piano de ongaku DAYS

保護者の方から♪…その2

教室の玄関にフォトパネルを設置していて、
グループレッスン時やレッスンの中で撮った写真などを掲載しています。
保護者の方には、家での練習風景の写真を送信していただいて、
その写真も紹介しています。

今回は、年長さんのKちゃんのお母様からいただきました。
写真を送っていただく際に、嬉しいコメントをいただきましたので、
ご紹介させていただきます。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
遅くなりましたが、練習の様子を送ります♪
幼稚園の帰りが遅くなってからだと、おやつを食べたい、テレビも見たい、
お友達と遊びたいとなかなか腰が重く、、、
朝早く起きて練習するように切り替えたら、練習が習慣になるように。
なかなか思い通りに指が動かないと、やめたいオーラが出てきますが、
「今のここが、すごく良かった!」
「お指の形いいねぇ~!」
などなど誉めるとすごいやる気になり、がんばれるようです。
プレリーディングは知っている曲ばかりで、本人も楽しそうにしています。
これからもよろしくお願いします♪
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ということです。
メールを読ませていただき、Kちゃんのお母様も素晴らし~‼と思いました。
何が素晴らしいって、お子さんの生活のペースに合わせて練習の時間を作って下さったこと。
そして、意外に頻繁に現れるかと思われる(;’∀’)、やめたいオーラの撃退法です。

小さなお子さんには、忍耐力があまりありません。
ちょっとやってみて出来ないと、「もう嫌だ!」となることは、
そう珍しいことではないかもしれません。
でも、何でもすぐに出来ることばかりではありません。
ピアノはその典型?!で、パッと見て弾けるようなものばかり弾くということはありません。

毎日少しずつ練習して、少しずつで弾けるようになる…というものです。
まして、この世に生まれて5年(5才)という小さなお子さんですから、
指番号を見て番号通りに素早く指を動かすだけでも大変なことだと思います。

そんな時に、そばで温かく見守り、励まして下さるお家の方の存在は
とても心強いものと思います。

間違っても「そんなに嫌なら、辞めちゃいなさい!」
などと言わないで下さいね。

出来るようになれば嬉しいものです。
苦労して出来た‼という経験は、お子様にとってかけがいのない経験になると思います。

ピアノのレッスンをしていると、「結果のすぐ見えることは楽しいよな~」っと年中思います。

娘の小さい頃のことを思い出してみても、
鉄棒、でんぐり返し、一輪車、自転車…など、確かにそれなりの努力を要しますが、
「出来た!」時には、出来た!なのですよね。

ピアノの場合は、練習して弾けた!として、レッスンに行ってみると、
「バランスがどうかな??」とか
「フレーズの歌わせ方は…」だの何だのって、

初心者の生徒さんの場合とは違うかもしれませんが、
弾ける生徒さんになればなるなりに、注文(アドバイス)もジャンジャン出てきたりすることもあったりして…。

求めるもの、求めるところによって違いますが、ピアノのレッスンというものは、
ただ音符通りに弾けるようにすれば良い、というものではないわけで、
それをどこまで、どの程度、追求していくのか、のさじ加減が難しいなと思います。

話、横道それすぎ~(;´・ω・)

何はともあれ、お子様のピアノの上達には、保護者の方のご協力が欠かせません。

日々の生活の中でお子様が集中して練習することが出来るような時間を作っていただき、
上手に励ましつつ、練習を見守っていただけますようお願い致します。

一緒に頑張っていきましょう(*^^)v




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村クリックして応援、宜しくお願いします!
by piano_de_ongaku | 2013-12-03 16:25 | 嬉しかったこと♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/21406998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな