piano de ongaku DAYS

柔軟体操の効果??

生徒さんのお話しです。

他のお教室からいらした生徒さんで、屈託のない、明るいお子さんで、
ピアノも熱心に取り組んでいます。

音楽の基礎的なことはしっかり理解出来ていますし、練習習慣もきちんと
ついています。
これからは、表現についてお勉強していきたいとレッスンしています。

そんなレッスンの中で、どうも体が硬そうなことに気付きました。
「もしかして、体硬くない~??」と尋ねると、
「うん、とっても硬いよ~」とのお答え。

体が硬いお子さんの場合、指先もしっかりしていることが多く、
しっかりとしたタッチで弾けていることが多いように思います。

ただ、脱力ということになると、難しいところがあるようで、
手首を前に押すように押し出して、フッと抜きましょう、と言うと
カクカクカク~となってしまう、ということがよくあります。

「う~ん、まずは体をほぐさないといけないね~…」ということで、
「明日から毎日柔軟体操をしてみてね!」と提案しました。

それから一週間たった今週のレッスンの時に、お迎えに来ていた
お母さんから、意外なことを伺いました。

「あれから、毎日柔軟体操をしたのですが、今まで35度代と低かった
体温が36度4分くらいに上がってきました~!!」
だそうです。

ビックリです。

体温があがると、免疫力もアップしますから、病気にもなりにくく、
良いことばかりですから、お母さんもとても喜んで下さっていて、
これは柔軟体操の効果に違いない、とおっしゃっていました。

体が硬いと血流が悪くなるため、体に活気がなく体温が低かった
とは…。

凄いですね~。
体温があがると、掌も温かくなるでしょうから、指先の動きも良くなるかも!?
手首も柔らかくなり脱力のコツもつかめれば、響きもよくなり、演奏にも効果が!!

いや~こんな効果があるとは、予想もしませんでした。

私もやらなきゃです。
by piano_de_ongaku | 2009-12-10 09:53 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/11748686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな