piano de ongaku DAYS

おんがく会裏話、継続表彰の生徒さん編♪

毎回教室「おんがく会」では、5回連続で出演した生徒さんに可愛らしいトロフィーに文字を入れて差し上げて継続表彰しています。
今年は4名の生徒さんが対象でした。
表彰の際には、後輩生徒さんからのインタビューというコーナーを設けています。

その中で、5回目ということですが、「ここまでアッという間だった」と全員が答えていました。
確かにそうかもしれませんね。
そして、「レッスンの中で印象に残っていること」について聞いてみると、
「弾けなくて泣いてしまったこと」
「レッスンがお休みの日に行ってしまって先生に迷惑をかけたこと」
「レッスンの時ピンポンダッシュがあったこと」
「上手く弾けたときに褒めてもらえたこと」
とそれぞれらしいコメントが聞けました。

さらに、「先生に言いたいことは」という質問には、
「これからも迷惑をかけてしまうと思うけど…」
などというコメントが聞かれました。
「5年間はあまり成長がなかったので、これからは頑張りたい」と言った生徒さんも…。

迷惑って言うけれど、レッスンを続けたい、頑張りたいという思いがあってのことは、迷惑だとは感じません。
むしろ、ここのところSTAFFとして活躍してくれているのですが、小さい頃はチョロチョロしていて(ごめんね)大変だったことや、始めて参加したおんがく会の最後に私と娘が連弾をしたのですが、その演奏中に2人でキャーキャー言いながら走りまわっている姿がvideoに映っているのを見て笑ってしまったことなどが、懐かしいです。
その頃の姿を知っているからこそ、今の姿がとても眩しくて、嬉しいのです。

「先生のおかげで憧れの名曲というわれる曲が弾けるようになり、ピアノが好きなことの一つになった」というコメントもあり、嬉しかったです。
今回の曲は、はまったみたいで、レッスンの度にどんどん良くなっていくので、こちらも嬉しくて、どんどん追及していくことが出来て、一緒に曲を完成させていく過程が楽しいレッスンが出来たことが印象的でした。

4名とも今後も続けていくということですので、さらに頑張って続けていかれるよう応援していきたいと思います。

何と今回は、何と継続10回目の表彰を受けた生徒さんもいて、約束通り大きなトロフィーを差し上げたのですが、やはり10回もあっという間だったとのことでした。
そういうものなのかもしれませんね。

10回目の出演を迎えたNちゃんは、教室を始めて最初の生徒さんです。
高校受験を終えてレッスンに復帰し、ステージで立派に演奏している姿には心底感動してしまい、インタビューの最中に感極まり言葉につまってしまう場面もありました。

年少さんでレッスンを始めて、集中させるのに苦労したこと、コンクールに参加してミスをしてしまい泣いて大変だったこと、反抗期になり何を言ってもプン!となってしまう時期があったこと…すっかり大きくなったのに、一緒に連弾している時の横顔に小さい頃の面影が残っていること、などなど、長い年月の思い出はたくさんあります。

ピアノと受験勉強と部活動が大変だったのではないかと聞いてみましたが、
「ピアノを弾くことが生活の一部になってしまっているので、弾かないと何か変な感じがして…」と言っていましたね。

「小さい頃は、親に無理やり連れてこられて、嫌々やっていたこともあったけど、続けてきて弾けるようになってきて、本当にピアノが好きになった。好きになると続けられるので、頑張ってピアノが好きになると良いです。」と後輩メンバーにアドバイスしていました。

そんなに立派なことが言えるようになったのだね~
続けさせて下さった保護者の方に感謝ですね。

我が家の娘もそんなことを言っていたように思いますが、
「泣いて嫌がったあの時に、やめさせたいでいてくれて良かった。」と思うお子様は多いようです。

確かに練習が嫌だと言って練習をしなかったりすると、やめさせようかと悩みますが、一生続くピアノの勉強は途中でやめてしまうと何もならない、とわかっているので、強引に続けさせたものですが、続けていれば、ピアノは自分の宝物だと思う日が来るものです。

こうした話というのは、レッスンの中では聞けないものですので、こうしたインタビューという機会を設けて良かったと思います。

継続表彰を受けた生徒の皆さん、本当におめでとうございました!!

10回目の表彰の影にかくれてしまいましたが、今回で7回目になったもう一人の高1のMちゃんも、受験を経て復帰してくれていました。
彼女も受験という試練を経て、大きく成長して今回のステージに立ってくれていました。
インタビューはありませんでしたが、弾いている姿から「ピアノが大好き!」という想いがヒシヒシと伝わってきていました。

高校にご入学された2人ともおめでとう。
これから楽しく充実した学校生活になるよう心よりお祈りしています。
忙しい生活の中でもレッスンを続けられるよう考えていきたいと思います。
e0043723_17175311.jpg

e0043723_17181557.jpg

マンション敷地内の桜、夜にはライトアップされています。




クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2016-04-05 17:04 | おんがく会♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/24278981
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな