piano de ongaku DAYS

今年の夏休みは…そしてピアノの上達のために♫

もうすぐ夏休みも終わろうというのに…まだまだ暑い日が続いています。
本当に今年は暑かった008.gif

結構、残暑も身体に堪えるものなのですよね~。

そんな暑さの中でも、せみの声が虫の音に変わる夕暮れで、季節の変わり目も感じます。

体調を崩さないよう、気をつけて過ごしたいものです。

さて、今年の夏休みは、、、。
レッスンも8月は2回のみでしたし、家族での旅行も行かず、比較的
のんび~り過ごしました。
(夫も仕事が忙しくお休みも取れませんでしたが、娘だけはお友達と結構
楽しく遊び歩いていました043.gif

昨年は家の用事や子ども会の役員などずーっとバタバタのしどうしで、
今年の春先は体調もギリギリの感じで、実は娘の中学の入学式にも
体調不良で参列できず、初めての授業参観(結構楽しみにしていた・・)も
行かれずだったり、、、それでも、ステップまでは、コンクールまでは…と
レッスンは休まず何とか踏ん張ったという状態でした。

少し休みたい042.gifという気持ちもあり、今年の夏休みは、暑さを言い訳に
ゆっくり過ごすことにし、実際に充分お休みしました。

お蔭さまですっかりリフレッシュできました。

私はのんびりした半面、娘にはガンガンピアノを弾かせました。
(と言っても私から見るともう少し弾けばよいのにな~という感じですが…)
ほんの少しですが、受験でお休みした分が取り戻せたかしら…という感じです。
1カ月ちょっとのお休みでしたが、致命的?!でなかなか取り戻せないようです。

私は、長いお休みで時間もありましたので、今年のお楽しみ会を前に、
1回目から今までのお楽しみ会のDVDも見てみたりしました。

今年は5回目になりますが、本当に子供の成長ってものすごいものがあり、
毎年毎年の成長ぶりに驚きました。

毎回、ちょっとした企画を行ってきましたが、DVDを見ても楽しくて
その時の様子を思い出し、懐かしい気持ちになりました。

子供たちの小さい頃の演奏ビデオはとても貴重なものです。
是非、記録として残してあげて欲しいな~と思います。

そして、今日からレッスン再開ですが、ピアノの上達に必要なものは…

やはり日々の練習だと思います。
特に長いお休みをどのように過ごすかによって、ものすごく差が出てしまいます。

勿論、せっかくのお休みだから、たっぷり遊びたい!!という気持ちも理解できます。
そういう過ごし方もありかもしれません。

ただ、ピアノのように身体を使ってやるようなことは、お休みしてしまうと、
筋肉も衰えてしまいますし、もともとたくさん練習していたのならともかく、
そうでもなかったりすると、頭で理解したことと身体の動きが一致しなくなり、
全く弾けなくなってしまう、、ということもあるわけです。

例えば、ステップやコンクールまたは、お楽しみ会など何かの本番で上手く弾けない・・・
と言ってすごく落ち込む生徒さんがいますが、たいていの場合、日頃の練習が足りない、
または、練習の仕方に問題があるのではないかな~と思います。

いろいろなピアノの先生のHPなどを拝見していると、練習をしたくなるようなレッスンを
することが課題、とよく書かれていますし、指導について書かれた著書などでも、
とにかく先生は生徒に練習させなければいけない、と書かれています。

練習、練習、練習、、

このことは永遠の課題と言えそうです。

練習は嫌だけどピアノは弾きたい!これが万人の本音なのかもしれません。

でも、練習も楽しいけどな~045.gif

ちょっとここでレイクタウンのシマムラ楽器さんからいただいたニュースレターの中から
これは、と思うものを見つけたので紹介します。

『上達した人でもピアノを弾かない1日があると取り戻すのに3日かかると
言われていますよね!それだけ毎日練習することは大切です。レッスンを
週1回30分受講すると仮定して、電子ピアノを使用するご家庭の生徒さんが
アコースティックピアノに触れる時間は、1年間でどれくらいでしょうか?
なんと24時間です。1年間ではたったの1日分の時間なのです。1番大切なのは
自宅での練習だからこそ、自宅で触れるピアノは大切です。・・・・』

これを読んでたったの24時間なのか~と驚きました。

練習は何より大切なのですが、電子ピアノでたくさんやると逆に変な癖がついて
しまうこともありますし、何より音色や響きの面でサンプリングした音が出る
電子ピアノでは、指やタッチ、ダイナミクス、音の微妙な響きを奏でる奏法の
勉強は出来ませんので、そういった勉強はピアノでないと出来ません。

よく言われる電子ピアノではピアノの上達は難しい、とはそういう意味だと思います。

毎日たくさん練習することが大切なのですが、楽器が何より大切なのは
言うまでもありません。

どちらを選ぶかは個人の自由ですし、それぞれのご家庭の事情もあると思います
ので、何とも言えないところですが、それぞれの違いをよく知っていただき、
選んで欲しいな~と思います。

我が家でもレッスン中に娘がちょっと練習するのに電子ピアノでも…と思い
時々いろいろなお店で電子ピアノを弾き比べたりしますが、いくら指の練習や
譜読み用にと思ってもなかなか気に入った鍵盤のものが見つからず、
購入には至っていません。

とは言えピアノは高価なものです。

中古のものでも信頼できるところで購入すれば良いものが手に入ります。

私は調律の会社で事務員の仕事をしていたこともあり、知り合いの調律師さんが
何人もいますので、生徒さんの楽器選びの相談には乗れると思います。

必要でしたら、是非声をかけて欲しいと思います。
by piano_de_ongaku | 2010-08-23 20:10 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/13129583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな