piano de ongaku DAYS

J-popが弾きたい!!

生徒さんに「弾いてみたい曲はどんな曲?」
って尋ねると、今までだと

「エリーゼのために」とか、「子犬のワルツ」とか「ショパンの革命!」とか…
そんな名だたる名曲がポンポンと出てきたものでしたが、

最近の子供たちは、断然「J-pop!」と言います。

元々そうだったのかもしれませんが、ピアノ教室では、そういうジャンルの曲は
教えてもらえないとか、発表会では弾かせてもらえない、と思って言わずにいたの
かもしれません。

昨年の「お楽しみ会」では、小6の生徒さんが弾きたい曲ということで、
アンジェラ・アキさんの「手紙」の楽譜を持ってきたので、初めてクラシック以外の曲が
プログラムに加わりました。

曲自体もとても素敵ですし、本人も好きな曲が弾けるとあって、練習にも熱が入り、
本番でも、なかなかしっとりと歌い上げた演奏を聴かせてくれました。

そして、聴きにきて下さった方からもとても好評でした。

それをきっかけに小6では、好きな曲を弾かせてあげようと思うようになり、
小6以上の生徒さんに「弾いてみたい曲は?」と質問するようになりました。

そんな経緯もあり、J-popの曲名が上がるようになりました。
今までもそうしていましたが、生徒さんが上げたアーティストの楽譜は必ず買いに行き、
見ただけではわからないことも多いので、何冊か目ぼしい楽譜を購入し、
弾いてみて、アレンジが素敵で、なおかつ弾きやすいものを探して紹介しています。

今、実際に名前が出ているのは中1のJ君からリクエストの「ポルノグラフィティー」。
何冊か楽譜を買って弾いてみました。
独特のコード進行で、大人っぽい雰囲気があり、なかなか良い曲も多いな~と思います。

ただ、ただ、、、。

J-popって言うけど、ちょっとしたアレンジのものを弾こうと思うと、結構大変。
ブルクミュラー25の練習曲をやっとこさ弾いているレベルだと、ハードルが高いかもです。

リズムも複雑だし、転調も半端ないしね~。

勿論弾きやすい調に移調した楽譜もあるけれど、調が違うと、雰囲気が全く違う曲になってしまう
こともあるしね~。

それに、メロディーが和音になっていることも多いから、和音の上の音が出せないと
かっこ良くないしね~、左手の伴奏のアルペジオなんかも音域が妙に広いから、
音をとるのが大変というものあるし、これはペダルを上手く踏まないと、メロディーまで
汚く濁ってしまうしね~、、、。

大きくなって大好きなJ-popを弾くためにも、基本の練習を頑張らないとね~。

ハノンやチェルニーなんかもやって、動く指を作って、長い曲にも耐えられる強い指に
しておかないとJ-popで挫折ってことになっちゃうんだな~(^_^;)

さらに、曲を知っているから右手だけなら弾けると思うって言うのですが、初心者の生徒さん用に
作られた教本の中の曲と違って、J-popの曲のメロディーは音域が広くて、指番号がよくわからない~
ってことになるのです。

普段のレッスンだと、「指番号、うざい~」って思っているのに、指番号のまったく書かれていない
楽譜を渡すと、たいていの生徒さんは「どんな指で弾けば良いのか、全くわからん。お手上げ~。」
って言います。

これを全部、本人が弾きやすいようにふってあげるのも、結構大変なのです。

だから、基本の教本の中で、「こんな時はこんな指で弾くと弾きやすいですよ~」とか、
「一見面倒そうな指つかいだけど、これで弾くとキレイに聴こえるんだよ~」いう指遣いの基本ところを
きちんと学んでいないと応用できないってことなんだよ。

J-popは格好良いけど、それを格好良く弾くためにも、日頃の練習やレッスンは大切ってことのようです。

好きな曲を好きなように弾けるようにしてあげたい!! と心から思うのですが、そのためには、まずは基本のマスターからということです。

「計算のやり方がわからないで、いきなり応用問題は解けないでしょう」ってところでしょうか。

J-popもショパンも素敵に弾きたい!! 

同感です!!
by piano_de_ongaku | 2011-05-20 10:38 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/14809227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな