体験レッスンを行いました♪

昨日、通室されている生徒様からご紹介をいただいたという年中の女のお子様の体験レッスンを行いました。
初めての場所で緊張されていたようでしたが、指番号マットなどに取り組んで下さいました。

他のお教室に通われているとのことでしたので、今使っているテキストをお持ちいただきました。
楽譜は結構進んでいるようでしたので驚きましたが、音符を読んだりリズムを叩いたりするのは、緊張していたところはあったと思いますが難しいように感じました。

指の形も伸びたままの形で関節が使われていない状態で、悪い癖がついてしまう前に直していくと良いな~と感じました。

最近、他のお教室でレッスンを受けていたという生徒様をお迎えすることが多くなってきましたが、楽譜というより音符が読めない、リズムがわからない、もっと言うと、音符の読み方を教わっていなかったり、早く読めるようになるような訓練をしていないという生徒様が多いことに驚きます。

確かにピアノの先生同士で話をしていると、音符や楽譜を読む訓練をしたことなどないということがほとんどです。
でもそれは程度の差はあれ、才能があったとか、相応の練習をしていたという人がほとんどですから自然と読めるようになったということだと思います。

ピアノを習いに来る子供たちはそういうお子様ばかりではありません。

また、音符は読めるけれども指番号を気にしたことがないという生徒様もいらっしゃいました。
4の指は使いにくいから使わないというものでしたが、どの指も使えるようにしていかなければ使えないままになってしまいます。

ピアノを習っていると楽譜が読めるようになるのでは…と思われる保護者の方は多いと思いますし、当然そうなるべき!!と思うのですが、そうではないということが多々あり、それは大問題だと感じます。

ピアノは練習しなければ上達しませんが、楽譜が読めなければ練習出来ません。
小さい頃はお家の方と一緒に練習して何とかなってしまうのかもしれませんが、自分の力で読んで弾けるようにならなければ、「弾きたい!!」と思った時に弾くことが出来ません。

先生や音源からの耳コピだけで続けていると、知っている曲、教わった曲しか弾けません。
お金と時間をかけて習いに行っているのにそれではもったいない。

どのような状況のお子様であっても、時間はかかっても、自分で読めて、一人でも練習できるようにならないのなら習いに通う意味がありません。
本来は、その先の奏法や表現を教わるものでありたいですが、少なくとも楽譜は読めるようにしてあげたいと思います。

そして、ピアノを通して音楽を奏でる喜びや楽しさを伝えていきたい思います。



# by piano_de_ongaku | 2019-02-21 23:24 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)

おんがく会に向けて♪

昨日と今日は教室のレッスンはお休みです。
教室では、3月末のおんがく会に向けて準備を着々と進めています。

昨日は、大宮のスタジオをお借りして、おんがく会のゲストとしてお招きするサクソフォーン奏者と伴奏合わせを行いました。
今も後進の指導や演奏活動をしているサクソフォーン奏者の彼女は、音大時代の同級生です。
一昨年の年末に会う機会があり、それがきっかけとなり今回の依頼となりました。

思い出話に花をさかせつつ、しっかりと練習をしました。

教室の皆さんには、素敵な演奏をお聴かせできるよう私も頑張りたいと思います。

そして、今日は休養Dayです。
ここから日曜日も合同レッスンやリハーサル等で休みはなくなります。

今後に備えてのお休み…、日中はゆっくり過ごし、これからおんがく会の司会の原稿を作成します。

記念品の選定、発注、写真屋さんやお花屋さんとの打ち合わせ、5年継続出演者に贈るトロフィー発注、プログラム作成…やることが盛りだくさんあり、半分くらい終えていますがまだまだ気が抜けません。

そして一番大切なのは、日々のレッスンです。
本番のステージを逆算して、出来る限り掘り下げた内容のレッスンを行いたいと考えています。

すでに「おんがく会」だから!!と張り切って練習している生徒さんも多くいますが、いつもと変わらず、のんびり構えている生徒さんも多くいます。

今時のお子様たちは、習い事もいくつかしていますし、イベントも多くあるようで、ピアノの発表会だから!!と特に気負うことも張り切ることもない…という様子の生徒様が年々増えてきているように感じます。

発表会燃え尽き症候群というのも困りますので、いつも通り、それもある意味大切なのかと思う今日この頃です。

ただ、ステージで納得のいく演奏をするためには、それ相応の練習が不可欠ということは周知の事実です。

練習不足を容認した結果、ステージであれれ⁇となって、お家の方にも叱られて、もうピアノ嫌…などとなってしまうのは残念ですから、仏の私⁈も時に心を鬼にして💦叱咤激励をするようにしています。

少し辛くても、必死に頑張って努力すれば、成果は必ず発揮できると思いますし、仮に結果が良くなかったとしても得るものは多大であると思います。

体力不足を実感するお年頃ではありますが、私も精一杯、向き合っていきたいと思います。





# by piano_de_ongaku | 2019-02-13 18:42 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)

姿勢強制椅子…⁈

久しぶりの更新になりました。

インフルエンザA型が大流行しており、先週は日によっては過半数の生徒様が欠席などという日もありました。

教室では、ご本人がインフルエンザ等に感染されているときはもちろんですが、学級閉鎖等で登校(登園)出来ないときや、同居のご家族が感染しているときは、レッスンを受けるご本人が元気であってもレッスンをお休みしていただくようにお願いしています。

保護者の皆様のご理解とご協力を得て、教室内の感染を防いでいます。
お子様同様、教室のことも大切に考えて下さる保護者様にお通いいただけていることに感謝です。

さて、インフルエンザも落ち着きつつある今週は、また新たなグッズを投入してみました!

その名もスタイルキッズ。
椅子の上に置いて正しい姿勢をキープしてしまおう!!というもの。

最近の子どもたちは姿勢が良くないことが多く、何とかならないかと考えていたところに、ムジカノーヴァという雑誌で紹介されていたので即購入。

スタイルキッズは小さいお子様と少し大きなお子様用があるのですが、まずは少し大きなお子様用を購入。

すでに何名かの生徒様に試してもらっています。
おしりを入れると、背中がピーン、お腹が前に出ます。

腰を入れて座ると芯のある豊かな響きの音が出しやすくなります。

日頃、鍵盤をなでるようなタッチで弾くことの多かった生徒さんも今日はちょっと違うな~。
e0043723_11392420.jpg
「姿勢を良くして」と口で言っただけでは、なかなか改善しないものです。
「音符のカードを毎日読んでね」と言っても読まないことがほとんど💦ですから、レッスンでは毎週読む。
姿勢についても、姿勢強制椅子に座って、身体で感じてもらうのが一番です。

姿勢の良さは、健康のためにも学力の向上にも重要なポイントの一つです。

レッスンの中でも活用していきたい新しいグッズです。

# by piano_de_ongaku | 2019-01-31 11:41 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)

体験レッスンを行いました♪

昨日、体験レッスンを行いました。

年少さんの女の子さんでお母様と妹さんといらして下さいました。

鍵盤の仕組みや指番号、音の上がる下がる、指先の発達を促すための練習など、楽しく取り組んでいただきました。

1回の体験レッスンでしたが、鍵盤の仕組みやドレミの場所はバッチリインプットできたのではと思います。

体験後、お母様から「教え方が新しくビックリすることが多く驚きました」というようなメールをいただきました。
体験後に保護者様からメールをいただくことはなかったので、正直とても嬉しかったです。

この後、いくつかの教室を体験されてから連絡を下さるとのことです。

ご入室につながるかどうかは、ご縁ですし、相性もあると思いますので、こちらから入室をお誘いすることは致しません。

ただ、ご縁があっていらして下さった生徒様には、何か1つでもお土産として学びがあるようにと考えて体験レッスンを行っております。

1回の体験レッスンでは、教室の魅力をすべてお伝えできるものではなく、実際通ってみないとわからないことも多くあると思います。
また教室を選ぶ際には、レッスンや先生以外に、通いやすさ、通室できる曜日や時間(入室時の空き時間)、料金、設備など多くの観点があり、どこに重点を置いて選ぶのかもそれぞれだと思います。

ご縁というのは不思議なものです。

新しく入室生徒様をお迎えするときには、いつも通って下さっている在籍生徒様と保護者の皆様に感謝!!という気持ちになります。

教室では1月に新しい生徒様をお迎えしています。
初回のレッスン時には、お母様と一緒にいらしていただき、テキストをお渡しし、今後のレッスンについてお話させていただきました。

そして今日も新しい方からお問合せをいただいております。
ブログなどもお読み下さっているとのことで、本当にありがたいことと思います。

ご縁があってお迎えした生徒様には、通っていて良かったと思っていただけるよう誠心誠意向き合っていきたいと思っています。


# by piano_de_ongaku | 2019-01-17 21:44 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)

こんな本を買いました!

新年のレッスンが始り1週間が経ちました。

「冬休みも毎日練習しました!」という生徒さんがいましたよ~。
元旦からピアノの練習とは、偉いです。

初日から自信満々で来てくれた生徒さんも一回もピアノは弾いていなかったという生徒さんもいましたが、元気にレッスンに来られて良かったです。

すでにインフルエンザに感染してお休みしている生徒さんも数名います。
体調の良くない生徒の皆さん、お大事になさって下さい。

さて、今日のレッスンでは、「こんな本を買いました!」と言って持ってきてくれた生徒さんがいます。
e0043723_21583953.jpg
少女漫画タッチのきれいな絵で描かれている読みやすそうな本です。

何が良いってCDがついていて、それぞれの作曲家の有名な曲が聴けることです。
年末のグループレッスンで聴いたベートーヴェンの第9も入っているようです。

教室の生徒の皆さんには、クラシック音楽に親しんでいただけるようグループレッスンなどの際には、そのようなお声かけをしています。
グループレッスンにもいらして下さったお母様が買って下さったそうです。

この本は、すべてフリガナがふってあり、小さなお子様にも読めるよう工夫がされています。
ショパンの幻想即興曲を始め、ピアノの有名な曲も聴くことが出来ます。

クラシック入門書としても最適 漫画+読み物の新伝記シリーズ



こういう本があることは知っていたのですが、まだ持っていなかったので私も早速購入して読みたいと思います。



# by piano_de_ongaku | 2019-01-15 22:24 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)

謹賀新年♪

新年あけましておめでとうございます!

生徒の皆様からお年賀状をたくさんいただき、ありがたく読ませていただきました。
皆様、ありがとうございます。

年末はボチボチと掃除などをしながら、教室の帳簿の整理などギリギリまで仕事をし、お正月はのんびりと初詣、今日は、娘がアルバイトをしている東京タワーに出かけてきました。
e0043723_22363862.jpg
昨年は、家族そろって多忙を極めたような生活でしたが、3日間はまったりとお酒など飲みながら過ごせ、貴重なお休みとなりました。

レッスンは来週から始まりますが、明日から準備を始めようと思っております。

また3月の「おんがく会」までは、ドタバタとした毎日が始まりますが、日々丁寧に過ごしていきたいです。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。






# by piano_de_ongaku | 2019-01-03 22:39 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)

きっかけはこれ♪

オーケストラのポケットスコア
きっかけはこれです。
e0043723_16393623.jpg
中学生の時は吹奏楽部に所属しサックスを担当していました。
新任の新しい音楽の先生の厳しい指導の下練習に励んでおりましたが、入部した当時は、まだまだ人数のそろわない弱小バンド。
ちなみに入部した頃は弱小バンドでしたが、私たちの一期下の学年は全国大会で金賞を受賞しています。
あの当時の先生のご指導や指導者としての在り方は深く印象に残っています。

当時、特に金管パートは人数が少なく、アルトサックスを担当していた私はホルンのパートを補うよう指示された覚えがあります。
アルトサックスはE♭管、ホルンはF管、そこで私は移調を覚えました。

進級し上級生になるとスコアも見るようになりました。
そして中3の年のコンクールの自由曲は、ヴェルディ作曲「運命の力」序曲。
先生がオーケストラの演奏をテープに入れて聞かせて下さいました。
それでどのように購入したのかは覚えていませんが、オケのスコアを入手。
スコアを見ながらテープ(時代が💦)を聴きまくりました。
そして吹奏楽のスコアも先生にお借りして自宅でピアノで弾いてみたりした記憶があります。
e0043723_16395276.jpg
後輩に教える際に、キーボードで他の楽器のパートのところを弾いて、それに合わせて吹くような練習をさせた記憶もあります。
そうしたことがきっかけだったのか、その前からだったか記憶が曖昧ですが、オケのスコアを見ながら家に大量にあったオーケストラのレコード(時代が💦)を聴くことに没頭していた時期がありました。

そこで同じ曲でも指揮者によって、また、オーケストラによって、曲の雰囲気が全く異なることに興味を覚え、聴き比べることにはまっていました。
同じ指揮者とオケでも録音された年代が違うとまた演奏も異なることもあり、面白いと感じました。
これが自分の音楽の原点だと思います。

ピアノを習っていて楽譜が読めたことで世界が広まりました。
手がとても小さかったこともあり難しい曲が多かったと思うのですが、ピアノの練習よりも音楽鑑賞は頑張っていたと思います。
そしてそのことは今でも役に立っていると感じます。

これが音楽大学に通うようになると、ベルリンフィルやウィーンフィルなど実際に聴きに行く機会もあり、響きの違いを肌で感じたことは今でも覚えています。
贅沢な学生時代だったと思います。

話が飛躍してしまいましたが、そのきっかけとなった「運命の力」序曲のスコアが出てきて、ちょっと灌漑深いものがあります。

先日のグループレッスンで参加した生徒さんに第9のスコアをお見せしましたが、ピアノを習っている生徒の皆さんや保護者の皆様にもお子様の習い事を通して、クラシック音楽に親しんでもらうきっかけになればと思います。
e0043723_16400748.jpg
クラッシック音楽は難しくて退屈…というイメージがあるかもしれませんが、第9など、とてもわかりやすいフレーズが多く、何というか聴いているだけでエネルギーが湧いてくるというか、そういったところがたくさんあります。

我が家では年末の「大掃除」に第9のCDをかけておくと、やる気にあふれ、音楽にのせられて、大嫌いな💦掃除も嬉々としてやれてしまうほどの効果が出ております。

お子様の脳のためにはもちろん、ピアノの上達を願うのであれば、クラッシック音楽に親しむことは欠かせません。
名曲といわれるものを聴いて、お気に入りを見つけていただければな~と思います。

私は、ドヴォルザークの交響曲第8番は好きですね。
ワーグナーの歌劇の中にも元気の出る曲が多くあります。

年末年始のお休みに是非!!


# by piano_de_ongaku | 2018-12-28 16:42 | 私自身のこと♪ | Trackback | Comments(0)

冬休みグループレッスン♪

冬休みのグループレッスンを行いました。
お天気も良く、みんな元気に参加できて良かったです。
参加された生徒の皆さん、お疲れ様でした。

見学にいらして下さった保護者の皆様、ありがとうございました。

新しいスタジオの雰囲気がとても良く、楽しい時間を過ごすことが出来ましたね。

前半チームは、ベートーヴェンの第9交響曲の第4楽章のほんの一部を鑑賞、そして合奏、ドイツ語で歌に挑戦、
他はおんがく会で歌う歌の練習などを行いました。
第9は本当一部にですが、オーケストラのスコアも読んでみました。

e0043723_21285111.jpg
楽譜を見て、調は何?、拍子は?
答えられる生徒さんがいました。

本当の意味で楽譜が読めるというのは、スコアを見て音が頭の中に流れる程度、そして、パート譜を見て他の人や楽器とアンサンブルが出来るというレベルだと考えていますので、これからも読譜に力を入れたレッスンをしていきたいと思っています。

歌も初見でしたが、皆さん良く歌ってくれました。
とっても素敵な歌ですので、これからも練習を重ねていって、本番のステージではお客様にも聴いていただきましょう。

さて、後半チームの第9は、一発でばっちりでしたね。
さすがです。
本当に素敵な合奏になり感動しました。
メロディーの歌わせ方が良かったと思います。
e0043723_21272788.jpg
そして、夏以降のレッスンで取り組んできた「動物の謝肉祭」の連弾を披露。
まだまだ譜読みを終えたところという段階ではありますが、それぞれが取り組んできた曲のパートを先生と連弾していきました。
e0043723_21290814.jpg
e0043723_21292870.jpg

中には8曲くらい取り組んだ生徒さんもいますが、「連弾は楽しい!!」と言ってくれています。
今日はお友達や保護者の皆さんの前での演奏ということで、緊張していた生徒さんもいました。

それでも練習の成果を発揮して楽しい連弾大会になりました。
お友達の演奏も参考になったことでしょう。

何が素晴らしいって、どの生徒さんに譜めくりを頼んでも、立派にこなしてくれたことです。

これから演奏する曲とパートを決めて、さらに仕上げていきたいと思います。
冬休みも練習を続けてくれると嬉しいです。

これで年内のレッスンはすべて終了です。
1月は8日からレッスンスタートです。

1年間ありがとうございました。
良いお年をお迎えください。






# by piano_de_ongaku | 2018-12-26 21:35 | グループレッスン♪ | Trackback | Comments(0)

明日はグループレッスン♪

今年もあとわずか。
生徒の皆さんは、楽しいクリスマスを過ごしていることと思います101.png

年内のレッスンは終わり、明日のグループレッスンを残すだけとなりました。
今回もほぼ全員参加で行います。

新しいスタジオをお借りしての初めてのレッスン。
人数の関係で前半・後半と分けて行うことになり、内容も当初の計画とは変えて行うことになりました。

前半は幼稚園児さんと3年生までの生徒さんと保護者の皆様。
こちらは年末恒例の第9の中の「よろこびのうた」の合奏とドイツ語唱に挑戦。
本当はお姉さんお兄さんに教わりながら…の予定でしたが、小さな皆さんだけで行うのでちょっと心配💦

合奏といっても学校や幼稚園で行うようなものとは違い、ちょっと難しい楽譜、でもきっと出来る!!
時間があれば本当の第9を聴く時間も取りたいのですが、どうなることやら。

そして後半は、6年生までの生徒さんと保護者の皆様。
こちらは第9に加え、夏以降のレッスンで取り組んできた「動物の謝肉祭」の連弾の弾き合いをします。

まだお友達と合わせる練習はしていないので、先生と弾きます。
先生、これから練習します💦

週に2回、幼児期の子供たちの知能を高める幼児教室の講師をしておりますが、ピアノのレッスンにも変化が出てきたことを実感します。
レッスン中の子供たちの笑顔が増えてきています。

さらに、思うところがあり、チャイルドカウンセラーと家族療法カウンセラーの資格取得の勉強もしました。
こちらはテキストでの勉強を終え、試験を残すのみです。

こちらもとても役立っています。

年内最後のグループレッスンも無事に終えられますように!!






# by piano_de_ongaku | 2018-12-25 12:05 | グループレッスン♪ | Trackback | Comments(0)

教室の新兵器⁈ダイソン♪

10月に風邪をひいてとても辛い思いをしたため、教室初のダイソン新兵器を購入しました。
って大袈裟ですね。

ダイソンの製品は憧れですが、残念ながら我が家にはありません😢

でもレッスン室には、ダイソンの空気清浄機を購入しました!!

なんだか空気がとっても綺麗になったような気がします。
これでこの冬は誰も風邪をひかない、かどうかわかりませんが、さらに感染予防に貢献してくれることでしょう。

クレベリンセイバーペンタイプなどというものも携帯しております。

今日は気温が急に下がり年末の寒さなのだとか。

皆さん、身体を冷やさないように暖かくしてお風邪などひきませんように。
手洗い、うがいも忘れずに励行しましょう。

# by piano_de_ongaku | 2018-12-10 21:17 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)


ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。


by piano_de_ongaku

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で19年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

2月からの空き状況
水曜日15時~

ご連絡をお待ちしております♪

カテゴリ

全体
レッスンでのひとこま♪
日々のつぶやき♪
グループレッスン♪
嬉しかったこと♪
ピティナピアノステップ♪
おんがく会♪
コンクール♪
指導向け講座♪
ポロリン(:_;)なこと♪
その他♪
私自身のこと♪

記事ランキング

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

外部リンク

フォロー中のブログ

Music and my...

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

音楽
日々の出来事

画像一覧