piano de ongaku DAYS

スペシャルキッズレベルアップレッスンを聴講しました♪

所属しているピティナ草加・南越谷支部で企画している今年で8年目になるスペシャルキッズレベルアップレッスン。
何かキッカケを作ってあげれば伸びそうな生徒、自分の可能性に気付いていない生徒たちの秘めたる力を目覚めさせ、将来的にはコンペなどにも挑戦できる生徒を育てるためのこちらの支部のオリジナル企画です。

以前には、参加させたいと思う生徒さんもいて、お声かけをしたこともありましたが、保護者の方のご理解が得られす参加出来なかったり、今度は、と思った時には、募集がなかったりなど、タイミングが合わず、残念ながら生徒さんを参加させていただいたことはありません。

スペシャルキッズレベルアップレッスン(SK)も8年目になり、地域に根付いてきたようで、参加している生徒さんたちの成長は素晴らしいもののようです。

それはそうでしょう。
毎週のレッスンの他に、月に一度公開レッスン形式でのハイレベルなレッスンを受ける、それだけでも意識の高さを感じますし、それだけ時間もお金もかけているのですから、伸びていかないわけはありません。

毎週のレッスンの他に、先生の師匠の先生など他の先生のレッスンを受けるということも上級になってくるとあることだと思いますが、小さいうちから、しかも、SKはグループレッスンで行っているので、周りのお友達のレッスンも見学してお勉強することが出来ます。
これはとても、刺激的ですし、一人のお子様に対して、特別講師の先生、毎週レッスンをして下さっている先生、お母様がSKに携わり、力を合わせて育てていくというのですから、本当にスペシャルです。

さらに、レッスン後に、SKのレッスンをされている特別講師の先生と毎週レッスンをされている指導者とがディスカッションも行われているのです。

SKに生徒さんを参加させる先生も、毎月のSKに向けてのレッスンは熱が入るのだろうな~と想像できます。

そのようなわけで、とてもスペシャルな企画なので、参加できればラッキーと言えます。
SKに参加する生徒さんは、ほとんどが継続されるので、新規募集はめったになく、今回のように若干名の募集があったとしても応募が殺到し、抽選になるというのも納得です。

とは言え、月に一度の開催なのですが、実際のところ、なかなか都合が合わず、聴講すらも出来ていなかったので、9月13日は、時間の都合で小学3~4年生のB部門だけになりましたが、聴講させていただきました。

小学3年生でハノン1オクターブ、チェルニー20番、4年生でハノン2オクターブ、全調移調奏、チェルニー30番、バッハインベンション…
まだまだ柔らかい指で、懸命に弾かれていました。
講師の先生曰く、「どんどんレベルを上げていきたいので、厳しいことも言いますし、厳しい要求もします」とのこと。
それぞれ短い時間の中で、テキパキとレッスンを進めていかれていて、聴講させていただいただけですが、大変勉強になりました。

やはり、目力。
出来る先生に共通するパワーの一つに目力があると気づきます。
左目眼筋無力症の私、これ、出来なくて…(;´・ω・)(;´・ω・)(;´・ω・)

「これ、来週までに、出来るね!」👀👀👀
と聞かれれば、
当然答えは、「ハイ!」です。

いやいや~^^;
教室の生徒さんも一緒に見学させていただきたいですよね~。
こうしてコンクール入賞を目指して日々頑張ている生徒さんたちがいるのですよ~。

コンクールが云々ではありませんが、何かに打ち込んで頑張ったことは、必ずその後の人生においてそのお子様を助けてくれることと思います。

ピアノを習わせるということは、送り迎えのみならず、日々の練習もあり、保護者の方は大変です。
そもそも、出来ないことを繰り返し行うことになる練習なんて、嫌で面倒なのが当たり前です。
でもでも、それを毎日行っていると、少しずつ出来るようになるものです。

練習を嫌がるから向いていないのでは…、じゃ~やめて、他のこと…。
それもありですが、

でも、せっかく興味を持って始めたのですから、頑張って続けてみる、頑張ってみるのもありですし、さらに、かなり力を入れて頑張ってみるのもありで、そうしたお子様もたくさんいるのだと、意識の片隅においていただけると嬉しいです。

「ピアノの練習って嫌がるのよね~」
「だいたい宿題が多くない~」
「そうよね~、そんなに出来っこないわよね~」
「ピアノだけやってるわけじゃないしね~」

そこを工夫して良い方向に持っていく!!
一緒に知恵を絞っていきたいところです。

何とかスケジュールと体力を調整しながら、SKの聴講、私も工夫して頑張りたいです(^^♪




クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2015-09-15 11:01 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/23676541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな