piano de ongaku DAYS

新しい生徒さんをお迎えしました♪

先月体験レッスンを行った年長さんのKちゃんがご入室のお手続きをして下さいました。
今年度4人目の新しい生徒さんです。
体験レッスンがとても楽しかったということで、
ご本人の強い希望もあってのご入室となったようです。
ご一緒にいらしたお母様も教室のレッスンの方針、使用テキスト等に充分納得できたと
おっしゃって下さり、とても気持ちの良いレッスンがスタート出来そうです。
ピアノもご用意されたそうですので、バスティンのパーティーAのテキストの初めの曲から
柔らかく響く良い音、そして脱力についてもじっくりレッスンが出来そうで、とても楽しみです。

教室では、バスティンメソードを中心にレッスンを進めており、特に未就学児さんの場合
パーティーAからスタートすることがほとんとです。
パーティーシリーズのパーフェクトセミナーを受講したことがありますが、
バスティンメソードの核とも言えるパーティーシリーズは、
学び方次第では、ピアノや音楽の基礎が体系的に学べる素晴らしいテキストだと思います。

そのパーティーAの最初の曲「とぼうもぐろう」は、グーモーションで手首の脱力を使って
3つの黒い鍵盤を下と上に向かって2オクターブ弾いていくという内容になっています。
やり方は簡単ですが、手首や腕の脱力というのは簡単には出来ないものです。

先生の真似をするのですが、恰好だけではなく、音を真似る、ところにポイントがあります。

この曲をレッスンしていると、電子ピアノでは本来の目的を学べない内容なので、
お家にピアノをお持ちでない生徒さんに、お家での練習のポイントが伝えることが出来ず、
振り付けの練習??のようになってしまい、どうしたものかといつも思います。

実際、電子ピアノで練習している生徒さんほど、「これ簡単だよ~」と言うことが多いです。
たぶん、お家だと、どのようなタッチでもサンプリングされた素敵な音が出るので、
良い感じなのかもしれません。

第一関節をしっかりとさせたお指のかたちだって、電子ピアノで練習している生徒さんは
直るのにかなりの時間を要し、勿体ないな~と思います。

・・・・・・・またまた話が脱線。

正しい手のフォームを身に付け、良い音でピアノを弾けるようになって欲しいという想いが強く
音色や響きを聴き分ける耳が育ちにくい電子ピアノで練習している生徒さんをどう育てていくのか、
どう教えていったら良いのか、が頭の中にいつもグルグルしてしまう昨今で…。

日々接している子供たちの可能性は無限で、
目に見えないものも感じて、何でも吸収していっています。
大人が無理でしょ、と思うことでも、案外簡単に出来てしまうこともあります。
ピアニストになるわけでなないのかもしれませんが、毎日練習する習い事である以上、
毎日耳にする音が与える影響は、子供にとって小さいものとは思えなく・・・。

中古のものでも良い楽器はたくさんありますが、音の問題もあり、
住宅事情から難しい場合もあると思いますが、
触れば音が出るものと打鍵するピアノとでは奏法が違うので、悩みは続きそうです。

さて、教室ではレッスン前に、ウォーミングアップとして、
指番号札、音符のフラッシュカード読みを行って記録をとっています。
さらに今月からスリーノーツカードも導入し、単音だけではなく、
3つの音をまとめて読む「まとめ読み」の練習もしていきます。
e0043723_1036891.jpg

記録用紙も作りましたので、最高記録を目指して頑張りましょう!

次に導入するのは、リズム、そして、それぞれの生徒さんの苦手を克服し、
初見力をつけることを目標にしていきたいと思っています。

以前にセミナーを受講したことがある丸子あかね先生のお教室は、
未就学児さんに音符の読みとリズムのみを教えて、音符がフラッシュに読め、
リズムたたきが4拍子、3拍子、8分の6拍子のリズム譜を両手でスラスラとたたけるように指導し、それが終了したらピアノのレッスンに入るというシステムになっているそうで、そうしてからピアノに入ると楽に進んでいけるということで、興味津々です。

今年の夏には、防音のレッスン室の拡張工事を行う予定でいますので、
お部屋が広くなりましたら、まだお指が小さく柔らかくピアノは弾けないけど、
という小さなお子さんにそうしたプレピアノのレッスンを行ってみたいと考えています。

興味のある方は、是非声をかけて下さい。




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村クリックして応援、宜しくお願いします!
by piano_de_ongaku | 2014-05-21 10:37 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/22024749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな