piano de ongaku DAYS

ピアノのレッスンと、伴奏のオーディション♪

先週は、暑かったり、蒸していたり、気温や天気の変化が激しい一週間でした。
皆様、体調は大丈夫でしょうか?
これから過ごしやすい日が続くと良いですね。

さて、芸術の秋ということなのでしょうか、生徒さんたちの通う学校でも秋の音楽会なのでしょうか、合唱や合奏の伴奏の楽譜を持ってレッスンに来る生徒さんが増えています。
今週中にオーディションがあるという生徒さんもいるようです。

日頃から練習を頑張ってレッスンでも張り切っている生徒さんも、そうでない生徒さん^^;も、弾きたい!!と言っていただいてくる伴奏の楽譜の数々。

見てみると、学年にもよりますが、3年生くらいから、オクターブがバンバン出てきて、シャープやフラットの調号も多い調で始まり途中で転調あり、リズムパターンも変化に次ぐ、変化あり・・・など、ペダルも必須、というものなど、これは(普通にピアノを習っている)小学生が弾く楽譜かい??というものもありビックリです。

近隣の小学校では、伴奏者がほとんど当教室の生徒さんという時期もありましたが、のんびりレッスンをしたいという生徒さんが多くなっている最近は、そもそもオーディションに参加しない生徒さんもいますし、受けても残念ながら受からなかった~という生徒さんも増えています。

「ピアノを習っているのだから、伴奏くらい弾けるだろう」と思われる方や生徒さんは多いのかと思いますし、そうであって欲しいと思って指導をしているのですが、毎日の練習を頑張って、宿題に出された課題は出来る限り取り組むという姿勢でレッスンに通わないと、伴奏のオーディションに合格し、お友達の前でさっそうと伴奏を弾くというところに至らないというのが現実です。

とは言え、どのような生徒さんでも、オーディションを受けたいと思って立候補することや、そうした曲をレッスンに持ってきてくれれば、そのことは大いに褒め称えますし、その生徒さんが弾けそうな曲もそうでないと思われる曲も、限られたレッスン時間の中で出来る限り指導して応援するようにしています。
必要があれば、追加レッスンも対応する構えでいますが、生徒さんが、「レッスン日以外は他の習い事があるから無理~」と言うことがほとんどです^^;。

せっかく、ピアノを習っているのですから、学校行事に皆の前でピアノ伴奏を担当するという場面で活躍して欲しい!!!と思ってレッスンを行っていることは言うまでもありません。
とは言え、ピアノの裾野が広がり、ピアノを習っているという生徒さんは多く、狭き門になってきています。

娘などもそうでしたが、練習は毎日、ステップは勿論、ピティナのコンクールや楽器店等のコンクールに毎年出る、結果はどうでも出る、出る、受験の年も出る、という経験をさせ、習い事はピアノに集中という生徒さんも世の中にはいるわけで、
そうした生徒さんが伴奏者に選ばれることになるわけです。

楽して良い想いというのは、出来ないということです。

ちなみに私は、小中学生の頃、「ピアノを習っている人?」という問いに、手を挙げることすら出来ないでいました。
さすがに中学生になったころは、吹奏楽部に所属していたこともあり?!指揮者に立候補していましたが…^^;。
そんな私が今では、ピアノを教えているというのですから、わからないものです。
「家の子は、音楽家になるわけではないから…」などと、親御さんが決めつけてしまうのは…。

ピアノばかりは、導入期を除き、要領の良さだけでは、どうにも太刀打ちできないところがあります。
それでも、努力は必ず報われるのですから、努力する価値は大いにあります。

当教室の、のんびり傾向の生徒さんたちですが、合奏では、鍵盤ハーモニカに選ばれたとか、木琴のオーディションに受かったという話はよく聞きます。

学校のオーディション事情はよくわかりませんが、音楽の授業の際に、得意なリコーダーや鍵盤ハーモニカを楽しく演奏できる!!と実感できるのでしたら、とても嬉しいことです。

一人でピアノを演奏できることも素敵ですが、他の人とアンサンブルすることの楽しさを知り、実際に楽しむことが出来ることはもっと素晴らしいことだと思います。

そのためにも、自分の力だけで楽譜が読めて、楽器を演奏できるだけの基礎をしっかり身に付けること!!
そして、音楽を通して、他の人とコミュニケーションが取れること!!
そうした目標に向けて、レッスンを頑張っていきたいと思います。



クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2016-10-10 11:11 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/24710246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな