piano de ongaku DAYS

ステップに参加しました♪

昨日は南浦和西地区のピティナピアノステップに
お教室から8名の生徒さんが参加しました。

9時50分からの第一部から17時50分講評終了の第5部まで
ほとんど通して聴かせていただきました。

「感動です」
感動とは感じて心が動くこと…、今はそんな心境です。

と何部かの講評でアドバイザーの川名先生がおっしゃっていました。

私もそんな心境で、昨日はいろいろ感じて心が動きました。

まずは、結果速報です。
Web上なので、イニシャルで紹介します。

A.Eちゃん(小3) 基礎1 合格
 合格おめでとう。
 初めての参加でしたが、頑張りましたね。きっと緊張したと思いますが、
 レッスンでは止まってしまったところも、落ち着いて弾けていたと思います。
 楽しんで弾けたかな?
 これからは毎日の練習を日課にして、練習で自信をつけると、本番でも
 堂々と楽しんで演奏できると思いますよ。ドレスも可愛かったよ~。
 また、参加しようね。

A.Mちゃん(小2) 基礎2 合格 (←基礎1)
 合格おめでとう。
 2部のトップバッターでドキドキしたね。評価には現れなかったところも
 ありますが、落ち着いて演奏できていて、Aちゃんらしく弾けていました。
 黄色いドレス可愛かったね~。
 これからは、手も大きくなると思うので、指先も強くすると速く動く8分音符も
 ころばないで弾けるようになるから、毎日の練習でも頑張ろうね。
 そして、また、参加しようね。

J.Mくん(小4) 基礎2 合格 (←基礎1)
 合格おめでとう。
 またしてもSが出ましたね。う~ん不思議?!。Jくんはおとなしそうな感じで
 気持もやさしいのだけれど、何か人とは違うことをやってやろう~っていう
 気合があるのだよね。今回はそれが演奏にも表れていたから、
 そこのところが評価されたのだと思います。
 スーツ姿も凛凛しかったよ。(タイが素敵だったよ♡)
 とっても良いものを持っているのだから、もう少し練習を頑張るともっともっと
 カッコ良く弾けるようになるからね。
 また、参加しましょう。

T.Sくん(小3) 基礎4 合格 (←基礎2) 
 飛び級での合格おめでとう。演奏が少し大人っぽくなったね。
 Yシャツ姿も格好良かったね。 
 だんだん級が上がると、楽譜を音にするだけではなく、表現するって
 いう気持ちも必要になってくるよね。そこのところが恥ずかしがらずに
 出来るともっと良くなると思います。
 大げさに考えなくても、ここのところはこんな風に弾きたいな~って
 考えていろいろ試してみる…とかね。
 レッスンの中でもいろいろトライしてみよう!
 そして、また参加しようね。

S.kちゃん(小3) 基礎4 合格 (←基礎3)
 合格おめでとう。
 出だしはほんの少し焦ってしまったみたいでしたが、後半は落ち着いて
 演奏できたのではないかな?
 澄んだよく響く音色で弾けていたように思います。
 Gレッスンで頑張った小びとのラストが決まって良かったね。
 短いワンピースがキュートで髪型がのだめちゃんみたいだったわ。
 毎日の練習では、最初の1回目を大切にね。一人で弾いていても
 誰かに聴かせているようなイメージを持って練習してみてね。
 それから前回のレッスンでやったように、ハノンを超ゆっくりバージョンで
 弾く練習をしてみてね。絶対効果がでると思います。
 また、参加しましょうね。

M.Kちゃん(小4) 基礎5 合格 (←基礎1)
 すごい飛び級に挑戦して頑張りましたね。合格おめでとう。
 ロングドレスも素敵でした。
 4部はMちゃんだけだったから、緊張したかもしれませんね。
 フランス人形の方は響きも良く、初めてのペダルもセンス良く踏めていたと
 思います。
 テクニック的なことで言えば、指の先がくにゃっとしない状態をキープできる
 ようになると、もっと自分でこう弾きたいというイメージに近い演奏ができると
 思います。思ったように弾ければ、今よりももっとピアノが好きになっちゃうかも…
 また、参加しようね。

M.Sさん(小6) 応用2 合格 (←基礎2)
 すごい飛び級に挑戦して頑張りましたね。合格おめでとう。
 良かったよ。2曲とも味のある演奏に近づいてきたよ~。
 ミスのない演奏より、味のある演奏を目指す、それとても大切!!
 Mちゃんの人柄がにじみ出ているような演奏だった、というのが素直な感想です。
 テクニック的なことで言えば、さらなる指の独立を目指すこと、これは
 今後の課題です。やはり基礎は大切ですから、教則本も真剣に取り組もうね。
 また、参加しよう。終わったあとにいろいろお話できてまた、新たな一面を
 発見してしまいました。お楽しみ会、期待していま~す。
 あのバルーンスカート私も履いてみたかった(^_^;)

C.Sさん(小5) 応用3 合格 (←基礎5)
 飛び級での合格おめでとう。評価もAがたくさんありました。
 衣装も大人っぽかったね。
 初めてのソナチネでしたが、気持の良い流れで演奏できました。
 Cちゃんのやさしい気持ちがよく表れた演奏だったと思います。
 でもフォルテのところなどもっと鋭い音色を出せるとメリハリがついてさらに
 素敵な演奏になると思います。
 アフリカは二分音符が絶妙にそろっていて響きのバランスも良かったです。
 レッスンの中で、あそこは金管の低音パートのアンサンブルだね、
 と言ってから音の響きがぐっと変わったところでした。金管バンドをやっていたから
 こその効果だな~と実感しました。これからも続けて欲しいです。
 また、参加しましょうね。

という結果です。
今回は飛び級したお友だちもたくさんいました。
どの級に参加するか、どんな曲を演奏するか…そこから始まるステップですが、
今回1日演奏を聴いていて自分で感心したのは演奏されていた曲の楽譜を
ほとんど持っていた、ということです。ステップに参加し始めた頃は、帰るとすぐに
楽器屋さんに行って楽譜を山のように買っていたのに…。
えらいぞ私(??) また、良いなーと思った曲の楽譜で持っていないものはすぐに
ゲットしておかなくては…と思います。

そんな自我自賛はともかく、今回学んだこと。
それは、子供たちのパワーは凄いっていうこと。
信じて見守ることの大切さ、でした。

それから、今回特に感じて心が動いたのは、表現することの難しさでした。
アドバイザーの松田先生もおっしゃっていましたが、生真面目に弾いているだけでは
生き生きとした表情は出てこない、ということです。
お教室の生徒さんは「生き生きと演奏できていました…」という
コメントをいただくことは多いのですが、もっともっと子供たちの隠れた
こう弾きたい~というイメージを引き出すことが出来たらな~と思いました。

勿論それには、ある程度の基礎がないと難しいのが事実です。
よく保護者の方がレッスンを始める際におっしゃる、「楽しくレッスンしていただければ…」
という、楽しい、を実践するだけでは、楽しい演奏をさせるのは限界が
あるとも思います。(甘いだけではダメってことかな・・・??)
そこの「楽しいレッスン」っていうところ、これはピアノの先生共通の課題かと思います。

「楽しいレッスン」をして、上達もして欲しい…
これが保護者の方の共通の願いだと、私も保護者の一員として思っています。

音楽は楽しむもの…
でも好き勝手な演奏って楽しいの????

味のある演奏を目指すには…???

ある意味ミスのない演奏をさせることより、味のある演奏をさせることの方が
はるかに困難なのですよね~。
だって厳しく指導したって、味なんて出てこなさそう…。

厳しいレッスン、ミスのない演奏、
(それは私の分野ではないな~。)
レッスンの方向性、自分に出来ること、出来ないこと、これを日夜模索して
いるわけですが、今回のステップに参加して少し見えてきたな~と…。

私は今、来月の師匠の発表会に向けて準備をしていますが、
これがかなり、やばい感じなのです。
練習時間がとれないというのもありますが、ある程度ちゃんと弾けないと味出ないぞ~っ。
上手く弾くなんて無理なので、せめて聴いて下さる方に苦痛を与えない演奏を
したいと思っているのですが、これがね~002.gif

さてさて、話を元に戻しますが、
お教室では、12月のお楽しみ会に向けて準備が始まります。
皆さんと、自分をさらけ出し、味わいのある演奏ってところにとことんこだわって
レッスンしたいと思います。
「お楽しみ会」ですからね~。

長くなってしまいました。(もう少し…)

昨日は、久し振りに正装したお友だちの姿を見られて、私まで誇らしい気持ちに
なりました。そして、普段なかなかお目にかかれない
ご家族の皆さんとお会いできて、とても楽しい1日でした。
特に普段お会いできない保護者の方とは長くお話させていただき、
元気をいただきました。

お疲れ様でした。

そして、ありがとうございました。楽しい時間を共有出来て何よりでした060.gif

お読み下さったお教室の保護者の皆様、
ご感想、ご意見など、どんなことでも結構ですので、お教室専用BBSに
書き込んで下さいね。
宜しくお願いします!
by piano_de_ongaku | 2008-09-24 11:13 | ピティナピアノステップ♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/8660172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな