piano de ongaku DAYS

クリスマスのプレゼントはこれで決まり⁈

ジャ~ン♪ 買ってしまいました!
e0043723_10343564.jpg

e0043723_10351354.jpg

60色のクーピー蛍光色や金色・銀色もあるよ~。
大人でも充分嬉しいです。

って、どうして60色??なのかというと、
先日のブログにも書かせていただいた、イメージ奏法に役立ててみたいと思ったからです。

武本京子先生の書かれたテキスト、
ピアノを学ぶ人へ贈る武本京子の「イメージ奏法」解説書を読んで、
今まで自分が感じていたよりもっと、多彩な色彩について考えてみたいと思いました。

子供の頃に、こんなクーピーを持っていたらな~^^;と思います。
(これアマゾンで購入すると3150円なのですよ。)

このテキストには、イメージ奏法の資料として、
「色の組み合わせによるイメージの代表例」や「イメージ語表」というページもあり、
e0043723_1036315.jpg

裏表紙には、ブルグミュラー25の練習曲第3番牧歌のイメージ設計図の例があります。
e0043723_1036279.jpg

ちょっと自分が感じていたイメージと違うところもあり、
「あら、そうなのだ…」と思ったりしたところもあります。

このテキストには、
イメージ奏法」によるワークブック『ブルグミュラー25の練習曲
というものもあり、実際に自分で演奏設計図が作成しやすいように
ガイドがついているワークブックもあります。

いつものように、見つけたときはさっと購入して満足し、そのまま…^^;になっていたのですが、先日、生徒さんが曲のイメージのイラストを持ってきてくれた際に、
フッと思い出しました。
今は自分のアンテナにしっかり引っかかったので、
演奏設計図にもチャレンジしてみようと思い立ちました。

曲のイメージを持つということは大切ですが、曲を聴いて、
「物語を考えてみてごらん」と言って
出来る生徒さんは、ほとんどいません。
(以前には、そういうのが得意という生徒さんがチラホラといたのですが、そういうタイプのお子さんは練習が嫌い!!っという性質のことが多いようで、続けていれば面白いのにな~と思うのですが、「練習いないので…」と言って辞めさせられちゃうことが多かったな~…と回想)

真面目に練習に打ち込むタイプの生徒さんほど、イメージとか、物語…というと、
固まってしまうことが多いように思います(;´・ω・)

ま、まずは、色、そうたくさんの色の中から選らぶというところから一緒に始めてみたいと思います。

多彩は色鉛筆は、見ているだけで創作意欲が湧いてくるもの?!
クリスマスシーズンですし、お子様へのプレゼントにいかがでしょう。
今年はゲームに加え、子供用のタブレット端末なども売り出し中のようですが、
タブレットなんて大人になれば嫌でもさわるようになりますから、、、、。

お正月は親子で一緒に色鉛筆でお絵かき、色塗り、スケッチ…楽しそう(^^♪

私、絵心ゼロですが、そんなことを思った60色クーピーでした。

えっ、我が家のクリスマスプレゼントですか…
高1の娘、「自分用のグランドピアノ欲しい」って…
わ、わかるけど…空いた口がふさがらず、顎がはずれそう…(・・;)

気温も下がり、空気が乾燥してきて、本格的な風邪シーズンに突入したようです。
レッスン室でも風邪ひきさんやお休みの生徒さんが出てきました。

皆さん、体調管理にはくれぐれも気を付けてお過ごし下さい!




クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2013-12-07 10:39 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/21421912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな