piano de ongaku DAYS

せまる!「おんがく会」♪

バレンタインデーも過ぎ…
e0043723_10325995.jpg

今年もチョコを持ってきてくれた生徒さん、ありがとう!

いよいよ「おんがく会」がせまってきました。

生徒さんには、「おんがく会」に向けての合同レッスンのスケジュール表と
器楽合奏の並び方の図を作成しお渡ししています。

さらに、年度末ということもあり、来るべき来年度のレッスンスケジュールを
組むためのアンケート用紙も配布しています。

そして、レッスンでは、「おんがく会」で生徒さん同士の連弾ペアのレッスンのため
一部レッスンの曜日と時間を変更して、連弾のレッスンも行っています。
それと同時に前後の生徒さん同士で、合奏の曲を合わせてみたりしていて、
いよいよ「おんがく会」が近付いてきた~っと感じます。

昨日は、木琴を出しました。
これは、共鳴管付きの卓上木琴というもので、今ある我家の楽器の中でも一番
高級なものとなっています。
e0043723_1034365.jpg

昨年、スタンド(これもけっこう高価?!)も購入しましたので、さらに立派に見えます。

こうした楽器が所狭しと…レッスン室前の廊下に^^;並んでいます。
あとは、ドラムセット(子供用ですが…)を出すだけです。
こちらは、何と組み立て式となっていますので、ちょっと大変ですが、
結構使える代物です。

ピアノソロの曲も、ほとんどの生徒さんが、ほぼ形になってきていますので、
後は、暗譜して、さらに表情豊かに演奏できる様、仕上げていくのみです。

ただ、ちょっと気になるのは、「おんがく会」の曲だけチョロっと練習して、
「弾けた~」と練習を終了してしまっている疑いのある、生徒さんたち…

指番号マットや、音符カードのタイムがガクッと落ちていて、
指の先もベチョっとつぶれた形になってきているよ…。

練習が足りないことが、一目瞭然。
そうすると、頑張って練習してきた曲の方も、音が滑ってぬけてしまったり、
リズムが転んだようになってしまったり…^^;

時々教本の曲も弾いて、頑張ろうね!

連弾の部では、親子連弾・先生と連弾・生徒同士の連弾とありますが、
生徒さん同士の連弾は、レベルの高めの曲に挑戦することになっています。

そのうちの1つ、モーツァルトの交響曲第40番を演奏する生徒さんの
初合わせを昨日行いました。

最初にいきなり合わせてみた時には、少しバラバラになってしまうところもありましたが、
合わせポイントを確認してからやってみると、ほぼお互いのタイミングを合わせることが
出来て、初回のレッスンにしては上出来~♪で、ビックリしました。

もう一組、ベートーヴェンの交響曲第7番を演奏する生徒さんたちも頑張っています。

毎年、連弾、合奏とお友達と合わせることをやってきている成果もあるのかと
ちょっと感激!! 嬉しいです。

自分自身のパートをきちんと演奏することは勿論、お互いパートの動きを知って、
合わせること、そして、全体のバランスを常に耳で確認しながら、自分の出方を考える…
夢中になって弾きながらも、冷静に静観する自分もいないと出来ません。

連弾を経験することで、相手を思いやる気持ちも芽生えて協調性も養われますし、
いつもより耳をよく使うことで、そうしたことがソロの演奏にも生かせるので、
相乗効果を発揮します。

連弾、合奏…と大忙しですが、仲間と共に参加できる年に一度のステージですので、
本番を楽しみに頑張っていきたいと思います。





クリックで応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2013-02-21 10:38 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/19830660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな