piano de ongaku DAYS

セミナー「モーツァルトとヴァルター・ピアノ」

昨日は、久々のセミナー
久元祐子先生の楽器からアプローチする演奏法「モーツァルトとヴァルター・ピアノ」
を受講してきました。
以前にWebで受講できるセミナーで久元先生のコンペの課題曲に関するものを
拝聴し、演奏の素晴らしさに感動したことがあり、その久元先生のセミナーということで
楽しみにしていました。
時代と楽器を理解して初めてわかる、名曲の魅力と作曲家の想い…。
作曲当時に使われた”ピアノの特長“から名曲にアプローチする新シリーズを教材とした
セミナーということで、演奏も交えたわかりやすい解説で、あっと言う間の2時間でした。
ちょうど6月のステップでモーツァルトのソナタを演奏する生徒さんがいるので、
今日学んだことを早速レッスンの中で生かして、モーツァルトらしい演奏が出来るように
頑張りたい!!と思います。

セミナー後は、お友達のI先生とランチ。
楽しいおしゃべりタイムは、時間の経つのもあっという間^^;

「おんがく会」が終わり、若干、燃え尽き症候群気味の私ですが、
婦人科の手術から1年半経過し、やっと体調が安定してきましたので、
しばらくお休みしていた自分のレッスンを再開しようと準備を始めているところです。

指導法や教材の研究、そして自らの演奏…高めていくべきことがいろいろとあります。

昨日のセミナーもそうですが、ベテランの先生方も多く勉強にいらしているなど、
本当に熱心で真面目な先生方が多い業界だと感じます。

私もこの年齢になっても、日々悩みながら、まだまだ勉強をしているなんて、
子供の頃には想像も出来なかったな~と思います。
勉強することや勉強してみたいこと、やりたいこと、やってみたいことがた~くさんあるって
幸せなことだと思いますし、そういう環境にあることを感謝しつつ、
精進していきたいと思います。




クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2014-04-18 13:17 | 指導向け講座♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/21904518
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな