piano de ongaku DAYS

ピアノパーティー完全マスターセミナー2009に参加しました♪

バスティン・メソードについての講座依頼はすでに1000回以上という
藤原亜津子先生の講座に参加しました。

バスティンの講座はあちこちで行われていますが、今回は特に
ピアノパーティーの指導法を完全にマスターすることを目指し、
今年から新たに始まった新企画の講座です。

今回はミリオン楽器安孫子点で行われることになったので、
意を決して参加することにしました。

第一回目の昨日は、講座の概要とポイントのお話しがメインでした。

ピアノパーティー、という教本は、導入の一番初めのところを扱った本
ですが、A~Dまでの4種類、それぞれ「ピアノ」「楽典&聴音」
「パフォーマンス」の3冊セットになっている教本です。
4冊を終えるころには、全12調・5指ポジションの曲を読譜して弾く力を
つけることを目標にしています。

藤原先生は、その目標を完全に達成することが、その後のピアノ
レッスンをスムーズにするために不可欠ということで、このパーティー
シリーズの指導に一番力を入れているそうです。

何よりも先生の生徒さんの演奏するビデオを流して下さるのですが、
小学2年生くらいの生徒さんがショパンなどを華麗に演奏するその
様子には、はっきり言って腰がひけてしまいます。

そして、「これはみんなバスティンメソードで育った生徒です!」
とおっしゃるのです。

要は、どのメソードを使うか、もそうですが、それを使ってどう指導して
いくのか、ということな訳です。
それをとても親切に楽しく指導して下さる藤原先生の講座が人気なのは
納得ですし、参加して先生のパワーを感じるだけでも、ありがたい~と
感じます。

また、「音楽性を持った演奏をするために感性を育てる」という目標の
ために音楽性とは、感性とは、五感とは、、、について考え育てていく
ための言葉がけについてもお話しして下さいました。

内容は盛りだくさんで、終わるころには頭の中がぐるぐるしてしまう
ほどです。

最近、レッスンをしていて、何年習っていても上手く弾けない、練習が
毎日できない、、、などのトラブルを抱えている生徒さんを観察していると、
「音符が読めない」、「リズムがとれない」、「手や指の運動機能が促進
されていない」のどれかに当てはまる、ということに気づきます。

そのためにも、最初の入口のところを急いではいけない、省いては
いけない、と痛感します。
(習い始めの子供たちって、とにかく弾きたがるので、それが課題(^_^;))

また、「音符は読めていても、楽譜を読み取って五感を使って演奏できて
いない」という場合もあります。
「音符の通りに指が動けば弾けた!と思ってしまう、、、」というパターンも
あります。

1つの音を弾くにしても、豊かな響きをもった奇麗な音で弾ける、、
2つ以上の音を弾く時には、どこへ向かって、どう収まるのか、
を考えて弾ける、
ために、まずは、お屋根のある良い手のかたち、指先しっかり、手首らくらく
を身につける!! (脱力なくして良い演奏はない、脱力は大切!!)
これはどのメソードを使っても同じことを目標にしていますが、
藤原先生をはじめ、バスティンメソードを使っている先生方は、
そのために様々はグッズの開発にも余念がありません。

興味のある方は、バスティンメソードのホームページをご覧下さい。
面白いですよ~。

あとは、ディスクを使ってレッスンをする、これは是非使いたいと
以前から思っていますが、ディスクを再生するための「伴奏くん」が
なかなか購入できず…考え中です。

長くなりましたが、単発で申し込んだこの講座ですが、
帰りがけに、一年間通して参加する、という申し込みをしてきましたので、
頑張ってお勉強していきたいと思っています。
by piano_de_ongaku | 2009-01-15 10:13 | 指導向け講座♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/9416013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな