piano de ongaku DAYS

ご無沙汰してしまいました♪

前回の投稿から何と1か月も経ってしまいました042.gif042.gif
今までにもこんなに間があいてしまったことはなかったような…・気がします。

う~ん、何だかバタバタしていました。

そもそも春休みや夏休みがこんなに忙しいものだったなどとは、
子育てを始めるまでは全く知らなかったですよね~。

と常々思っていましたが、
この春休みは、いままで以上に忙しかった005.gifです。

なぜかな?

勿論、学校や幼稚園の長期お休み中は、レッスンのスケジュール調整が大変
なのと、春は進級に伴うレッスンスケジュールの組みなおし作業に時間が
とられることが多いです。

それ以外にこの春は、ちょっとしたお教室の改革??を行っていたので
それも忙しいと感じてしまった一因かもしれません。

教室改革!?って??
レッスン料の納入方法を変更したこともその一つです。

レッスン料をまとめて納入していただくことで、楽譜や備品の購入の予定が
立てやすくなりました。
ということで、早速、お教室に伴奏くんを導入しました。

伴奏くんって何?ってこれはヤマハの商品でミュージックデータを再生する
機器なのです。
前から欲しいな~と思っていましたが、お値段の張るもので、検討中でしたが、
今回、バスティンのパーティーシリーズのパーフェクト講座に参加するように
なり、もう我慢の限界???ってことで、思い切って購入した次第です。

そうすると、それに伴ってMIDIディスクも購入しないと再生できないので
少しづつ揃えているところです。

実際にバスティンのテキストを使用している生徒さんは、レッスンでディスクに
合わせて演奏を体験しています。

このディスクに合わせて演奏するというのは、止まらずにに演奏することを
学ぶために必要で、メトロノームのカチカチ音に合わせて
演奏するよりは楽しいかな~?くらいに考えていたのですが、
自分でやってみて、これな思った以上の効果があることがよ~くわかりました。

簡単に言うと、ディスクの演奏には、その曲の伴奏が入っているのですが、
意外な効果音も入っていて、それにのって弾いていると、自然に歌って弾くことに
なってしまうのです。
勿論、伴奏につられて(乗せられて)気分よく弾けるから、だと思うのですが、
不思議なことにフレーズの終わりの切り方や、間、と言ったところが、ごく自然に
脱力が出来てしまい、一人で演奏していたときとは、全く違う素敵な演奏になって
しまう005.gifのです。

すぐに娘でも実験しましたが同じ結果でしたし、何名かの生徒さんを
見ていてもみんなそうでした。

凄い効果です。

苦労して用意しただけのことはありました043.gif043.gif043.gif

これは本当に嬉しいことです。
順次ディスクも増やしていきますので、ますます楽しいレッスンが期待できそうです。

さてさて、昨日もバスティンの講座に参加してきましたが、「お手玉」「玉ひも」こちらも
効果大だと藤原先生も絶賛していましたが、私自身も生徒さんと一緒にお手玉を
やるようになってから、ピアノの音が変わってきたことを実感しています。
これは、脱力がよく出来るようになるからだそうで、ピアノを打鍵した際にポーンと
よく響くようになるということです。
残念ならが、電子ピアノだと、どんな弾き方をしてもサンプリングされた「良い音」が
鳴ってしまうのでわかりませんが、生ピアノだと、音の違いがよくわかると思います。
グランドピアノだと違いは歴然です。

グッズのためのレッスンではなく、より良い演奏を目指すためのグッズです。
一人でも多くの保護者の皆様にもご理解いただき、皆で成長していきたいと
思いました。

それから、導入期の生徒さんに、レッスンで行っている「指番号札」「リズムカード」
これもレッスンには不可欠です。
指番号札、これは、この数字のついた積み木をカチンと並べ替えて、
出た数字を読みながら、読んだ速さで指を動かずという使い方をします。
1分間に7回程度出来るようすることが目標です。

数字をみてフラッシュに反応できる運動機能がないと、音符が読めるようになっても
読んだ速さで指が動かないわけです。
音符を読んで瞬時に指が動かなければ、スムーズな演奏は難しいわけです。
楽譜が読めるようになるまで、指を動かさないのではなく、
音符を覚えることと並行して、動く指を作ることも楽しく学びたいと考案されたグッズです。

実に無駄のないプログラムです!!

これ、何年か習っている生徒さんでも、上手く出来ない生徒さんもいます。
スムーズに弾けない、というお子さんの場合、譜が読めないか、読んでも指が動かないか
のどちらかの場合がほとんどですから、こんなグッズで修行すれば、上手くいくこと
間違いなし、です。
出来れば生徒さんにも購入してお家でもやっていただければ、レッスンがスムーズに進む
と思います。

楽しいレッスンにするための最大要素は、特に小さいお子さんの場合
「出来る」→「楽しい」これに限ります。

このブログをご覧の保護者の皆様、リンク集の中から「バスティン」をクリックしていただき、
トップページから「ショッピング」をクリックして、「指・手」のページをご覧下さい。
購入される際は声をかけていただければ、こちらでまとめての購入も可能です。

「自分で読んで弾ける」これを習得したお子さんは、ピアノの練習が苦では
なくなります。これをいかに早い段階で習得するかが、その後のピアノとの関わりに
大きく影響を与えます。
お子さんの上達のためにぜひ、ご検討下さい。

はーっ039.gif
春休みの出来事を書こうと思っていたのですが、途中からまたしても
熱くなってきてしまいました。
悪い癖です。

今回はひとまずこの辺で…060.gif
by piano_de_ongaku | 2009-04-16 12:30 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://masaemon.exblog.jp/tb/10060303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな