piano de ongaku DAYS

ピアノ指導者講習会に行ってきました!

前回2月7日に続いて第2回目の「藤原亜津子先生ぴあの指導法講座」に参加しました。
今回のテーマは「読譜力とテクニックを同時に育てる指導法」でした。

藤原先生の講座は、何よりとても楽しくて、2時間があっという間でした。
前回は使用教材の特徴の再認識ということでしたが、今回は「バスティンメソード」の
素晴らしさについて、さらに詳しく聞くことが出来ました。

バスティンメソードは全調メソードですが、小さい子どもにどのように理解させるのかと
疑問に思っていました。
先生のご指導の進め方は、鍵盤と楽譜の関連性を説明しながら、読譜力を育て、
その一方で指先の発達促進を促し、フィンガーエアロビと称し全調で「糸巻き」などの曲を
弾かせる…というまさに至れりつくせりの指導を行うというものです。

また、その際に「お手玉」、「玉紐」、「指番号マット」など様々なグッズを使用して、子供達が
飽きることなくとりくめるように工夫をされているそうです。

先生ご自身が「こんなレッスンを受けたかったわ~と思いながらやっているのよ」などと
おっしゃっていました。


毎日のレッスンの中でも少しずつ試していきたいと思います。
by piano_de_ongaku | 2006-04-18 09:35 | 指導向け講座♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/3298850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな