piano de ongaku DAYS

私自身のこと その4

皆さん、こんにちは。
今回もまた私自身のことについてお話させて下さい。

高3で選択した「ソルフェージュ」の授業。それは、ある意味当然のことながら、音大を受験する人のためのものでした。
授業の一番初めに先生が「一人ずつ、どこの音大を目指しているのか言ってみなさい」とおっしゃっり、正直な私は「宿題がないと思って…」などと発言をして笑いの渦に巻き込まれてしまいました。
でも、まぁ最初の聴音の課題が、簡単にこなせたことで何とか面目を保てました。(^^ゞ

そして、夏も近くなった頃、我校にも吹奏楽部が誕生したのでした。
それは、あまりにも突然のことで私たち高3は、もう少し早ければ入部できたのにと残念がっていました。
ところが、そのソルフェージュの先生から、「ブラスで有名な中学でサックスを吹いていたらしいから入部してみたら」と、言われたのでした。
それで部活に顔を出すようになり、そうこうするうち「音大を受験してみたら」
などと言われ
「ですが、私はピアノの先生に音大(ピアノ科)を受験するなら手の水かきを切る手術をしないと手が小さいから無理だと言われたこともあって…」と答えると
「サックスでだ!」ということのようで、恥ずかしながら始めて音大にはピアノと声楽科以外の科があることを知りました。

その5に続く
by piano_de_ongaku | 2005-11-11 21:51 | 私自身のこと♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/1820773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな