piano de ongaku DAYS

面談でちょい恥…♪

久々の更新。
すっかり放置されていたブログ…(^_^;)

その後も面談を行ったり、ちょっと面白いセミナーにも行ったのですが、
未だに内容が整理できないまま時は過ぎていき…

レッスンと教室の事務仕事、それと家のことや家事…そしてブログ…
あれもこれもと上手くこなすことが出来ないちょっと不器用な私…。

毎日何十人もの生徒さんのレッスンをしながらセミナーにも通い、家のことも
ブログもテキパキとこなしている先生方のブログを拝読すると、ただただ驚くばかりです。

さて、今日も面談に行ってきました。

昨年も面談をさせていただき、以前に行ったアンケートなどでも特に問題もなく
順調な生徒さんでしたので、面談の予約をいただき、生徒さんの様子を思い起こし
こんなお話しをしようかな~と考えながら伺ったのですが、、、

ブログを読んで下さっていたお母様、しっかりビデオの用意をされていて、
「今度の日曜日のステップで演奏する曲を録画したいです!」とのこと。

あちゃ~。
う・か・つ・だった~。

午前中だったので、まだ爪の手入れもしていず、思わず爪切りをお借りして…(';')
弾かせていただいたのですが、いや~本番前の最後のレッスンも終わっていたので、
弾いていなかったし…こんなことと知っていたら鍵盤触ってから来たのですが…
まったく油断していた~と思いつつ、ありゃりゃ、申し訳ないミスタッチもあり…
大変失礼しました。

本番で生徒さんが同じところで間違えないことを心よりお祈りしています。

今後は面談に行く際は、そんなこともあるかも??と覚悟して伺わないとです。

それはさておき、今日もピアノを弾かせていただいたことで、ペダルのちょっとした
不具合を調整することが出来ました。

小6のMちゃんは、ペダルの調子が悪いことを気にしていたということでした。

たまたま上手く直せたので良かったのですが、ダンバーペダルの加減でペダルから
しっかり足を上げないと音が濁ってしまう状態になっていました。

前回のレッスンで、ペダルから足をガンって上げていたのが気になっていたので、
なるほどな~と思いました。

生徒さんのご家庭のピアノを見させていただくと、生徒さんの癖の思わぬ原因が
わかるということに気付きました。

今日のご家庭のピアノは、とても弾きこんである楽器でしたので、鳴りがとても良く、
ちょっと鍵盤に触れるとパッと反応するピアノでした。
弾いていてともて気持ちが良い楽器だと思いますが、小さな音で弾くのが難しいと感じ
ました。

Mちゃんに重音の上の音を出すようにといつも言っていましたが、Mちゃんの
お家のピアノだと、むしろ重音の下の音を小さく弾くのがとても難しいようです。

きっと慣れればコツをつかめるのだと思いますが、レッスン室のピアノやホールのピアノと
は状態が違うので、そういうことも含めてアドバイスできると思うと、面談でご家庭に
伺って良かったと言えます。

面談の後は、用事を済ませて帰宅しましたが、

勿論、

ピアノに向かいましたよ~。

昨日まで娘が体調を崩し学校を休んでいたりで、じっくりピアノに向かっていなかった
私に「いかんよ~」っとカツを入れられた気分でしたので、練習ね!

秋に予定している「おんがく会」の選曲を早めにしますね~と言っておきながら、
なかなか準備にかかれないでいたことも、

「はい、いろんな楽譜を出して弾いてみます!」

と誰に向かって言っているのかわかりませんが、まずはピアノに向かいました。

練習は休んではダメ!

面談でもそのようなことを言っていると思いますが、先生もね。

この後もピアノの前で生徒さんが来るまでねばらなくては…ですね。





クリックで応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2012-05-31 14:06 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/18091990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな