piano de ongaku DAYS

ピアノ指導者のための室内楽勉強会♪

先週は、ピティナの地元地区主催の室内楽勉強会に参加しました。
e0043723_1123256.jpg

この勉強会は、何年も前から行われていたようですが、今までは「室内楽までは…」という想いもあり、参加に至らなかったのですが、今年から支部の運営委員会として携わるようになったこともあり、聴講するに至りました。

他支部でも行われている“室内楽”、
他者、特に他の楽器とのアンサンブルを通して、多くのことを学ぼうという企画です。
一人でピアノを弾く時も、自分の音を聴くことが何より大切なのは言うまでもないのですが、本当に聴けている??と問われると非常に難しいものだったりします。

メロディーと伴奏のバランス然り、、、。
室内で、他の奏者、特にピアノ以外の楽器とのアンサンブルの体験を通して、”聴く“耳を開くきっかけを作ろうというのものです。

そして、他者と合わせていく中で、自分の演奏の良くない癖(テンポが不安定、タイの音の伸ばし方、メロディーの歌わせ方など)に気づき良い方向へと修正する…・
さらに、深めていくと、一緒音楽を作りあげていく中でのコミュニケ―ションなど、学べることがたくさんあるというものです。

特に印象に残ったのは、他と楽器と合わせていく際に、音色の変化の目盛りが増えていくということでした。
今回はバイオリンとの合わせでしたので、一緒にメロディーを歌う場合に、美しい二重奏に聴こえるために相応しい音色を探さなければなりません。
そうして色々な楽器や奏者と合わせるうちに、一人で演奏している時よりも必然的に多彩な音色を模索するようになるということだと思います。

以前にピアニストのヒンターフーバーさんとフルートとのアンサンブルを聴いた際に、ピアノとフルートではなく、フルートのデュオに聴こえてくるところがあったのを思い出しました。

室内楽が演奏技術の向上にどれほど影響を与えるかは、言うまでもないことだと思います。

今回の勉強会は、ピアノの先生が室内楽を体験するというものでしたので、短い時間の中で、次々とアドバイスをいただくレッスンを聴講させていただきました。
タイミング、音色、聴き方、さらにはメロディーの歌わせ方など、細かいアドバイスが満載で、ためになった一方で、これほど難しいことを生徒の皆さんに体験することをお薦めするのは、ちょっと難しいな~と思うところもあります。

まず、自分のパートをきちんと弾けてからのアンサンブルだからです。
テンポ感、バランスもしかり、それぞれの曲の時代に合わせた表現、弾きながら周りの音を聴くほど開いた耳…。

余談ですが、ずいぶん前にはコンクールに参加する生徒さんに、レッスンの中で、課題の曲を演奏しながら演奏と関係ない会話をすることを試してみると良いと聞き、試してみたことがあります。
その生徒さんは、少しそうしたことも出来るようになり、コンペの予選も通過もしていたな~と懐かしく思い出しました。

そこまで頑張るのって…。

今のところ、室内楽のレッスンを受けるというのは、ハードルが高いように感じてしまいます。

それでもアンサンブルの楽しさは体験して欲しいので、年に一度の教室“おんがく会”では、ご家族との連弾や、器楽合奏などを取り入れていますが、それだって、合わせの時間を調整してご参加頂くのも大変というご時世です。

地元地区では夏休みに、ピアノを学ぶ生徒さんたちに向けてアンサンブル体験会という企画があります。
こちらでは、バイオリンとのアンサンブルが体験できます。
ご興味のある生徒さんは、是非お声かけ下さい。聴講のみも可能です。

さらに地元地区では、秋季のステップで、室内楽での参加コーナーも用意されています。
本番前に2回のリハーサルレッスンがあります。

こうした企画への参加者も少なくない地元地区は、ピアノが盛んな地区と言えると思います。
今回の春季ステップも125組の参加者(申込をするだけでも一苦労)だとか…。

ふ~っ、
今週も頑張っていきましょう(*^^)v




クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2016-05-30 11:23 | 指導向け講座♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/24419754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな