piano de ongaku DAYS

セミナー「効果的なピアノの指導法」の活用術♪

4月20日は、巣鴨の東音ホールで行われたバスティンパーフェクトセミナープラス
に参加しました。
講師は、江崎光世先生。
江崎先生のセミナーの参加は初めてでしたが、とても穏やかな話され方で、リラックス
して聴講することが出来ました。
毎回提出しているセミナーレポートも余裕を持って、わりときれいに書くことが出来ました。

さて、今回のテーマは、東音企画から出版されている
“効果的なピアノの指導法”という本の活用術。
e0043723_1340469.jpg

少し分厚い本ですが、私もピアノを教え始めた頃に購入してありました。
購入した当時は始めの方しか読んでおらず、今回のセミナーを受講するに当たり、
今一度読み直してみました。

ピアノ教育概論として、
「教えることについて」
「ピアノ教室をはじめるにあたって」
「経営法について」
「ピアノ教本について」
段階別ピアノ教育法として、
「早期教育について」
「ピアノ教育の開始」
「第2年目のピアノ教育」
「第3年目のピアノ教育」
「中級レベルのピアノ教育」
テーマ別の問題として、
「専門学校におけるピアノ教育」
「大学におけるグループピアノ指導について」
「大学でのピアノ専攻について」
「ピアノ教師の教師教育は必要か?」
「暗譜の技術」
「フィンガリングへの手引き」
「新しい出版物に関する情報収集」
「コンクールに向けての指導法」
「ピアノレッスンにおけるコンピューターの活用の利点について」
「ピアノ楽譜のエディション」
「18世紀・鍵盤楽器音楽における装飾音について」
「インタビュー」・・・と必要な情報がすべて網羅されている本です。

それもそのはず、バスティン先生が書かれた本ですが、発行者は福田成康先生です。

江崎先生もこの本は、手元に置いて、いつでも必要なところ、読みたいところを読めば
良いのです、とおしゃっていました。

当日は、この本が半額で販売されていましたので、先生も何冊か買って、音大を卒業する
新人の先生にプレゼントされるとおっしゃっていました。

講座は、本の内容についてがメインでしたが、先生がピアノの指導の楽しさに目覚めた
キッカケや、指導を続けている中で感じることなど、興味深いお話しを伺うことが
できました。

そして、最後にアンサンブルについてのお話し。
先生は、「一人っ子の矯正です!一人っ子が多すぎる!」とおっしゃっていました。
私も娘も一人っ子…。
矯正しないといけないものなの…???とちょっとひっかかりつつ、室内楽ステップ
などにアンテナを張っておかないと…としっかり心に刻みました。

シリーズで受講している「バスティンパーフェクトセミナープラス」ですが、
どの講座も「この先生のこのお話し、どうしても聞きたい~!」と思うものばかりで
毎回楽しみです。

セミナーにいらしている先生方もベテランの先生が多いと思いますし、講師の先生は
功績も実績も素晴らしい先生方なのですが、日々勉強されていると皆さんおっしゃって
いる先生ばかり、本当に刺激を受けるところが多いです。

いくつになっても勉強できる!

勉強できる健康と環境に感謝!!



クリックで応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2012-04-23 19:42 | 指導向け講座♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/17841744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな