piano de ongaku DAYS

レッスン中に超嬉しかったこと♪

レッスンを始めてまだ2年目の小5のRくんレッスン。

宿題に出したことは、きちんとこなしてくる感心な生徒さんで、
楽譜もしっかり読めるようになり、楽典の内容もしっかり理解できるようになって
きています。

バスティンのテキストでレッスンをしているので、
和音進行Ⅰ→Ⅳ→Ⅴなどもバッチリ理解できていて、
和音の転回形も覚えていたりするので、譜読みはよくできるようになりました。

高学年になってピアノを習い始めた場合、頭ではわかっているのに、上手く指が
動かない…ということも間々あり、日々奮闘しています。

今年2回目の参加となる「おんがく会」に向けてレッスンをしていますが、
5年生ということもあり、それなりのレベルの曲を用意しました。

最初に楽譜を見た時は、
「こんなの弾けるかな~…無理じゃない??」なんて言っていましたが、
いつものように練習に取り組むうちに、なんとか両手で弾けるようになってきました。

とは言え、前回のレッスンでは、弾いては止まり…何度も弾き直す…という状態。

そこで、曲を簡単に分析して、練習がしやすいように区切り、
ある程度のまとまりで弾けるようになるまで、じっくり練習する方法を伝授。

ただ気合いと根性で何度も弾く…というのでは、この年頃の生徒さんは
上手くいきませんので、ちょっとややこしいと思われるところを
本人にわかるように言語化して説明して(こういうの結構得意なんです)
「な~んだ、そういうことか!」と納得した上で、繰り返し練習して、
ノーミスで弾けるまでトライ!!

「はい、もう一回」
「おっと残念、最初から!」
「あ~っ、惜しかったね~。もう一回!」
っと明るく励まし続け、レッスンの中で練習をさせて、
どうすれば出来るようになるのかを繰り返しやってみました。
(よ~するに、ちょっとしごいちゃった?!のね)

そして、「出来るようになる」喜びを体感してもらい、
「今度は家でもそんな練習をやってみてね!」と言って先週は帰しました。

さ~て、今週のレッスンでは・・・。

まず、ダイアリーを見てビックリ!
初めて一週間、毎日練習が出来ていた。
さらに、「気づいたら1時間練習しました」という日がありました。

そして、演奏してみたら、
止まらずに弾けた~(*^^)v
「初めて、上手くいった」と本人もビックリ?!

生徒さんの「弾けて嬉しい!」という表情を見ることが何よりの喜びです。
今は、スラスラ弾いているけれども、どれだけ苦労したか、
手に取るようにわかり、その努力に涙が出そうです。

「いや~、よ~く頑張ったね~(^^♪)」と言って私も大はしゃぎ。

「でも、生徒さんたちはね、褒めると大抵次の週には、
あら残念ってことになっちゃうことが多いので、これ以上褒めないよ」
と言いました。

なんたって、来週はマンションの排水管交換の工事のためレッスンはお休み。

レッスンがお休み…なら練習もお休みしてもOK?!
なんて思ってしまう生徒さんもいないとは限らない…ので^^;

「いい、この調子をキープできるよう、さらに練習を頑張ってね!」
と言ってレッスンを終わりました。
(厳し~いね)

最初から、音楽が立体的に仕上がるように、レッスンをしているので、
ただ間違わずに弾けただけ、ということはない、というのがイイネ!

さらに、昨日は、先日体験レッスンを受けられたMくんのお母様から、
是非先生のところでレッスンを受けたいのですが…というご連絡をいただきました。

ありがとうございます。

すぐにレッスンを開始したいということでしたので、早速、今週中に
いらしていただくことになりました。

また、レッスン開始に当たり、テキストやレッスンの進め方等についてご説明を
させていただきますので、さらにご納得していただいて
レッスンを始めていきたいと思います。

新しい生徒さんをお迎えすることは、とても嬉しいことですが、
同時に新たな責任についてじっくり受けとめることになり、気持ちが引き締まります。

生徒さんの「出来た~、弾けた~!」という、はじけるような笑顔が見られるよう、
レッスンは全力で行っていきたいと思います!
(私の場合、熱くなりすぎないよう要注意ですが…(*_*;)





クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2013-01-30 14:15 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/19706716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな