piano de ongaku DAYS

ご心配をおかけしました♫

先週の風邪から復帰してレッスンを行っています。
喉の痛みもだるさもなくなりましたが、元々副鼻腔炎になりやすい鼻の形状(らしい)??なこともあり、ズルズルと鼻水だけが残ってしまっています。

耳鼻科にも通っていますので、うつしてしまうことはありませんが、念のためマスクをしています。

聴きとりにくいことなどありましたら、遠慮なく、何度も聴きなおして下さい!

レッスンでは送り迎えにいらっしゃる保護者の方からも「大丈夫ですか~?」などと声をかけていただき、ありがとうございます。
周りでも大人の方が体調を崩しているという人が多いらしく、微熱なのにだるくて動けなくなるような風邪が流行っているとか…。(年末年始の疲れが出る頃なのかも…)

皆様、体調管理には気をつけましょう!

さて、最近のレッスン室の様子は…。

幼稚園の音楽会でベートーヴェンの「運命」演奏することになりマリンバを担当することになった年長のYちゃん。幼稚園からもらった楽譜はA4半分の小さな譜面が5ページ。もともと♭もついている上に、臨時記号がたくさんある、しかも、ほとんどのメロディーを叩くことになっている楽譜。しかも和音もバンバン出てくる…。

そして練習用に貸し出されたものは、たぶん先生たちが演奏したものが録音されたと思われるカセットテープと割り箸の先に綿が付いているバチのようなもの2本と、何と紙鍵盤(しかもピアノの)…。

お母さんが困って、レッスンで見てもらえないでしょうか・・とおっしゃるのも納得。

時間的に2回のレッスンしか出来ませんでしたが、早速、楽譜を拡大コピーして、黒鍵付きの木琴と譜面台を貸し出しました。
レッスンでもは上マリンバを出してきて、テープに合わせて叩かせてみる…。

マリンバって鍵盤を見ないと叩けないので、楽譜を見ながら叩くことが出来ない。
何と運命の楽譜をほとんど覚えているYちゃん。
普段は8小節の楽譜でも集中力が途絶えがち(?)なのに、凄い!!

何でも幼稚園で出来ないと先生に怒られてしまうのだとか…。

幼稚園、恐るべし!?

しかもYちゃんの楽譜には書いていないところも叩いている…「えっ、ここお休みじゃないの??」
「これは先生が間違えたの、本当は叩くところなんだよ~。」Yちゃん。
偉すぎる!! そのけなげな姿に涙が出そうである。

「運命」と言えば、お教室では何年か前のお楽しみ会で大人の生徒さんと私で連弾をし、何と歌詞をつけたものを演奏に合わせて皆で歌う、という楽しい企画をやったことが記憶に新しいです。

ベートーヴェンがどう思うかは別にして、そんな楽しい企画で、とにかくクラッシックに親しんでもらおうというのならともかく、幼稚園で、マリンバ合奏で運命…難しすぎるのでは…。

なぜに運命なのか…。

本番前に心配しているお母さんには、「これは難しいですから、今、完璧に出来なくても何も心配ないですから、決して出来ないと言ってしかったりしないで下さいね~。」と言いました。
こんなことで音楽が嫌いになってしまったら大変です。

そして、そんなYちゃんでしたが、無事本番を終えたようで、お母さんも笑顔で「助かりました!」とお礼にお菓子まで持っていらして下さいました。私もホッと一安心です。

ピアノ教室ですが、こんなことでお役に立てるのなら、いつでも大歓迎です。

そして、昨日のレッスンで6年生のJくんが、「これ…」と持って来たのは…。

巣立ちの会で歌ううたの伴奏の楽譜でした。

いや~もう感激で泣きそう…。

3年生からピアノを始めて、本気になってきたのはここ半年??くらいというJくんには正直ちょっと難しいかな?という伴奏譜でしたが、手を挙げて楽譜をもらってきたというその心意気に、J君のことも本気で応援し続けてきた私としては、もうウルウルです。

学校ではピアノを習っていることすら言えない(言わない!?)ような、内気で優しいタイプなのに…。

あと1カ月しかないということですが、人間やって出来ないことなどない!!と思いますから、本気で頑張って欲しいな~と思います。

本当にピアノを習っていることをきっかけに何かで活躍できるということがある、というのを聞くことは指導者として何にも代えがたい喜びの1つです。

それから嬉しいことに、お教室のお便りでもお知らせした「ミュージカル アニー」ですが、次々とチケット取れました!という声が寄せられています。
私はマルミヤ食品とは何の関係もありませんが、お勧めしたものに敏感に反応して下さることは嬉しいですし、そうやってお子さんに素敵な体験をしてもらい、一緒にお楽しみ会を盛り上げよう~!!と考えてくれているなんて、嬉しいじゃありませんか。

そう、そして私も生徒さんの保護者の方にお薦めされた韓国ドラマ「ベートーヴェンウイルス」にはまってしまいました。(昨日からテレビでも放送されていますね)
ちょっと???なところもあるのですが、音楽好きな人がたくさん出てくるこのドラマ面白いですよ~。

クラッシック音楽もいいね~と思わせてくれる内容で、私もお薦めします。
by piano_de_ongaku | 2011-02-02 11:38 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/14106551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな