piano de ongaku DAYS

“ピアノ”という習い事は…♪

たくさんの習い事の中でピアノを考えた時、
多くの習い事は、その場に行って頑張るもので、通っているうちに色々出来るようになる
ものが多いのですが、ピアノだけはそうではない、ということを認識して欲しいと
常々感じます。

「塾(のようなもの)だって宿題があるよ~」
という声が聞こえてきそうですが、
宿題は、一度やれば終わり・・・ですが、
ピアノの練習は、宿題に出された曲が弾ければ終わり…ではありません。

弾けるようになるのも大変だったりしますが、
弾けてからも、綺麗な音で弾けている?
メロディーと伴奏のバランスは?
フレーズ感や拍子感は出せたかな?
など、音楽らしく演奏するためには、音が弾けてから(譜読みが終わってから)がお勉強です。

それに一度弾けたからと言って、その後、全く弾かないでいると
レッスンの時には、弾けなくなっていたり、あれこれ指摘をされると訳がわからなくなる…
というありさまです。^^;

そうしたわけで、ピアノの練習は繰り返し繰り返し、毎日行うように!!と
言われる所以で、私も毎日生徒さんと保護者の方にお伝えしています。

習い事を考える時、ピアノはちょっと特別なものですので、
せっかくピアノを習い事として選んで学び始めたからには、
レッスンで色々なことを教えてもらえるためにも、ご家庭で毎日の練習ができるような
スケジュールを考えていただけると良いな~と思います。

そんなに面倒ならピアノはやらない!
それも選択肢の一つですが、
一つくらいは、そうしてじっくり取り組む習い事があっても良い!!
とお考えになる保護者の方も多くいらっしゃいます。

何でも簡単に出来るスピード時代ではありますが、
コツコツと努力をする姿勢は何より大切です。
専門の道に進むのはともかく、触れば音が出るピアノは誰にでも弾けるものです。

頭を使い、指先を使い(ペダルは足も使うよ!)、耳を使い、
感性と腕や身体の使い方で音楽を作り上げる、
簡単そうに見えても、目では、弾いているところの先を読み、少し前に読んだところを弾き、
耳は弾いた音を確認する…という作業を繰り返しています。

凄いよね~(^^♪

苦労はしても、弾けるようになった時の達成感は、何物にも代えがたいもの。

ピアノという楽器は、高価ですが、弾きてのタッチによって音色が無限に変わり、
曲想をつけて表情豊かに弾くことで、情操を養うことができる素晴らしい楽器です。

毎日の練習もピアノで行うから楽しいものになります。

一人で弾くのも楽しいですが、お友達や家族とのアンサンブルなんかも
出来た日にゃ~楽しさ倍増!(^^)!

音楽のある生活は、楽しいです。

一緒に頑張ろう!! “ピアノ”♪



追記
この春教室を卒業した高校生に、ここまでピアノを続けてこられた一番の秘訣は何か?と尋ねたところ「ピアノを用意してもらえたこと!」と言っていました。
レッスンを始めた頃は電子ピアノで練習していて、家では完璧に出来たところが、レッスン室のピアノで弾いてみたら、全く思うように弾けなかった時のショックは、小さいながらも言葉に出来ないほどのものだっだそうです。
この生徒さんは、小さい頃は。正直、あまり練習をしないお子さんでしたが、ピアノが好き、音楽が好きと思ったので、保護者の方にピアノを用意してあげて下さいとお願いしたところ、すぐにご用意して下さいました。
それが転機となり、今では保護者の方曰く”音楽まみれ”の生活だとか…。
今でも思い切ってお願いして良かった‼!と思っている印象的な出来事です。
(高価なピアノを用意してあげて、と言うのは勇気がいることなのです)



クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2014-05-14 10:15 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/21991574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな