piano de ongaku DAYS

合同レッスン、パート2♪

8日(日)にはフェスティバル参加に向けての2回目の合同レッスンを
行いました。
残念ながら、合同レッスン初の欠席者が出てしまいましたが、
他のみんなは元気に揃って、合奏練習をしました。

前回はインフルエンザで参加できなかったリコーダーの2名も
加わったことと、それぞれの個人練習の成果もあり、全回より
ずっとまとまった演奏になってきました。

2回目ということもあり、お友達の顔も覚えてきたのか、
休憩中にもなごやかな雰囲気で過ごしている様子で、
演奏中の表情もにこやかになってきました。

明るいジブリの曲を演奏するのですから、気持ちも明るく、
明るい音で演奏したいと思います。

公民館の方にお願いして、ステージも出してもらい、本番と同じ
ステージで練習することができました。

保護者の方のご協力もあり、とてもスムーズで充実した練習になりました。

何より感激したのは、多くのお友達が後片つけの際に、私の周りに
集まってきてくれ、「先生忙しそうだね~。手伝ってあげるね!!」
と言って、楽器の片つけや、荷物運びを最後まで手伝ってくれたことです。

中には、お母さんと一緒でなく、一人で来ているのに、自分からお手伝いを
申し出てくれているお友達もいて、本当にビックリでしたし、その成長の様子に
感動しました。

合奏のメンバーの中には小さな1年生が4名いますが、お教室を
始めたばかりのころは、今の5~6年生が1~2年生で幼稚園生もいて
小さかったのだな~と思い、みんなの成長を実感し、そういう成長が
音楽にも表れていることを想うと感無量です。

合奏の担当楽器についても、昨年の冬に行ったお楽しみ会のときには、
2年生のお友達が担当していた小物打楽器は1年生が、3年生が担当
していたメロディオンは2年生が担当している、などちょっと大変かな、
と思っていましたが、それぞれ頑張って演奏しているなど、
凄いぞ~と思います。

練習を見学されていた保護者の方の中には、
「子供たちの演奏はやっぱりウルウルしてしまいます~」
とおっしゃって涙されている方もいらっしゃいましたし、
練習後に「子供たちが一生懸命演奏している姿はきっと観ている人の
共感を呼ぶと思います」という嬉しいメールを送信して下さった
保護者の方もいらっしゃいます。

そういう声をかけていただくと、大変なことも多かったけれど、
やって良かった~♡と疲れも吹き飛ぶ想いです。

ここからの2週間は個人レッスンの時間を上手く使って、合奏練習で見えてきた
個々の問題点を解決すべく、また、特にリコーダーチームに関しては、
気持ちをこめて歌って演奏できるよう、集中してアドバイスをして
最後の仕上げをしていきたいと思っています。
これは短期間で行わないと効果が出ないので、ここからが勝負です。

あとは、無事に演奏できることを祈るばかりです。

この南越谷地区フェスティバルですが、参加するにあたり、
前日準備、演奏当日の駐車場整備、最終日の後かだつけなどのお手伝いを
各団体から出さなければならないなど、当初からは予想もできなかった
事項がたくさんありました。

参加の申し込み用紙を貰う際に、
「事前の2回の打ち合わせに出れば参加できますか?」
と確認したら、「そうです。」というお返事だったので、軽い気持ちで
参加を決めてしまいましたが、結局、何名もの保護者の方に
お手伝いをしていただくことになってしまいました。

母の会の役員さんを中心に相談していただきましたが、
みなさん快くお引き受け下さり、本当にありがとうございます。

チーム「ピアノdeおんがく」として、一致団結して頑張りたいと
思いますので、宜しくお願いいたします。
by piano_de_ongaku | 2009-11-09 11:32 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/11550970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな