piano de ongaku DAYS

岩瀬洋子先生のセミナーに参加しました♪

4月から始まり4回目になりますが、本当に毎回元気をいただき、やる気みなぎってしまい♪、多くの学びがあり、実際に教室の活性化につながっていると感じられるセミナーです。

昨日は、「脳を鍛えるテクニック! 目→脳→指→耳の流れが全てのカギ!」というタイトルでしたので、いままでの回にも増して参加されている先生方が多かったような気がしました。
テクニックは大切です。

使用されたテキストは、すべて購入して持っていましたが、改めて1ページずつ紐解きながら、テキストを作る際に工夫されたところやこだわったところなどを作られた先生ご自身の言葉で教えていただくと、「なるほど~」と思うところが満載で、テキストを使う生徒さんへの深い深い愛情を感じます。
e0043723_12515839.jpg

今時の“時間も根気もなくなってきた生徒さん”たちを、「これなら出来る」「これならやってみようかな」と思わせてしまうような仕掛けが随所に見られます。

我が家の娘が幼稚園に入り、娘のお友達などにピアノを教えて欲しいと言われて始めた教室も16年目になるのですが、その間にどんどんと時代も変わり、世の中の動きも変わってきたと感じます。
その中でピアノ教室に求められていることも変わってきて、同じやり方をしていたので上手くいかないのだな~ということを日々感じています。

時間もお金もかかるピアノのレッスンは、効率が良い習い事とは言えず、このスピード時代においてこそ必要不可欠なものだと思うのですが、とかくそういったものを軽く考えて、切り捨てていくような風潮が見られなくありません。

私たちが子供の頃は、ハノンに1時間、チェルニーも1時間、それにバッハ、ソナタ、その他の作品…
と、とにかく練習するように言われ、指導者になっている方は素直にこなしてきた方がほとんどなものなのですが、今の子供たちは、とにかく忙しい。
そのことの良し悪しはさておき、忙しい子供たちにそんなことは要求できるわけでもなく、そうした中、どうやってピアノを教えるのか…ということが指導者の課題となっている訳です。

どうやって練習をさせていくのかに始まり、練習時間をどのように確保するのか、とか、そもそも練習が必要なのだというところからご説明もしますし、さらに、練習するには楽器が必要だということもお話しします。
ピアノを習うのですから、アコースティックなピアノが一番!!というとろからのお話ですが、そもそもそれが難問題だったりしています。
勿論、中にはピアノを一番に考え、ピアノにかける時間を大切にされているお子様やご家庭もあります。

話がそれてしまいますが、毎日1時間練習するという生徒さんがキーボードや電子ピアノだったりすると、指導者としてはとても複雑な気持ちになるもので…・。

岩瀬先生のセミナーに参加しミュージックキーのテキストを知り、教室に取り入れるようになり、教室内に新しい風が吹いてきているのを感じます。

“オリズムピック”の本を使って行った夏休みのグループレッスンでの話をしたくて、岩瀬先生に声をかけさせていただいたのですが、ほんの短い時間でしたが、「目まぐるしく変わっていく世の中、ピアノ教室やピアノ教師の多くを元気づけたいし、役に立ちたいのよ!」と力のこもった真剣な目でおっしゃって下さいました。

いやいや~本当に、“オリズムピック”の本は楽しいみたいで、その後のレッスンの中でも取り組んでいますが、
「え~、もう終わり~」
「もっとやりた~い!!」
と毎回生徒さんたちは言っています。
岩瀬先生も、「右脳を刺激することを意識したレッスンは楽しいのよね。」とおっしゃっていました。
遊んでいるようで、実はリトミック的な要素や表現につながる学習をしています。

そうしたわけで、昨日も帰宅後のレッスンで、早速、セミナーの中で使い方を教えていただいたテキストを使ってみました。
レッスンの中で最初のところを一緒にやってみると、
「これ楽しい!!」
「これならやれそう!!」
「この本、やってみたい!!」
という目をキラキラさせている様子が見られ、早速お渡ししました。

生徒さんがやりたい!!と思って取り組むものは、どんなものでもやらさせるものよりずっと力がつきます。

右脳を使って楽しく取り組めるテキストやレッスンを行えるよう、さらに精進していきたいと思います。


来月からレッスンを始めたいという生徒さんが月末に体験にいらして下さることになりました。
新しい生徒さんが体験等にいらして下さる時はほぼ毎回ですが、新しい教本を1セット(1巻~すべて見てみないとわからないので)購入して検討してみます。
今回は2セット購入して、1つがとても気に入ったのですが、なぜか絶版なのだとか…なんで~(´;ω;`)ウゥゥ。

まだ時間があるので、まだまだ検索してみます。





クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2016-09-15 12:47 | 指導向け講座♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/24659160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな