piano de ongaku DAYS

体験レッスンをしました♪

昨日、お問い合わせを下さった小2のSちゃんの体験レッスンをさせて
いただきました。

マンションの敷地内で迷ってしまわれたようで、お約束の時間を過ぎても
いらっしゃらなかったので心配しましたが、無事に到着されました。

まずは、お教室の案内のプリントをお渡しして、通常使用しているバスティンシリーズの
教本の説明をしました。

Sちゃんと一緒にいらしていたお母様は、ピアノ経験者だったようで、熱心に聞いて
下さいました。
内容についても興味を持って聞いて下さっていたので、詳しくお話ししました。

Sちゃんとお母様は、他にもいくつかのお教室を回られていたようで、レッスン時間が
30分のお教室が多いことも不思議に思われているようでした。

私もこの点については、同感で、30分はどうかんがえても少ない時間のように思います。

入れ替えも含めてのレッスン時間になるので、30分ということは正味20分程度になって
しまいます。
よく聞く話しでは、先生とのお話しが結構あって、レッスン時間は少なくなってしまう…という
こともあるようです。

実際レッスンを行ってみると40分でも少なく感じることは多く、本番前などは延長してしまうことも
少なくありません。

確かに30分レッスンにして、生徒さんの回転数を上げて人数を多く受け入れることは、
お教室の経営上はとても好ましいだろうな~と思います。

ちょっと話しがそれました。

体験レッスンでは、指番号マット、リズム叩き、そしてデータ音楽にのってプレリーディングでの演奏…
と導入期のレッスンのご案内をしました。

今回は、教本の説明のところに時間をかけましたので、通常の場合より、ピアノを弾く時間は
少なかったかな~と少し反省しましたが、教本について流れと特徴と良いところなどをまとめて
短時間で説明することは、自分にとって、昨年までに時間をかけて講座で受講したことがとても
役に立ち、総まとめをしているような感じがして、概要をつかむことの重要性に気付きました。

ここのところ連日に渡り、お教室のお問い合わせを受けていますが、お子さんに合ったお教室を
選ぶ際のポイントについて考えてみました。

まず、問い合わせをしてみて、先生とお話ししてみる、出来れば実際に体験レッスンなどを
してみる、というのは大切です。

そして、内容やレッスン時間や、レッスン室の様子、お月謝などご希望の条件があれば
それに出来るだけ近いものを探すこと、これは重要だと思います。

何より、先生とは相性がありますから、気に入ったがどうか、ということは長くお付き合いをする
上で重要でしょう。

とは言え、気に入ったとしても、希望の時間にレッスンの空きがないという場合もあるでしょうし、
場所が通いにくいところであるので、毎週通えそうな時間と場所というのも大切なポイントといえます。

あとは、先生のピアノの力量とか…(^_^;)

ただ、何より重要なのは面倒見の良い先生かどうか…かな??

どうしてもピアニストにしたいというのなら話しは別ですが、まずお子さんが初めてピアノを習うと
いうのなら、とにかく面倒見がよく、親切な先生の人柄って見逃せないかもしれません。

実際にその先生に習っている生徒さんや保護者の方にお話しを聞けると参考になるかもしれません。

まぁ、選ぶ側の重要視するポイントというのはそれぞれですから、納得するお教室を選んで
欲しいな~と思いますが、通ってみないとわからないことも多いですから、ある程度納得したら
とりあえず通ってみることをお薦めします。

ほとんどの場合、先生は生徒さんを選ばないですから、じっくり選んで欲しいと思いますが、
なかなか個人の先生だと探すのが難しいというのは、あると思います。

私もHPは持っていますが、検索エンジンに積極的にひっかかるようにしていないことろもあり、
HPを見て問い合わせて下さったとおっしゃっていただくと、「よくぞ見つけて下さった!!」と思います。

すべてはご縁です。

良きご縁に感謝しつつ、お教室をお探しのお子さんとご保護者の方には、お気に入りのお教室が
見つかることを心よりお祈りしたいと思います。

そして、お教室に通う生徒さんたちとのご縁に感謝することを忘れず、信頼を裏切らないよう、
常に精進していきたいと思う今日この頃です。

次の日曜日は、ステップ前合同レッスンです。

今回もステップに参加する9名の生徒さん全員が合同レッスンに参加です。
(合同レッスンやお楽しみ会に欠席された生徒さんが一人もいません!!)

充実したレッスンが出来るよう準備したいと思います。

今回は特に拍子感にこだわってみたいと思っています(^^♪
by piano_de_ongaku | 2011-05-15 13:55 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/14780694
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな