piano de ongaku DAYS

リトミック月例研修会♪

今週の火曜日は、リトミック研究センターの月例研修会でした。

前回の研修の際には、試験の課題も発表されたので、毎日少しずつ取り組もう…などと思っていたのですが、この1か月何も出来ず…

また年末年始を挟み、ダラダラと、いえいえ、のんびりと過ごしていたもので、リズム活動のステップで動きまわっているうちに、全身汗だく…もうヘロヘロ状態になりました^^;

参加している他の先生方の中には、試験の課題CDを聴いて譜面に起こしてみたという先生もいらして、どっひゃ―っ^^;^^;^^;^^;です。
なるほど、そのように勉強するのか…と思いました005.gif005.gif005.gif

昨年の課題もそのように取り組むことなく、何となく感覚的に行うものと勝手に思い込み、実践していました。
今回は、今日から、むっ046.gif、明日から、少しずつ取り組んで、試験当日に変な汗をかかないようにしたいと思います。(とまず宣言…)

リトミックでは、カリキュラムの指導法を学ぶティーチングの時間と、実際のリトミックを体験するリズム活動の時間があります。
ご指導下さる先生方がスペシャルなので、毎回の研修がとても刺激的で、とても勉強になります。
頭も身体も総動員しての受講という感じで、リフレッシュにもなり、楽しく2年間勉強をしてきました。

3年目は上級になるのですが、研修日が他に予定していたセミナーと重なってしまっていることもあり、どうしたものかと考えています。

とは言え、この年頃になっても、新しいことにチャレンジしていることや、学び続けていることに自分自身が驚いています。
芸の道には終わりがないですし、生徒さんが習いに来て下さっている限り、指導法の学びは続きます。
本当に生きている限り学びは続くのだと実感しています。

そうした訳で、小さな頃から数多くの習い事や勉強、勉強って焦っている(焦らされている)子供たちを見ていると、大人になっても勉強は出来るし、続けていくものだから、そんなに早くからやらなくても…と思ってしまいます。

後になってからでも出来ることは後でも良いのでは…と思います。

小学校に入ってから困らないように、中学校で困らないように…と思うばかりに、どんどん前倒しで色々なことをやりだすとキリがありません。
むしろ、その時々で学ぶべきことや、やっておきたいことを大切に、夢中になって取り組む時間を持つようにしておくことが大切かもしれません。

外で思いっきり身体を使って自由に遊ぶ!というのは、大人になると難しいです。
自由に過ごせる貴重な時間を机上の勉強に費やしすぎてはもったいない気がします。

と話がそれましたが、リトミックとは、スイスの作曲家ダルクローズによって考案された音楽教育法で、人間教育と言われています。
その定義は、音楽を手段として個人の知的能力・身体能力を培い、その調和を図る、というものです。

黒柳徹子さんが書かれた「窓際のトットちゃん」によると、徹子さんが通われていたトモエ学園を始めた小林校長先生が、パリでダルクローズに出会いリトミックというものがあることを知り、小学校の教育に取り入れてみようとされたそうです。

どうしたら音楽を耳でなく、“心で聞き、感じる”ということを子供に教えられるだろうか。生気のない教育ではなく、動きのある生きている音楽を感じ取ってもらうには…。どうしたら子供の感覚を目覚めさせられるだろうか?ということを考えた末に考案されたリトミックですが、「リトミックを行うと性格がリズミカルになります」というフレーズが気に入っています。
リズミカルな性格は、美しく、強く、すなおに、自然の法則に従うと小林先生はおっしゃていたそうです。

ピアノで音楽を学ぶことにも通ずるところだと思います。
そのように、生きている音楽を感じとってもらえ、さらに表現できるような指導が出来るよう、さらに精進してきたいと思います。

まずは、認定試験ね…^^;




クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2017-01-12 11:29 | 指導向け講座♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/25153464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな