piano de ongaku DAYS

小さくたって…♪

教室には、年少さんが2人、年中さんが1人、年長さんが5人と
幼稚園児さんが多く在籍しています。
こんなことはなかなかないのですが、とても良い傾向となっています。

小さくたって、
e0043723_15415282.jpg

e0043723_15425120.jpg

e0043723_15421551.jpg

きちんと靴をそろえて上がり、
e0043723_1543273.jpg

玉紐にお手玉でピアノを弾く手の発達を促し、
e0043723_15435889.jpg

楽しいワークでしっかり音符を覚えて、
ピアノを弾くために必要なことを一つずつ学んで、
しっかりとレッスンをしています。

習い事は初めてという幼稚園児さんのレッスンは、
軌道にのるまで大変なこともありますが、
お家の方の協力を得て、ひとたびペースに乗ると、
驚くほど色々なことを覚えていきますし、
子供自身が学ぶ楽しさを体感すると、どんどんやってみたい気持ちになるようで
次々と楽譜を読んで弾くようになっていきます。

ピアノを始めるのは、いつが良いのかと考えると
個人的に年少さんからがお勧めだと思っています。

いくつになっても、やりたい時に始めるのが良いですし、
いくつになってからでは遅いということはありませんが、
音感やリズム感などがしっかり身に付けて、大きくなっても楽しめるようになる
という生徒さんは、3歳からレッスンを始めたという生徒さんが多いようです。

年長さんから始める生徒さんは多くいますが、
レッスンが軌道に乗った頃に、小学校に入学し、生活が一変することと
他の習い事を始めるなどの環境の変化などが重なると、
一気にペースが落ちて
練習が出来なくなり、進みが止まってしまうか、
とてもゆっくりになってしまうことがよくあるように思います。

それでも、そこを上手く乗り越えられると良いのですが、
まごまごしているうちに高学年になってしまうと、何かと忙しくなるようで
油断している間に、”練習しませんコース”に入ってしまうことも…(;'∀')
そうなると、”ピアノひけるよコース”に戻すのは大変…ということになり、
本人はピアノが嫌いなわけでないのに、
「練習しないのでやめます」と保護者の方から連絡を受けてしまうこともあり、
残念な思いをしたこともあります。

幼稚園児さんの時に基本的なことを身に付けて、
小学校の低学年でどんどん譜読みをして、しっかりと練習を重ね
高学年になる頃には、好きな曲も弾ける!
というところまで持っていくのが理想のペースだと思います。

そして中学生になる頃にはピアノの名曲に挑戦できる!!ようになると、
勉強や部活の合間の息抜きにピアノを弾く…
生活との両立が出来るようになるのですね。
一度、ピアノや音楽の魅力に取りつかれてしまえば、もう一生のお友達です。
音楽やピアノに救われることもあるでしょう。

少し話がそれてきましたが、教室では幼稚園児さんのレッスンに力を入れています。

まっさらな子供たちへのレッスンは、責任重大ですが、
音感やリズム感をつけ、手指の発達を促すことから始め、音楽的な演奏が出来るよう
育てていきたいと思っています。

週末に半年ぶり位^^;に行った美容院で読んだ雑誌に、
「世界に必要とされる人とは、人の話を聞ける人である。」と書かれていました。

”人の話を聞ける人“については、また後日書きたいと思いますが、
人の話を聞く力を育てるのには、一対一で行うピアノのレッスンが最適(*^^)v!と
思い、その記事に目が釘づけになってしまいました。




クリックして応援、宜しくお願いします!

にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2014-10-13 15:45 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/22469626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな