piano de ongaku DAYS

合同レッスンをしました♪

昨日は、おんがく会前の合同レッスンを行いました。
9時~17時まで、公民館の一室を借りて連弾8組のレッスンと合奏のパート練習と全員の合わせの練習をしました。

いや~っ!!! 楽しかった~!!!

連弾も広いお部屋でレッスンを行うと、響きもよく聴けますし、弾いている様子も少し離れたところから見ることが出来、日頃のレッスンとは違った角度からのアドバイスも出来ます。

合奏は、今年初でしたが、毎年続けてきただけあって、何だか響きに余裕が感じられるとでも言うのか、なかなか良い感じ(^^♪だと思います。

まだ上手く合わせられないことろもありますので、次回の合同レッスンで仕上げていきたいと思います。
そう、毎年1回しか行わない合同レッスンですが、今年は小さな新メンバー5名をお迎えしていますので、ちょっと念入りに2回合同レッスンを行うことにしています。

お教室には、3つの小学校、2つの中学校から通う生徒さんがいて、小学1年生~中学2年生まで総勢20名、合奏練習後にはなぜか皆で部屋の中を走りまわっていました(^_^;)。

少しずつ親しくなりお友達が増えていくと良いな~と思います。

さて、合奏ですが、私も中学時代は、全国大会へ行くような吹奏楽部に在籍していましたし(でも本当にいい気になったりしないような上手なご指導を受けてたな~と思います)、音大では管楽器専攻として、選抜メンバーとしてレコーディングや演奏旅行にも出てしましたので、あのような洗練された吹奏楽の響きは今でも好きです。

でもでも、あの器楽合奏のリコーダーと鍵盤ハーモニカが奏でるメロディーの音、それを彩る木琴、鉄琴、そしてタンバリンやトライアングルや太鼓といった打楽器が合わさったあの独特の響き、何とも言えず大好きです。

たかが器楽合奏、でもあなどることなかれです。

小学校や幼稚園でも合奏をする機会はあると思いますが、結構長い時間をかけて練習して、本番を迎えるのだと思います。
ところが、お教室の合奏は合わせなど、1回か多くて2回。

それってピアノを習っているお友達ならではなのだと思います。

リコーダーもちょっとしたコツを抑えると音程が良く演奏できます。
今年の合奏が良い感じなのは、リコーダーの音程がよく揃っていることも大きい要因の1つです。

鍵盤ハーモニカも指運びは勿論ですが、息の使い方一つで表情が全く変わってきますから、ピアノを習っている子らしい演奏!?をさせることには気を配っています。

正直、昨日の練習でもちょっとだけ、ウルルッときた瞬間がありました。

そんな音楽的な意味もある合奏ですが、人と合わせることで、他の人の音を聴き、その中で自分の演奏を重ね、身体一杯音楽を感じて演奏する、決して自分勝手に突っ走ったり、もたついたりしないように気をつけなければなりません。

そうした経験を通し、自分の責任をきちんと果たすこと、人と協調すること、人を思いやること…など、そうしたことまで学べるのではないかな~と思います。

今年は前で指揮をしなくても、何となく揃って演奏できていて、それも嬉しいことでした。

合奏練習が終わって皆がバラバラと帰り始めた頃、中1で吹奏楽部で活躍しているMちゃんが私のところに来て、
「ありがとうございました。帰ります。」と言いにきました。
去年までは、お母さんと一緒に来ていて自分から挨拶などしなかったのに、昨日は一人で来ていて、きちんと挨拶も出来るようになり、中学校ではきちんとした顧問の先生に素晴らしいご指導を受けているのだな~と思いました。
そういう挨拶がきちんと出来る生徒さんが一人でもいることは、本当に嬉しいことですし、そういう言葉を聞くと気持ちが良いものです。


先週は、おんがく会前のこの時期に、会の企画自体を変更せざるを得ないようなことがありました。
すでに出来上がっていた司会の原稿もすべてやり直しなどなど、想定外の事務仕事も発生してしまい、そうこうするうちに、週の半ば頃から首が全く動かせないような状態になってしまいました。

そんなこんなで接骨院に毎日通うことになり、首、肩、腰、足とマッサージやソフトカイロ??や鍼治療を受けています。(先生にも身体ボロボロだね~と言われてしまった(>_<))

今日は、皮内鍼なんていうのも打ってもらいました(気持ち良い!!)

いつもだと、合同レッスンの時にはプログラムの印刷も終え、皆さんにお配りしていましたが、今年は入力さえもまだ出来ていない~((+_+))

これから頑張りますです。

間に合わなかったら今年は手書きで…(^_^;)
それはそれで良さそうですが、「先生の字は読めませ~ん!」と年中言われているしな~…。

今日はピアノの蓋も開けました。

レッスンも張り切っていこ~う。



ちょっとアラフィフ?!仲間入り…?! フフッ。クリックで応援して下さい!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
by piano_de_ongaku | 2011-10-31 13:01 | グループレッスン♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/16346994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな