piano de ongaku DAYS

エチケットやマナー、大丈夫??

インフルエンザの流行はまだまだ続いています。
お教室の生徒さんでは、かかってしまった生徒さんは
あまりいませんが、学級閉鎖で自宅待機になっている
生徒さんは少なくありません。

先日、娘の通っている塾でインフルエンザに治りかけ、というか
本人は「治ってないけど来ちゃった~」と言っていたそうで、
ゲホゲホ咳こんでいながらも通塾(しかも狭い部屋で一緒にテストを
受けた)しているお友達が
いたそうです。

ちょっとそれは、、、と思ったので塾に
「配慮が足りなくないですか?」
と連絡を入れて008.gifしまいましたが、どうも子供同士の話と塾側の話を
聞いていると、ちょっと嘘をついて塾に来てしまった、という
ところのようでした。

まぁ、たいしたことではないのかもしれませんが、
自分や自分のお子さんはうつらないように気をつけるけれど、
かかってしまったらもう大丈夫と、うつさないことにまで気を配る
ということが出来ない人が多いのかな~と思います。

こんなことでは、流行は防げないのに!!と、ちょっと憤慨してしまいます。

講座などで電車に乗って出かけると、ものすごい咳が出ているのに
マスクもしないでいる人がけっこう多くて、「ちょっとマナー大丈夫??」と思って
しまいます。

お教室でも保護者の方にメールでお知らせしたのにもかかわらず、
「今日、学級閉鎖だけど来ちゃった~。ピアノは良いのでしょ??」
という生徒さんがいました。

「え~っ(@_@;)ダメダメ、帰って~」と言って
保護者の方に電話を入れ、お帰りいただいてしまいました。

せっかく来てくれたのに…、と思いますが、ルールはルール、
徹底しないと、と思いお帰りいただきました。

マナーは気配り、思いやり。何だか標語みたいですが、これが
欠けてしまうと、いや~な世の中になってしまいます。

特に自分の子供のことになると、自己中になってしまうことありますよね。
これって本当に意識して気をつけないと、危険です。

自分が他人にしたことは、必ず自分に返ってくる、と言われています。

さてさて、今日はピアノとあまり関係のない話になってしまいました。

私は日頃、わりとよく本を読みますが、その中には音楽に関するものも
多いです。
ピアノのCDも自分が聴きたいものもありますが、レッスンのために
購入して聴くものも多くあります。

生徒さんの保護者の方とお話しすると、ほとんどお子さんにクラッシックの
CDを聴かせることがない、という方がほとんどです。
理由は、どんなものを聴かせれば良いかわからない、ということが多いよう
ですので、私がレッスン用に購入しているCDを少しずつ紹介していきたいと
思います。
是非、参考になさって、お子さんにたくさん良い音楽を聴かせてあげて下さい。

まず初めの1枚はシューマンの「ユーゲントアルバム」のCDです。

東音企画から出ているバスティン教本の中の「ピアノ名曲集」という
バロック・クラッシック・ロマン・近現代の4期の曲が効率よく学べる
教本を使用しています。
ちょうどその1巻の中のシューマンの作品をお勉強している生徒さんが
何名がいるので、CDを探してみました。

なかなか観賞用に聴かれることは少ない作品かもしれませんが、
「楽しき農夫」などの有名な曲も入っています。

今、シューマンを弾いている生徒さんはもちろん、これから弾くお友達もにも
お勧めの一枚です。タイトルをクリックするとアマゾンの購入画面に
入れるようになっています。是非!!
by piano_de_ongaku | 2009-10-29 11:23 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/11467033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな