piano de ongaku DAYS

もうそろそろピアノやめようかな~と思っている生徒さんのレッスン…♪

変なタイトル。
でもそういう生徒さんがポチポチいる。

幼稚園時代や小学校の低学年位からピアノを習い始めることが多いと思うのですが、
小6や中学生になると「ピアノはそろそろやめようかな~」と思うことも
あるようです。
(本人が口にすることもあるし、様子からヒシヒシと感じることもあります(^_^;))

以前には、中学受験をするからと言って小4でやめてしまった生徒さんもいました。

我が家の娘も本人の希望で中学受験をしたのですが、ピアノはほんの1ヵ月休んだ位で
ずっと続けています。
それは優先順位の問題なので、娘はピアノの方が優位だったのだと思いますが…。

まぁそれはともかく、ピアノを「もうやめようか」「いつやめようか」と思っている
生徒さんのレッスについて考えてみた。

何か目新しい本、例えばポピュラーやJポップなどの楽譜を用意してやってみる、
本人が「こんな曲が弾きたい!」と思っている場合など、これが功を奏する場合もある。

ちょっと手ごわい場合、
「もうそろそろやめるので、お母さんが新しい本はいりませんって言ってました」と言ってくる。

おいおいッ…って思うけど。

そんな時、何かで読んだ(のだと思う)のですが、以前にレッスンした曲をもう一度レッスン
してみる、というアイデアがありました。

そこで、そうした生徒さんの何人か(何人もいるのか(@_@;))に試してみた。

「今までの発表会で弾いた曲、もう一回連弾してみない~?」と言うと、
皆、「いいね~」という感じで素直にトライしてくれた。

ところが、やってみると案外、いや本人にとって意外なことに、あんまり弾けない…。
嫌になっちゃうかな~と見ていると、そうでもない。

今までに弾いた曲というのは、知っている曲だし、以前の自分が弾けたのだから
弾けるはず…とがぜんやる気になってくる様子。

シメシメ…(^^)

ほとんどの生徒さんが、レッスンの時間をすぎても、「もうちょっとやらせて~」なんて言って
頑張っていたので、ビックリ。

そのうちに、今までやってきた楽譜をペラペラめくり出し、八分音符が8コ並んでいるところに、
○○○○○○○○と本人の名前が歌詞のように書きこんである個所を見つけたりして、
「これ、うける~」
「このころは、拍子が数えられなくて、そんな風に数えていたんだね~」
と会話も弾む。

〝もうやめようかモード”でこわばっていた表情も明るくなった。

新しい曲の楽譜も買いたくない、弾いてみたい曲もない(あっても言わないのかもしれない)
そう言われてしまうと八方塞がりだけど、過去にやった曲、特に連弾だと私も楽しいし、
思い出話しで盛り上がる。

嬉しいよ!

この作戦で、最後のレッスンだって楽しくピアノを弾こうね!

いずれはレッスンを卒業する生徒さん達ですが、一人で楽譜を読んで、一人で練習が出来て、
自分で自分を教えられるようになるようににしておけば、その後も音楽と楽しく付き合って
いかれるのだと思います。

以前は長くずっとピアノを続けてもらえるにはどうしたら良いか、と考えていましたが、
今は、小6を目途に音楽の基礎的なことを身につけてもらい、その後は、その生徒さんの
状況に合わせて目標を設定してあげたいと思うようになりました。

上手く自分の気持ちを吐き出せない時期の生徒さんとでも、連弾などを通して、
少しでも心の交流がはかれたら、それはそれで素敵なことだよな~とも思います。

「ピアノを通して人間的に成長する」
生徒さんの成長に少しでも役に立てるようになりたい、と思うこの頃です。




クリックで応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2011-12-01 11:58 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/16989808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな