piano de ongaku DAYS

「第7回ピアノdeおんがく会」無事終了♪

昨日3月24日(日)、おんがく会は、無事終了しました。

今回もたくさんの方にお越しいただき、誠にありがとうございました!
参加された生徒の皆さん、保護者の皆様、お疲れ様でした。
開催までには、いろいろなことがありましたが、春の陽気に相応しい
温かく素敵なおんがく会になったと思います。

午前中のリハーサルでは、カチコチに緊張していた生徒さん、
やっぱり本番で緊張してしまった生徒さんもたくさんいました。

連弾演奏にご参加下さった7名の保護者の皆様からは、
「ステージに立ってみると、子供たちがいかに大変なことをしているのかわかりました」
「子供たちってすごいですね!」などという声も聞こえてきました。

本当に子供たちの限りない可能性には驚くばかりです。

ソロの部、連弾&アンサンブルの部、合奏の部と盛りだくさんの内容でしたが、
いきなりインタビューのコーナーでも参加した生徒さんたちから
「楽しかった!」
「次も絶対に出たい!」という言葉がたくさん聞かれました。

終了後には、生徒さんの保護者の皆様から大きな花束をいただきました。
受付に、と可愛いお花をお持ち下さった保護者の方もいらっしゃいました。
ありがとうございます。
e0043723_13535116.jpg

e0043723_1981319.jpg

受付のお手伝いをして下さったMさんYさん、ありがとうございました。
特にYさんは最後まで残って、楽器等の撤収や運搬までお手伝い下さり
とても助かりました。

会の進行は、司会、足台等のセッティング、椅子の調整などすべて生徒さんが行って
いましたが、こちらも年々スムーズになっていき、私は客席の後ろで見学することも
出来るようになってきました。

お手伝いの皆さん、ありがとう、お疲れ様でした。

ただ、演奏に関して言えば、今年はちょっといまひとつ・・・だったかなという印象で、
本番までのレッスンの調整ではわりと上手くいっていたのですが、春休み間近で
直前の練習が不足ぎみだったのかな・・・。

レッスンの中で伝えてきたことがふっとんでしまって、ただ弾いているだけの
演奏になってしまっていたものもあり、今後の課題として考えていきたいと思っています。

今回は、日頃お世話になっているミリオン楽器の店長さんが聴きにいらして
最後までお付き合い下さり、教室自慢??の合奏をお聴かせできて良かったです。

さてレッスンはこれから春休みになります。
2週間のお休みになるのですが、全くピアノを触らなかったなんてことになると新学期から
勘を取り戻すのが大変ですから、少しずつでも練習をしておいて欲しいところです!

新年度のレッスンといえば、すでに3名の新しい生徒さんが入室されています。
そして、明日は体験レッスンにいらしていただく予定の方が4名いらっしゃいます。

ドラムや足台や譜面台、譜面台紙、木琴、鉄琴、小物打楽器などなど
「おんがく会」に持ち込んだいろいろなものが廊下とレッスン室前に散乱していますので、
これから片付けないと・・・です。

ブログの更新をするにも、新しいパソコン・・・上手く使えず、年中作業が中断・・・
ウインドウズ8なのですが、使い方よくわからん。

最後に、情報が溢れる現代、子供たちを取り巻く環境も大きく変わりつつあります。
せっかくピアノを習っていても、発表会やステップ等のステージには参加しません、などと
上達のきっかけになるチャンスを不意にしてしまうのは、とても残念です。

いろいろな考え方があると思いますが、ピアノ(楽器)を演奏できるということは特別なことです。
習い事は数多ありますが、そのほとんどは学校の授業の中で習うことで、
一応誰でも取り組めることです。

でもピアノは、学校では習いません。
それは、誰でもがそう簡単に出来ることではないからだと思います。
さらに、技術の習得までに時間がかかることだからだと思います。

毎日コツコツと練習して、先生のところで色々な指導を受けて、技術的なこと、音楽に関すること、
そして精神的なところにいたるまで修行を積んでいくことが必要です。

スピード時代ではありますが、一つくらいコツコツと努力を続けるものがあっても良い!
と私は思います。

左右の手で違うことをし、記憶をしながら、耳を使い、頭を使い、
さらには体全体を使って音楽を表現する・・・努力を続けて、名曲と言われる大作曲家の作品
に触れたとき、仲間と音楽を通して心を通わすことが出来たと感じられたとき、
音楽をやっていて良かった~と思います。

そんな感動を得るため、より豊かな人生を歩みため、
一生懸命ピアノに取り組んでみるのは、いかがでしょうか??



クリックして、応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2013-03-25 16:06 | おんがく会♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/19998315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな