piano de ongaku DAYS

ピティナコンペティション予選に参加しました♫

昨日は、ピティナのコンペの地区予選にB級とC級にそれぞれ1名ずつ
参加しました。

残念ながら予選通過はなりませんでしたが、コンペに向けて一生懸命
頑張りましたので、大きな成長を感じる演奏が出来たと思います。

年々全体のレヴェルも上がってきているようですが、割と結果は予想
通りという感じがしました。

B級に挑戦したNちゃん、本番では持っている力を100%発揮できなかった
ところがあり、その場ではとても元気でしたが、本当はかなり落ち込んで
しまったようです。

結果は結果ですので、謙虚に受け止めて、自分なりに反省するところは
反省し、改善に向けて努力することで、さらに大きく成長していかれると
良いな~と思います。

C級に挑戦したSちゃん、今年は本当にお試しというか、挑戦するという
状況でしたので、健闘したな~と感じていますが、本人は結果にちょっと
納得出来ていないという様子も見られ、たくましくなったな~と思いました。

これからは、いろいろな経験を通して、一回りスケールの大きな演奏が
出来るよう、多くの名演奏を聴いて勉強したり、音楽会や美術館に行って
名画に触れるなど、いろいろなものから良い感性を磨くと良いのでは…
と感じました。

審査員の先生方のコメントの内容もそういったことを書かれている
のだと思います。

いや~久しぶりのコンペの雰囲気…。

ちょっとピリピリしていて、参加するお子さんだと思いますが、
ふんぞり返って足を組んで、他の人の演奏に拍手もせず、フンっと
鼻をならしながら聴いている子がいて、嫌~な感じを受けてしまうお子さんも
いました。

でもその反面、あのくらいの気の強さがないと、コンペではだめなのかな~
などと思ったり…。
(でもでもコンペで通っても人としてどうか、と思います。)

ちょっと独特の世界ではありますが、一生懸命にピアノに向かっている
子供たちの演奏する姿というのは、見ていて気持ちの良いところもあります。

何事も「過ぎたるは及ばざるがごとし」ですので、勝てば良いとは思いませんが、
自分を試してみる、他の先生方に審査していただき評価を得る、という姿勢は
勉強の1つの方法として有効だと思います。

私もB級、C級、D級、連弾A,B級と聴き、良い演奏とは…、素敵な表現とは…
を考える一日となりました。

そして、生徒さんの演奏や講評を読み、レッスンの中で何が出来るのか、
何が足りなかったのか、これからやるべきことは何なのか…
頭をフル回転させて考える機会になりました。

そして、夕飯を外で済ませ、ヘトヘトで帰宅し、、、
ピアノに向かってたくさん聴いてきた課題曲を弾きまくりました。

その後は、、、残念ながら記憶が…
どうやらそのまま横になり、起きたのは朝(^_^;)でした。

家族の皆さんごめんなさい。
(B級とC級の間に帰宅したときには、お掃除も、
たまっていたアイロンがけもしたのよ~008.gif…。)

本当は今年のコンペは昨日で終了…のはずでしたが、申し込みの段階で
定員オーバーで他の地区に移らされてしまった生徒さんが2名いるので、
あともう少しこの緊張感は続きます。

今日、外は台風のような突風が吹いています。
朝からお風呂も入ったし、今日も一日頑張りましょう!!
by piano_de_ongaku | 2010-07-12 11:34 | コンクール♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/12938679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな