piano de ongaku DAYS

泣き顔から笑顔へ♫

毎日不安定なお天気が続いています。
夕方のレッスン中には雨が降ったりやんだり、時には雷まで…。

今日の日中は晴れるらしいですが、その代わり気温も35度まで
上がるとか…(^_^;)

室内でも熱中症になるそうですから、こまめに水分を摂るなど
体調に気をつけて過ごしたいものです。

さて、暑さのせいか、ここのところのレッスン室では、ちょっとくたびれモードの
お友達も散見されます。

そんな中、いかにもここへ来る前に泣いていたな~、というお友達を
何人かレッスンしました。

泣いていた理由は、いずれもそのお子さんの様子からピアノに来るのが
嫌で泣いていたのではないな~という感じです。

特に昨日の夕方に来た年長さんのKちゃんは、まだヒックヒックしていました。

そんな時、どうするのか。

チラッと様子を見ながら、泣いていることなど全く気にせず、
さりげない笑顔で次々とやることの指示を出していきます。

(このチラッとが大切です。小さいお子さんは心配そうにジーッと見ると
さらに訴えかけるように泣いたりすることもあります。)

昨日のKちゃんにも
「はい! 出席のスタンプ押してね~」
「押せたかな?? そうしたら、今日は鍵盤のお名前と場所探しを一緒に
お勉強しようね~」
などと言って、ちょっと珍しい鍵盤のカードを出してきてあてっこゲームをする…。

それが一段落するとまたヒックヒッ…となりかけたので、

「じゃ~今度は、ワイプオフ(書いたり消したりできるノート型の教材)で先生が
言った鍵盤をすばやく塗ってみてよ。」っと指示。

小さいお子さんは塗り絵は大好きなので、喜んで取り組んでくれます。
素早く鍵盤を探さないとブ~だよ、などと言うと真剣そのものになります。

そうこうしているうちに、泣いていたことなど忘れて、レッスンモードになってきます。

それを見計らって、ピアノの前に促して、おけいこ開始です。
やっぱりちょっとご機嫌斜めだったのか、時々、う~っと泣きそうになっては
いましたが、そんな時は、

「ピアノの習い事は、ちょっとお姉さんでないと出来ないんだよ~。
Kちゃんはどうかな?? 」

などと言って、ちょっとだけ辛くても我慢してするように励まして、
出来たときには褒める!! これでレッスン続行です。

先週もいかにも泣き顔でレッスンに来た年長さんがいましたが、
(お母さんによると、ピアノに来る前の習い事で泣いてしまったようです。)
レッスンを終えて玄関でお母さんと会ったときには、笑顔になっていたので、

「泣いていたのに先生のところに連れてきて、笑顔になれて良かったです。
本当は心配していました。」
とおっしゃっていただきました。

結構、こういったことはよくあります。

レッスン室に来た時の様子をチラッと見て、体調や気分などを察知して
それに相応しい声掛けや、あえて、黙って様子を見たりなど、その
最初の対応については、さりげなく考えてしています。

というのは、そこでつまずくとその日のその後のレッスンの集中度に
即、関わってくるところだからです。

そんなことを繰り返しているうちに、レッスンに来ると気持ちを入れ替えるような
ことが出来るようになってくるのだと思います。

日常の生活の中でも、気持ちを上手く切り替えなければならない
場面というのはあるものですから、そういうことが出来るようになると良いな、
と思います。

生徒さんを迎える立場としては、ちょっと神経を使って、あえて無神経を装う、
という感じが大切かもしれないと思っています。

生徒さんが沈んでいても、あえて空気を読まずにハイテンションで接してみたり
などということもあります。

ただ、これは比較的小さいお子さんの場合で、ある程度大きなお子さんだと
本当にちょっとした悩みを抱えていることもありますから、その場合は、
ちょっとフランクな雰囲気を出しつつ、話を聞いてみたりすることもあります。

個人レッスンならではの特別な空間の演出には、こだわりを持っていたい
と感じる今日この頃です。
by piano_de_ongaku | 2010-07-08 09:59 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/12920116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな