piano de ongaku DAYS

石黒加須美先生の講座、入室前の面談が決めて?!

今週は、月曜日に音符ビッツの指導者養成講座、火曜日は石黒加須美先生の講座と張り切って勉強してきました。講座から帰宅→レッスンという日が続くと、疲れてしまうお年頃^^;

とは言っても、火曜日の石黒先生の講座は、
「ピアノ教育のための親学講座」というタイトルで、目にしたと同時に申込をしていました。

ピアノのレッスンというのは、ご自宅での練習が必要だということもそうですが、一人の生徒さんに長きに渡り、1対1で指導を行うというある意味特殊な習い事です。

本当の意味で、自分一人で楽譜を読んで、自分で練習をして弾けるようになり、先生の下でテクニック、表現など音楽を学ぶということは、口で言うのは簡単ですが、それぞれのお子様に合ったペース、進め方でレッスンを行い、それぞれのお子様に定着させるということは実に大変なことなのだと実感する昨今です。

こちらとしては、寝ても覚めても、どうしたら楽譜を読めるようになるのか、どうしたらリズムをきちんと理解してそれを演奏につなげるのか…と生徒さんのことを思っていたりするのですが、保護者の方との想いのすれ違いや、レッスンに対する考え方のすれ違いなどから、良い方向に進んでいかれないという状況になっってしまうこともあります。

石黒先生は、入室前に保護者の方に1時間半~2時間の面談を行い、充分に納得し賛同をいただいてからレッスンを始めるようにしているとのことでした。
私も時間をかけて保護者の方との面談を行うことがありますが、何年かレッスンをしてきた生徒さんの保護者の方が面談後に、
「先生がこんなにも熱心に子供のことを考えてレッスンをして下さっていたとは、全く知りませんでした…」と言われることがよくありました。

それに対し、「えっ、そうなの?」と思っていました。

レッスンはお子様に対し行うものなので、レッスン室での熱いやり取りは保護者の方には伝わる由もなく…子供たちが「ピアノ楽しい!」と言っているうちはトラブルもないものの、新しい壁にぶつかったときや、もっと出来るのでは、というこちらの判断から少し厳しいやりとりが続くような場面などに、子供たちが「ピアノは嫌…」と言い出したとき、あっさり「やめます。」という結果になったことがあったのでは、と思います。

そうしたことも入室前に保護者の方にお話しをすることにポイントがあったのかと思います。
ピアノのレッスンというものについて、また指導する側の想いが少しでも伝わっていれば、何かあった際の保護者の方の受け止め方も違うのでは、と思います。

これは、とても重要なポイントだと思いましたので、今後は、実践していきたいと思っています。
最初からのそつもりで始めるのと、なんとなく始めてみる、というのでは、結果も変わってきます。

また、講座の中では、脳科学に元づき、ピアノのレッスンの効用についてなど教えていただきました。
まさに、音符ビッツやリトミックの研修で脳や子供の発達について学んでいるところなので、色々と学んできたことが繋がり、より興味深く聴講することが出来ました。

ピアノのレッスンでは、「見えない学力」を身に付けることが出来、それが「見える学力」につながっていくということ、「見える学力」として差が出来てくるのは、小4だということ、ピアノを習うと頭が良くなると言われるのはどういうことなのか、ということなど、さらに納得できましたので、教室に通う生徒さんの保護者の皆様には、どんどんお伝えし、レッスンを重ねるごとに良い方向に向かっていくよう、理解を深めていきたいと思いました。

e0043723_12565383.jpg





クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2017-01-26 12:59 | 指導向け講座♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/25240819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな