piano de ongaku DAYS

体験レッスンを行いました♪

先週の土曜日に体験レッスンのご依頼をいただきましたので、小2の女の子さんの体験レッスンを行いました。ご家族そろっていらして下さいました。

他のところで習っていらしたということでしたので、こちらの教室のレッスンの進め方などについてお話させていただいた他、音符の楽しい覚え方や指番号の練習の仕方などを体験していただきました。
とてもしっかりしていて、反応の良いお子様で、短い時間ではありましたが、とても楽しいひと時となりました。
いらしていただき、ありがとうございました。

ピアノを始めるというと小さなお子様というイメージもありますが、ここ最近にご入室いただいた生徒さんは、小2~6という年齢のお子様が多くいらっしゃいます。

その中には、ピアノは初めてというお子様もいらっしゃいましたが、他で習っていたというお子様もいらっしゃいます。

中には他のところで5年くらい習っていたけれど、楽譜が読めるようにならなかったというお子様もいました。
「ピアノを習えば楽譜が読めるようになると思っていたのに…」とおっしゃる保護者の方とお話するたびに、そうありたいものだと痛感します。

当教室では、読譜に力を入れてレッスンをしておりますので、レッスンを重ねている生徒さんは、しっかりと自分の力で楽譜を読んで、簡単なものなら初見で両手奏が出来るようになっています。
日々指導をしていて痛感するのは、読譜というのは奥が深いということです。

音符の高低は勿論、鍵盤の配列、リズムの理解、拍子感、果ては指先の器用さ、目と頭と耳の一致など…すべてのことが出来ていないと、初見で楽譜を見て演奏することが出来ません。

楽譜が読めないという生徒さんの原因はそれぞれ多岐にわたりますので、それを見つけてあげて克服できるように訓練してあげる必要があります。

ただ単に音符がすばやく読めないということでしたら、努力次第ではありますが、3か月もすればかなり読めるようになり、他のお教室からいらした生徒さんや保護者様は驚かれることもあります。

また逆に、楽譜が読めるようになったからもうやめても良いなどと言われてしまうこともありましたが、導入期や初級程度の楽譜が読めるようになったところでやめてしまうのは、とてももったいないことだと思います。

ご本人が弾きたいと思う曲に出会った時に、自分で楽譜を選んで、それを弾いて楽しめる!!というところにたどり着くことや、ピアノの演奏が出来ることや譜が読めることを通して他の人とのアンサンブルが楽しめるなどという域に達してこそ、ピアノを習っていて、また続けていて良かったと思わ
れるのではないかと思います。

読譜が出来ることと演奏とは、また別の話になりますが、まずはスラスラと楽譜が読めることから練習は始まりますので、お子様が少しでも楽に練習が出来るようとにかく工夫をしたいと思っております。

ピアノが上手になるかならないかは、ご本人の資質以上に環境が大きく左右してきます。

ピアノにじっくりと取り組める時間が取れるか取れないか、また練習することで音色が変わってくることがわかる楽器(生ピアノ)を使って練習が出来るかどうかなどです。

話がだいぶそれてしまいましたが、ピアノを習ってみようかなとお考えの方の参考になることがあれば嬉しいと思います。

4月からレッスンを始めたいというご相談をお受けする時期となってきました。

早めに現在在籍されている生徒様の新年度のレッスンスケジュールを調整して募集枠を確定したいと思います。

遅い時間帯や土曜日でも大丈夫という方や15時~レッスン可能という方は是非お問い合わせください。





クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2018-02-06 14:44 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/26951186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな