piano de ongaku DAYS

先生が弾いてくれてイチコロですよ…♪

新学期も始まり、子どもたちも日常の生活に戻ったようで元気にレッスンに来てくれています。
そんな中、一部の幼稚園ではインフルエンザが出始めているようで、注意も必要です。
手洗いやうがい、マスクの着用など、気を付けて過ごしていきましょう。

新年度のレッスンでは、「先生お土産だよ~!」などと言ってご旅行のお土産やお年賀を嬉しそうにお持ち下さる生徒さんがたくさんいらっしゃいまして、ありがとうございます。
保護者の皆様にはいつもお心遣いをいただき、感謝の気持ちで一杯でございます。

日々のレッスンを通して、大切なお子様の成長を保護者の皆様と一緒に見守っていきたいと思います。

さて、1月のレッスンでは、3月のおんがく会に向けて演奏する曲を決めています。

少し大きな曲を弾く生徒さんには年末に楽譜をお渡ししていますが、張り切って練習をしてきた生徒さんも、全く…^^;これからという生徒さんもいます。

レッスンを始めて間もない生徒さんや低学年の生徒さんは、これから選曲です。
それぞれの生徒さんに向けて、好みに合いそうで、弾きやすく、聴き映えのする曲を数曲選んでみました。

何が一番大切かというと、3か月でちょうどよい塩梅に仕上がる曲ということです。
それをレッスンの中で楽譜を見せて弾いてみて、相談していきます。

すでに何名かの生徒さんは、好みがドンピシャだったようで、
「これ好き~!!」
という声が聞かれています。
「この調が良いんです。先生が弾いてくれてイチコロですよ!」という面白い生徒さんもいました。

何名かの生徒さんを見ていて、日頃、宿題の曲を次々に弾いてくる生徒さんほど、自分の好みがしっかりあるようであるようで、自分自身の経験の中から色々な曲を比較検討して、その曲の雰囲気や響き、形式などの良さを感じられるように思いました。

一番困ってしまうパターンとしては、知っている曲を弾きたいという生徒さんで、ディズニーやジブリなどのいわゆる有名どころの曲を弾いてみるものの、「知らない」という曲ばかりだったりすることです。
そういう生徒さんは、知っているか、知らないかで判断するので、どれを弾いてもピンとこないという事になってしまいます。

お子様の知っている曲をという希望にこたえるのは、案外難しいことだと痛感します。

生徒さんにとっても大切な曲選びは、もう少し続きそうです。

また、お子様を通して、お家の方から「小犬のワルツ」や「トルコ行進曲」と言った名曲のタイトルが聞こえてきています。

そうした曲を弾かせてあげたいとレッスンをしておりますが、そうした名曲をステージで華麗に披露するためには、日々の練習、鍛錬、レッスンの継続…(もちろん練習に使う楽器もピアノが良いですね)が欠かせません。

そうした名曲が弾けるようになるのは、努力次第ですが、相応の時間もかかります。

宿題の曲にも取り組めないような状態だったりすると10年はかかるかも?!しれませんが、時間がかかるからこそ楽しめるのがピアノですから、それまで辞めずに諦めずに続けることが何よりですので、頑張って欲しいと思います。

当教室の卒業生の生徒さんには、音楽科の高校に進んだ生徒さんもいますし、高校の部活や大学のサークルでも音楽を続けている生徒さんがほとんどで、保護者様からも、大好きな音楽と一生関わっていたいとお子様が言っているのを嬉しく思っているなどとおしゃっていただくことが多くあり、嬉しく思っています。

まずは、しっかり楽譜が読めるようになるところから、コツコツとレッスンをしていきたいと思います。





クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2018-01-11 12:57 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/26553761
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな