piano de ongaku DAYS

教室「おんがく会」♪ その2

今回も教室「おんがく会」の終了後に、参加したに参加された生徒さんとその保護者の皆様にアンケートをさせていただきました。
その中でいただきたコメントから、「おんがく会」を振り返ってみたいと思います。

まず、参加した子供たちに一番多かったのは、
「きんちょうした」
「楽しかった」
「またやりたい」
というもの。
嬉しかったのは、今年初めてスタッフになった生徒さんが、
「またスタッフをやりたい!」と言ってくれたことです。
他には、小さな生徒さんが、
「早くお姉さんたちみたいに弾けるようになりたい」と言ってくれたこと。

保護者の方のご感想は、
「とても楽しかった」とか、「楽しめました」といコメントを多数いただいています。
「ソロ、連弾、合奏や歌まであり、見ごたえがあった」
とほとんどの方がコメントして下さっています。

連弾にご参加下さった保護者の方からは、
「舞台に立って弾く大変さがわかって良かった」
「昔習っていたことがここで活かされると思わなかったので、娘にもながつ続けてほしいと思った」というものもありました。

教室では、主に初出演の生徒さんには、保護者の方との連弾をおすすめしています。
過去には、一緒にステージで演奏してみて、鍵盤等の違いを実感されて、ピアノを購入された方もいらっしゃいました。

スタッフをしてくれた生徒さんの保護者の方のご意見、
「司会をしたり、小さいお子さんを誘導したりと、いつもできないことができて、私もうれしく思いました」
「生徒さんたちが運営、お手伝いに携わり、小さな生徒さんたちの手本となり、とても良いお教室だと思いました」
というコメントがありました。
子供同士というのは、不思議なもので、お互い同士の関わりをとても心地よく感じているようです。
当教室は、スタッフと言っても中学生や小学生の子供たちなのですが、上級生の指示を聞きながらも、とても楽しそうに生き生きと、そして驚くほど、きちんと仕事をしてくれています。
また、スタッフをやると、”教室愛”が芽生えるようで、
“自分たちの教室”と感じるようになるようです。

また、そうしたスタッフの活躍を見ていた保護者の方からは、
「娘が大きくなった時、同じように仲間と一緒におんがく会を成功させるお手伝いができるといいな…と思っています」
というコメントも複数いただいています。

そして、今年も多くみられたのは、
「教室の他の生徒さんの成長が見られて嬉しかった、素晴らしかった」というコメントです。
今年も1年目と2年目の生徒さんの音の違いがはっきりわかる、とリハーサルの時から感じました。
そうした教室内の生徒さんの成長を、教室の皆で喜び合えるというのは、素敵なことだと思います。

ただ、ピアノというのは、長く続けていれさえすれば上手くなる、というものではありません。
多くのステージを経験させたりする中で、中だるみの時期を上手く乗り越えたり、それぞれの生徒さんのタイミングを見てグッと引っ張るなど工夫も必要で、指導者の頑張りどころでもあります。

印象に残った保護者の方のご感想は、
「先生、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。どれだけ時間と手間と気持ちを込めてくださったのかと感謝の気持ちでいっぱいです。」
というもので、とても嬉しいです。ありがとうございます!!

その他のご意見としては、今回は、客席に小さなお子さんをお連れの方が多くいらっしゃったようで、客席のマナーについてのご意見もいただきました。
これにつきましては、私も含めスタッフは舞台袖にいることが多いので、なかなか配慮しにくいところで、地元の教室の発表会でもあり、出演者に小さなお子さんが多いと多少は仕方がないのな~と思うところもあります。

よく観ていると、ご兄弟の出演時に声をあげて応援しているような姿もありますし、こちらから声をかけて外に出ていただく際の判断は難しいと感じることもあります。
とは言え、ご自分のお子様の演奏時に、小さなお子さんの鳴き声がずっと聞こえていた保護者の方の残念な気持ちはよくわかります。

今後は、客席のマナーについても、何か考えていきたいと思います。

今日は、この辺で。
アンケート―にご回答下さった保護者の皆様、ありがとうございました。




クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2015-05-08 10:19 | おんがく会♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/23079878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな