piano de ongaku DAYS

弦の張り替え♪

本当に久々の更新。
インフルエンザ対策で置いたクレベリンのおかげで、ピアノの弦が錆びてしまい
「特に重傷な高音部の弦の張り替えが必要」と宣告を受けてから、
ショックで1週間の頭痛…。
そして、ブログ書きたくな~い症候群??になってしまい^^;、今日に至りました。

今日は、その弦の張り替え作業日です。
17時半~のレッスンに間に合わせるため、
調律師さんは朝の9時から作業をして下さっています。
17時に終了予定となっています。

仕方がなかった…と言っても、どうにも腑に落ちず、ズルズルとした気持ちになっています。
突然の出費も痛く、教室でレッスンに使用している楽器だから…とは言え、
全くの赤字でトホホです。
新しい楽器を買うとか、備品を新調するという前向きな出費なら問題はなかったのですが、
修理…しかも、新しく張り替えた弦と以前からの弦とでは、音色が変わってしまう…とか、
しばらくは音が狂いやすい…とか、本当はもう少し真ん中の方も
張り替えたいところなのですが、
そうなるととても大がかり&出費も半端ないらしく…とりあえず高音部のみ…とか、、、
何だかね…

ものすごい愚痴ですみません(._.)
書くときっとこうなる…と思って、書かなかった、書けずにいたかも…。

こうした出費も考えて、教室経営をしないと、家計にも響いてしまい、
家族にも多大な迷惑をかけるということを実感。
とは言っても…。
今はこれ以上何とも言えません。

でもせっかく鍵盤部が廊下に出てきましたので、
e0043723_11154069.jpg

こうして鍵盤を押すと、
e0043723_11163052.jpg

こんな風にハンマーが上がる
e0043723_1117136.jpg

一応、張り切ってやってみました!

さて、教室では、ブログは更新しなくても、勿論!レッスンはきちんとしていました(*^^)v
ステップやコンクールを目指す生徒さん用にオリジナルのレッスンダイアリーを作成し
自分で目標を設定して、練習計画を立てて練習に取り組めるようにしてみました。

このダイアリーは生徒さんにも好評で、本番までのレッスンの回数がはっきりわかるので、
指導者だけが「あと何回…」と焦るのではなく、生徒さんと気持ちを合わせて
本番に向かっていかれるというところがとても良く、さらに改良を加えていきたいと思います。

保護者の方との面談も少しずつ進めています。
お子さんのレッスンでの様子をお伝えし、ご家庭での様子を伺い、
ピアノレッスンに対する想いなどを
直接お話しさせていただく時間は大変貴重です。

生徒さんを取り巻く状況を把握することは、
ピアノのレッスンとは関係ないことのように思えますが、
家庭での練習もピアノのレッスンの一環と考えると、
ご家庭での様子や環境を知ることはある程度必要と言えると思います。

面談は時間が長くなってしまうのが、難点(すみません)ですが、
年に一度の機会ですので、
お忙しい保護者の皆様にもお付き合いをいただくよう、お願い致したく存じます。


今日の作業が終わったら、気持ちを切り替えて、また頑張りたいと思います。




クリックで応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2013-05-28 11:18 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/20563897
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな