piano de ongaku DAYS

ある日のレッスン、なぜがフラフラ~^^;

6月のステップに参加する生徒さんのレッスン。
譜読みも終わり、暗譜も出来、スムーズに弾けるようになってきた“オバケなんてないさ”という曲。
不ぞろいだった3連符の弾き方を工夫して、あと一息。
リズムのノリかな。

楽譜通りには弾けているものの、リズムの重たさがどうにも気になります。
そこで、リズムの重さの乗るところと軽いところを説明し、スキップするようにと説明。
勘の良い生徒さんだったので、それだけで、だいぶのれるリズムになってきました。

さらに、リズムを体感するために一緒にスキップ♪。
お~良いぞ~♪

さぁ、歌詞で歌いながらスキップ、スキップ~♪
何回か繰り返していくと、スキップも軽やかになってきました。
次は、それをピアノで弾いてみよう~。
お~っ、演奏が変わったね。

「弾いてみてどう??」と聞くと、
「弾きやすい。良くなったみたい。」と本人も納得の様子。
動き回るのに充分なスペースとは言えませんが、リズムは体感するのが一番です。

って、こちらは、息が上がって、実はフラフラ^^;
でもここで、そんなことを言っては…と必死に耐えていましたが、
生徒さんが「疲れた~」と先に根を上げてしまいました。
あらら^^;

そんなこと言わずに、広いところで、歌いながらスキップしてみてね、と言ってレッスンは終了です。

この日のラスト5人目の生徒さんのレッスン時には、声が出にくくなってしまう場面も…(*_*)

椅子に座って、生徒さんの弾く演奏を聴いて、ちょこちょこっと直すだけ…。
などというレッスンでは、生徒さんは弾けるようになりません。

弾けないところがあれば、なぜ弾けないのか、
楽譜が読めていないからなのか、鍵盤の場所の移動がスムーズでないからなのか、
はたまたリズムが理解できていないからなのか、
身体の使い方が問題なのか、
具体的にどこが難しくて弾けないのか、
あれこれ考えて、何とか時間の中で、理解し弾ける(弾けた!)、という状態にもっていく。

そして楽譜の通りに弾けるようになった生徒さんには、その曲に相応しい表現になるようアドバイス。
見本を示してあげれば同じように弾ける、かというとそうでもなく、
その生徒さんにわかるような解説や例え話など、あの手この手で理想の演奏へつなげていく。

そう、毎回のレッスンどころが、毎回弾くごとに全力で対応する…
それがピアノのレッスンです。

毎回のように時間が足りなくて、ヒヤヒヤします。

子供たちもお迎えの保護者の皆様もお忙しい毎日ですから、時間を守ることは大切だと考えています。
とは言え、夢中になるあまり、時間が過ぎてしまうこともあり、子供たちの携帯に電話がかかってきてしまうことも…。(スミマセン)

決められた時間の中で、出来た!!嬉しい!!もっとやりたい!!が一つでも多くあるレッスンになるように全力で(*^^)vをモットーに頑張るのみです。

一緒に、「出来た!!」と喜び合える瞬間があれば、疲れなど吹っ飛びます。

そうしたレッスンになるよう、子供たちと、そして日々の練習も見守って下さるお家の方と一緒に頑張りたいと思います。




クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2016-05-31 21:15 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/24423659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな