10月に風邪をひいてとても辛い思いをしたため、教室初のダイソン新兵器を購入しました。
って大袈裟ですね。

ダイソンの製品は憧れですが、残念ながら我が家にはありません😢

でもレッスン室には、ダイソンの空気清浄機を購入しました!!

なんだか空気がとっても綺麗になったような気がします。
これでこの冬は誰も風邪をひかない、かどうかわかりませんが、さらに感染予防に貢献してくれることでしょう。

クレベリンセイバーペンタイプなどというものも携帯しております。

今日は気温が急に下がり年末の寒さなのだとか。

皆さん、身体を冷やさないように暖かくしてお風邪などひきませんように。
手洗い、うがいも忘れずに励行しましょう。

# by piano_de_ongaku | 2018-12-10 21:17 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)

おんがく会で歌ううた♪

あっという間に12月になり、年末のグループレッスンに向けての準備や練習と、来年春に予定している「おんがく会」の準備と、少々焦り始めている今日この頃です。

今回のおんがく会で歌ううた。
実は決めてあるのですが、小学生には少し難しい歌かもしれません。

昨年だったか、友人に誘われて聴きに行った演奏会で歌われていた歌です。

まず歌詞が素晴らしく、曲も素敵です。

少し長い曲で歌のパートのみの譜面がなかったので、伴奏譜を見ながら書き出してみました。
そして、間違っているところなどがないか確認…。

でも、あまりに良い歌すぎて、歌ってみると涙があふれて歌えません。

歳なのかもしれません💦

心にしみる歌、「ひらがなの生き方」です。

小学生や幼稚園児さんたちには、少し難しい歌かもしれませんが、子供たちにこそ本物、名曲に触れてもらいたい、そんな想いを込めて選曲しました。
生徒の皆さんには、年末のグループレッスンで練習をするために譜面をお渡ししています。

是非、メロディーをピアノで弾いて歌ってみて欲しいと思います。






# by piano_de_ongaku | 2018-12-08 13:41 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)

スタジオ探し♪

教室では、毎年、夏休みと冬休みにはグループレッスンを行っています。
日頃、時間をかけて学べない楽典に関する学習や、お友達と一緒に学ぶとさらに楽しいリズムトレーニングなど、毎回テーマを絞ってレッスンを行います。
これが結構楽しくて、ここのところほぼ全員参加で大いに盛り上がっています。

ところがここにきて、今まで使わせていただいていた会場が使用できなくなりました。
すでに冬休みのグループレッスンも行うことが決まっておりますし、来年の春の「おんがく会」に向けての合同レッスンの予定もあります。

そこで近隣のスタジオを探していました。
場所、お値段、広さ、使いやすさ…なかなか難しいところでもあります。

そして昨日、見学に伺ったスタジオがとっても気に入りましたので、契約してきました。
使用に際しては、生徒の皆様にも守っていただかないといけないルール等もありますので、保護者の皆様にお便りを作成しお伝えしていこうと思っています。

新しく使わせていただくスタジオでのグループレッスン、今から楽しみです。

# by piano_de_ongaku | 2018-12-06 20:00 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)

風邪からの復活…などと書いておきながら、11月初旬のお休みの日に実家のお墓の手入に駆り出されたことがきっかけになったのかどうかわかりませんが、治りかけの風邪が悪化しこじらせて、11月の中旬は1週間寝込んでしまいました。

どうしたことか身体が全く動かず、声も出ず息も苦しくなり、耳鼻科を受診したところ、急性副鼻腔炎に加え喉の奥が腫れてポリープになりそう…とのことでした。
すっかり諦めて休養させていただきました。

レッスンもお休みしてしまい、生徒の皆さんにもご迷惑をおかけしました。
もちろん講師の都合によるお休みは振替を行うことになっておりますが、保護者の皆様が優しくて、振替についてはお身体が良くなられてからで大丈夫…とおっしゃって下さる方がいらしたりで本当にありがたく感じました。

何とか復帰し、休日を返上し振替対応も致しました。
とにかく不調の時は、無理をせずゆっくり休むのに限りますね。

さて、そんなこんなで、レッスンで声が出るか(声がもつか)どうかばかりが気になっているうちに、気が付けば11月もあと少し…。
今はほぼ正常な状態に戻っていると思いますが、寒暖差が激しい今日この頃、用心用心です。

そんな中ではありましたが、新しい生徒さんを2名お迎えしております。
小2のAちゃん、小5のMちゃんです。
ご入室ありがとうございます。
末永く宜しくお願い致します!

最近では小2~4からレッスンを始める生徒さんも多くなってきました。
Mちゃんは他のお教室からの移動です。

ピアノで脳トレ。
楽しく脳トレ。
脳トレを意識したカリキュラムでレッスンを進めています。

12月年末のグループレッスンもほぼ全員参加!
今年は第9を歌って合奏に挑戦です。





# by piano_de_ongaku | 2018-11-28 23:46 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)

風邪からの復活♪

前回の更新から1か月も経ってしまいました。
10月は、幼児教育関連の研修に参加したり、自分のレッスンに出かけたりとバタバタしておりました。

その間に一つ歳を重ね、ちょうど自分の誕生日の辺りで風邪をひき、現在に至ります。
今回の風邪は声が全く出なくなるというとんでもない症状から始まりました。

声を使わずにはできない仕事ですので、無理してしゃべる、歌う…その結果咳、先週はかなり辛い一週間でした。

そんな中でしたが先週は、近隣の小学校の音楽学習発表会があり、生徒さんたちから招待を受けたので聴きに出かけました。
昨年も聴かせていただいたのですが、子供たちが一生懸命に歌ったり合奏をしている姿というのは素敵で感動します。
音楽って良いな~と心から思う瞬間です。

そして今週は11月に突入しますが、レッスンのお問合せを2件いただいており体験レッスンを予定しています。

風邪の症状は落ち着きつつありますが、無理をしてしゃべり続けているのでぶり返さないよう気を付けなければ…と思っています。
R-1やマヌカハニー、エキナセアやビタミンCなどのサプリメント、もう何でも取り入れて絶対に風邪をひかない!!ように頑張りたいです。


# by piano_de_ongaku | 2018-10-29 20:43 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)

先週に続き今週も3連休。

少しずつ秋らしい気候になってきたかと思いきや、激しい雨が降ったり止んだり。
そんな季節の変わり目で体調を崩している生徒さんも少なくないようです。
風邪などひかないよう気を付けて過ごしたいです。

近隣の小学校では秋の音楽会に向けて伴奏のオーディションがあるようで、レッスンに伴奏の楽譜を持ってくる生徒さんもいらっしゃいます。
何人もいる中で選ばれるのは学年で一人となるとなかなか大変ですが、オーディションに参加できるだけでも素敵なことです。
結果はわかりませんが、挑戦することで勉強になることも多いので、是非頑張って欲しいです。

私はここのところ賢い子どもを育てるといった内容の本を読むことにはまっています。
e0043723_20251591.jpg
e0043723_20252982.jpg

単に計算が早いとか英語の単語を知っているといったことではなく、思考力や記憶力など脳の機能を高めることが出来るのは10歳までと言われています。
「頭のいい子」に育てたいなら、特に子どもが幼い時期には、親が焦ってあれこれやらせようとするよりも、子どもが何か一つでも好きなことを見つけられるような環境を与えること。
見つかったらそれに没頭できるように見守り、サポートすること。
それが親が子どもにあげられる最高の贈り物。
なのだとか。

ピアノを選んでレッスンに通ってきて下さっているお子様には、ピアノのレッスンを通して賢い子になってくれたら嬉しいと思います。
ピアノのレッスンでは集中力や記憶力、そしてレッスンを継続することで忍耐力が育つのは言うまでもありませんが、毎週のレッスンの中で小さな成功体験を積ませてあげることで自信をつけ、他のことにも挑戦しようという意欲が芽生えてくると言われています。

レッスンの中で出来ることをしっかりとやっていきたいと思います。



# by piano_de_ongaku | 2018-09-22 20:32 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)

ピアノのレッスンで使用する教本やワークなどは、大抵の場合先生が用意してお子様に渡すことが多いと思います。

日々の練習や学習を頑張って一冊のテキストが終わると、「次はどんな本かな??」と嬉しそうに楽譜が並んでいる棚を覗きます。

指導者は生徒さんのテキストが終わりそうになると、次のテキストは同じシリーズの続きにしようか、他のものにしようかなど、生徒さんの取り組む具合や理解度などを考えて次のテキストを用意しておく必要があります。

そして「次の本はこれにしようね~」と出してくると「わ~、表紙の色が何とかだ~」と言う生徒さんや、いきなり最後のページを開けて「最後の曲はは難しそ~」と言ってみたり、いろいろな反応をしてくれます。
でも、皆嬉しそう。

ところが最近、新しい楽譜を渡すと
「これ、またお金払うんだね」とか、
お母さんが、買うの大変だからあんまりテキスト進めないでって言ってたよ」などと言う生徒さんがいます。

「先生、楽譜代って集めてどうしてるの??」という質問も出ました。

楽譜代はお店に払っております。
楽器屋さんに出かけて購入するか、いつも使っているようなテキストだとネットで購入することもありますが、先に注文して購入し生徒さんから代金を徴収しています。

ですから、「楽譜代はちょっと…」などと言われても…。

お金をかけずにピアノが上達することが出来ればそれは嬉しいですが、それは難しい。

色々なご事情はあると思いますが、頑張って練習をして新しいテキストに進むのですから、お子様が新しいテキストを持って帰った際には、
「良かったね~」とおっしゃってあげていただきたいと思います。

そういえば、楽器店で楽譜を選んでいたときに楽譜を見にきていた親子の会話で、「この楽譜買って~」というお子さんにお母さんが「そんなのピアノの先生のところにあるでしょ。だったらコピーしてもらえばいいでしょ。」というのを聞いたことがありビックリしました。

いやいや楽譜をコピーして生徒さんに渡すのは違法ですから。

楽譜を読んで楽器が演奏できるというのは、特別な技術です。
習得のためには、よりたくさんの楽譜を読む以外にありません。

10年くらい習ってピアノが弾けるようになれば、購入した楽譜やテキストはお子様の宝物になります。

是非そこまで続けて、しっかり元を取ってご卒業していただければと思います。



# by piano_de_ongaku | 2018-09-19 12:04 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)

ジャジャ~ン♪
新しいグランドピアノを購入しました♪
e0043723_12255357.jpg
これで2台ピアノも演奏可能になりました。



e0043723_12262244.jpg
ごめんなさい、お伽の世界のお話でした。
教室の玄関のディスプレイ用のピアノです。
e0043723_12320298.jpg
とっても良くできているミニチュアです。

楽しい3連休をお過ごし下さい!!


# by piano_de_ongaku | 2018-09-17 12:35 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)

今月からレッスンを始めた年中のHくん。
とっても元気な男の子です。
ここのところ生徒さんの男の子率が高くなっているような気がします。

以前に男の子が多いお教室は、楽しいレッスンをしていることが多いと書かれているのを読んだことがあります。
そうだと良いのですが…。

最近、小学校の2~4年生でレッスンを始める生徒さんの入室が多かったので、久しぶりの年中さんの新入生です。
レッスンを進めるうちに、「わからない…」ということのないよう丁寧に導入しています。

小さな生徒さんに人気のマグネットボード。
どの音からも上がって下がってが言えるかな?
e0043723_00051065.jpg
ピアノを習っている人にとっては、当たり前のドレミファソですが、始めて習う生徒さんにとっても何のこっちゃです。
音の上がる下がるがきちんと理解できていないと、読譜のスピードが上がりません。

お隣、一つ飛ばし、どこの音からもスラスラ言えるようにしっかり取り組んでいきます。

教室には、他のお教室から移ってきて読めなかった楽譜が読めるようになったと大喜びの生徒さんが何人もいます。
読めない楽譜を眺めていてもピアノは弾けません。

読めたとしても弾くのは難しいのですから、読めない楽譜の宿題は取り組むことが出来ません。

楽譜がスラスラ読めるようになるには、出来るだけ早いうちに音符を覚えて、読めるようになったら一週間の間に、新しい楽譜の曲を出来るだけたくさん読むことが一番の近道です。

理想は一週間に同程度の曲を10曲とおっしゃっている先生もいらっしゃいます。
実際にはそこまでやってはいませんが、本当にそうだと思います。

一週間に1~2曲では、読めて弾けるようになるまで5年くらいかかってしまうかもしれません。
そのうちにつまらなくなってしまうかも…。

新入生の生徒さんのレッスンの話からそれてしまいました。
この手の話は止まらない…(^^;

小さな生徒さんの導入期のレッスンは責任重大です。
何事も最初が肝心です。

それぞれの生徒さんに合わせた丁寧なレッスンを行うことを常に心がけています。

季節の変わり目で体調を崩している生徒さんもいらっしゃいます。
お風邪などひきませんようお気をつけてお過ごし下さい!!






# by piano_de_ongaku | 2018-09-16 00:28 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)

連弾〜♪

次回のおんがく会でやってみたい企画の一つ、「動物の謝肉祭」の連弾。

小学生がほとんど、しかも中学年でレッスンを始めたという生徒さんも多い生徒さんたちで取り組もうという強引な企画。

後輩の生徒さんのからキャプテンと呼ばれている小5のTくんのレッスン時に、1つの組曲を生徒全員の連弾で演奏しようという企画の話をしてみると、
「お~、なんか今までのおんがく会の中で一番すごいことになりそう!!」
との発言。

「…うまくいけば…」
だって(笑)。

本当にそうだね。

一部の生徒さんは練習を始めています。
土曜日のレッスンで、前後の生徒さんで、いきなりの連弾~♪
e0043723_20490282.jpg
無茶ぶりにも笑顔で応えてくれるかわいい生徒さんたち。
後ろ姿も頼もしいぞ!

ミスして戻る…おいっ。
戻っちゃいかん。

それでも何とか合わせて弾くことが出来ました!

お試しでコピーのが楽譜をお渡ししていましたが、やるぞ!!と決めたので、楽譜を購入していただき、レッスンを進めていきたいと思います。

頑張ろう166.png

# by piano_de_ongaku | 2018-09-13 00:28 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)