piano de ongaku DAYS

必死のレッスン⁈

やっとパソコンの前にやって来ました^^;
どんだけパソコン遠いのか…ではなく、
先週の火曜日から始まった先週は必死のレッスン三昧だったので…
ってよくわかりませんね。

いろいろな思いを持って、いろいろな生徒さんが通うピアノ教室、
町のほんの小さな教室でさえ、様々の人が集う場所ということで、
本当に様々なドラマがあります。

1回のレッスンは、大河ドラマのごとし・・・と著書に書かれていた先生もいらっしゃいましたが、
大げさに言えばそうかもしれないな~と思うこの頃です。

最近、主に小さい生徒さんのレッスンですごく感じること、
「ピアノのレッスンって、ママに教わってきたことを披露するところ!」と思われている⁈
ということ。

入室間もない生徒さんは、指の形に気をつけて、綺麗に弾けると花丸なのですが、
そう簡単にはもらえず、
「どうして?? ママはこれで良いって言ったもん!」という生徒さんや
逆に、「これは、ママが難しいって言ったから、絶対にできっこないもん!」という生徒さんや
「え~っ?? ママが言ってたのと違うよ~」と言う生徒さんもいます。

本当に小さいお子さんの場合、お家での練習はお母さんに見てもらわないと
出来ない場合がほとんどですから、教えてもらうのもありだと思いますが、
それを披露して、先生はそれをチェックするだけ⁈というレッスンではいけないと
思うようになりました。

お母さんがよく教えてくれているお子さんのレッスンは、ある意味楽ちんですが、
どういう教え方をするかにもよりますが、生徒さんを見ていると、
弾いて教えてあげている場合が多いのでは…と感じます。

そうすると、その場はそれで済むのですが、後に同じパターンの曲やリズムが出てきた時に
自分一人では読んで弾けない、という事態になります。

それでも、ずーっと教えてもらえれば良いのですが、
お子さんの成長に合わせてそれが出来なくなった場合、
または、お母さんのレベルを超えてきた場合などに、突然弾けなくなってしまう⁈
(これはビックリで、ある時を境に譜が読めなくなってしまう)生徒さんを見たことがあります。

やはり、1回のレッスンの中で、考えさせること、自分の力で弾くこと、をどれだけさせるのか
が大切だと痛感します。

本来、新しいことや、やったことのないことというのは、魅力的で、そういうことが出来るように
なることは楽しく嬉しいことだと思うのですが、

新しいことは「怖い!」「嫌だ!」「面倒くさい!」などと言うお子さんも少なくない昨今、
「これ同じパターンの曲だから弾いてみようか~」と言われることは恐怖だったりするようで、
(失敗することを驚くほど恐れているお子さんが多くなってきました)
あまり身構えずにそれとなくやってみさせる、ことにはエネルギーを使います。

少なくとも10年は続けて欲しいピアノレッスンですが、案外あっさりと終わりがきてしまうこともあり、
その日が来るまでに出来ることを出来るだけ、精一杯やっていかなくては!と思います。

自分で考えて読んで、自分の力で弾ける力‼ をつけてあげたい思いで一杯です。

入室してきた生徒さんやレッスンに通う生徒さんについては、それぞれに合わせて
レッスンプログラムを考えて、テキストの選び方、進め方、アドバイスの仕方、ステップやコンペへの
関わり方などを日々考えて、思いを込めてレッスンをしています。

片思いなのだな~と感じてしまうことが多々ありますし、
もしかしたら、「その思いは、ちょっと重いのよね~」って
感じられていることもあるかもしれませんが^^;

それでも、どうでも、永遠の片思いでも、必死の全力レッスンは続きます。
生徒の皆さん、どうぞ末永くお付き合いのほど、宜しくお願い申し上げます!




P.S.
前述のバレエの発表会にわざわざ来て下さってありがとうございました!と言って
お菓子を持ってきて下さった生徒さんがいました。
恐縮です。お心遣いありがとうございます。




クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2013-09-30 12:56 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/21136617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな