piano de ongaku DAYS

最後のレッスン♪

中1の生徒さん、最近になり塾に通い始め、レッスンの曜日の変更希望があったので、変更しました。
塾、曜日変更、とくると次は、退室です。

「キリが良いから12月末でやめれば」とお母さんに言われたから、と言っていますが、本当のところはわかりません。

教室を始めたときからずっと、やめると言われたら、止めないようにしてきましたが、ピアノは続けてなんぼですし、生徒さんにとって続けていくメリットが多くあるので、最近では、そうしたことを保護者の方にはお伝えするようにしています。

結局、今月いっぱいでということになりましたが、今までに増して練習をしてくる様子もなく^^;、今月のレッスンは何をどうしたらよいのかわからず、最後は、今までに発表会やステップで弾いた曲を振り返ってみよう、ということで、思い出の楽譜が一杯貼ってあるスクラップ帳を持ってきてもらいました。

小3の初めての発表会の曲、全く覚えていない、と言いながらも何とか弾けました。
次の年も何とか…、でもその次の年くらいになると、オヤオヤ~…

まだこのくらいの年月のレッスンでは、やめてしまうと(生徒さんにもよると思いますが)初歩の曲でも初見で弾けないのです。
発表会で弾いた連弾の曲であっても、ほとんど曲になりません。

レッスンをやめることが決まった生徒さんと時々行うレッスンの振り返りですが、中3まで続けた生徒さんだと習った曲、または、そういった程度の曲は初見でも弾けるようになっていることがほとんどです。

逆に言うと、やめる時までに初見でも弾けるような読譜力をつけておかなければいけない、とも言えますが、小学校卒業前後にピアノのレッスンをやめてしまうと、ほとんどピアノを弾くことが出来ないという状態になってしまうということがわかります。

将来、趣味として楽しんでピアノを弾くようになるためには、少なくとも中学卒業までは続けるべきと思います。
せっかくピアノを習ったのに、趣味にもならないのは寂しいですね。

今回、この生徒さんの発表会の振り返りをし感じたこと、自分で言うのも変な話なのですが、選曲が良い!!音楽的に質の高い素敵な曲ばかりで、この生徒さんを大切に育てたかったのだな、ということがわかります。

そして、過去にレッスンをした楽譜の書き込みを見て、色々な色のペンも使って、あれやこれやの書き込み、何とも丁寧な指導をしてきたのだな~と驚きました。
楽譜を見ていただけで、必死に教えてきた様子を思い出すことが出来ました。

彼女は、楽譜もだいぶ読めるようになっているのですが、音感はかなり良くついていたようで、曲の途中で次の音がわからないような時に、その音の高さで(音名は言わずに)声で歌ってあげるとその音のところに指が行っている様子が見られました。

5年間、精一杯の応援をしてレッスンをしてきたので、悔いはありません。

あまり熱心に練習をする生徒さんではなかったのですが(失敬^^;)、今までよく頑張ったと思います。

笑顔でお別れをすることが出来て良かった。

もう、何も教えてあげることが出来なくなるので、吹部で吹いているトランペットのCDをプレゼントしました。
大好きなハイドンのコンチェルトです。記念になったかな?

お母様にお会いすることも出来ず残念でしたが、今までありがとうございました。



クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2016-12-20 21:32 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/25078012
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな