piano de ongaku DAYS

支部総会に参加しました♪

久々の更新…なんてものじゃない^^;
この一か月ほど、本当に忙しく、とてもブログまで手が回らない状態でした。
確定申告が終わると、新年度のスケジュール調整と、おんがく会の選曲などの準備に体験レッスンと、日々のレッスン、教室のお便り発行や保護者の方とのやり取りなど、、、に加え、高校生の娘が春休みに学校のヨーロッパ研修旅行に行くことになり、その保護者会や準備もあり、山のような事務仕事がなかなかはかどらず、今日に至りました。

「おんがく会」まで約一か月となりましたが、なかなかピアノソロの曲が仕上がらない生徒さんが
多く、内心焦っているのですが、ここは生徒さんたちの頑張りを信じて、見守る以外にありません。

ここから一か月は、「おんがく会」の曲に絞ってレッスンをしていく予定ですが、
いつも通りの練習(週に3回くらい弾くとか…^^;)しか出来ていない生徒さんも多く、そろそろ本気の練習をして欲しいな~と思っております。

さて、昨日は、ピティナの支部総会があり参加したのですが、総会の中で、支部のアドバイザーをされている安橋先生の「ピアノ指導者としてのあり方」という講演を聴講しました。
講演の内容は、本当にごく当たり前のお話と言えばその通りだったのですが、今の私にとって、とてもありがたいお話で、先生の落ち着いた語り口のお言葉が、ストンと心の中に落ちていくのを感じました。

「そんなにがんばらなくても…」とか「楽譜は読めなくても楽しく習えれば…」というような、「楽ちんで楽しいだけで…」という空気に圧倒され?!、正直、下がりつつあったモチベーションがズズズ~っと回復していきました。

講演の内容は、ピアノを指導するということは、どういうとか、
「まずは作曲家の方便を読み解くための楽譜を読めるようにすること」がピアノ教育の大きな目的の1つであるということ。
そして、「楽譜にかかれている音楽を表現する力をつけること」
「音楽を表現するためのメカニックのレベルをアップさせること」
ということで、基本を忠実にじっくりと指導することの大切さをお話下さいました。

そして、そうした指導をするために、自分の指導のペースを保護者の方に理解してもらうこと、また、電子ピアノで練習する生徒さんへの指導の仕方、さらに小さなお子さんの指導で最初に甘やかしてしまうことの弊害などを理想と現実の問題など例を挙げながらお話して下さいました。

総会後の食事会では、久ぶりにお会いした親しい先生方とあれこれお話し、“楽譜は読めなくて楽しいピアノ教室”もあるようだけど、それってどうなの??という話や”ピアノレッスンあるある話”で盛り上がってしまいました。

ピアノのレッスンは、遊びではないので、楽しいことばかりではないかもしれません。

文字を読めないのに、楽しく本が読めるわけもないのと同じことで、
楽譜に書かれている音も読めないのに、楽しくピアノが弾けるわけもないと思います。
まれにいる天才さんだと違うのかもしれませんけれど、、、。

楽なことばかりしていては、賢い子どもにはならないでしょうし、多少の困難には、立ち向かっていける気持ちの強さが無ければ、何かを習得することなどできないと思います。

楽譜を読みながらピアノを弾くというのは、とても頭を使う作業です。
短期記憶を繰り返して弾き進めていかないと、何回弾いても全く弾けるようにはなりません。

頭は使わないと、どんどん働くようになりません。

毎日コツコツ努力を続けていくこと、集中して作業をすること、ガマンをすること、
そうしたことは子供たちに身に付けて欲しいことの中でも重要なことに思います。

せっかくお金をかけてピアノを習うのですから、しっかり先生のお話をよく聞いて、年に一度の発表会の前くらいガッツリ練習をして、大きく成長する機会に出来たら良いと思います。
教室に習いに来ている生徒さんたちには、“賢い良い子に育って欲しい”と心から思っています。
皆、頑張ろうね(*^^)v

楽しく、楽譜も読んで弾けるようになるレッスンを模索しつつ、頑張ってみたいと思います(^^♪




クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2015-03-20 23:21 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/22893946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな