piano de ongaku DAYS

夏休みグループレッスン②♪

夏休み最後の土曜日にグループレッスン②を行いました。

前半は、幼稚園児さん~小2グループ
皆で輪になって、いつもの指番号と音符カード読みから。

e0043723_22551223.jpg

見学されたお母様やお友達の注目の中やってみると、いつもより良く出来た~!!
記録更新!!

その後はオリズムピックの本でリズムの勉強。
皆、笑顔。

e0043723_22552328.jpg
皆で一緒に5指のポジションお引越し遊び♪

e0043723_22554224.jpg
いつもは一人で弾いているけど、皆で弾いてみるのも楽しいね。

後半は小4~6年生の高学年チーム。

e0043723_22555413.jpg
必死にプリントの問題と格闘?!
全員参加で圧巻。

拍子の勉強をして指揮の練習も。

e0043723_22560958.jpg
その後は、夏休みの課題だった「ラジオ体操第1」(ソロ)と「ラジオ体操第2」(連弾)を演奏。
5年生は全員がソロと連弾の課題を弾いてくれました。
昨年からラジオ体操の曲が弾いてみたかったという生徒さんは、とっても素敵に演奏していました。
お友達の演奏でグループごとに体操もしてみました。

実際に動いてみるとリズムの表現が体感できるのでは⁇と思います。

9月からの課題のポジション移動課題の練習も。

e0043723_23090690.jpg


最後は、音楽かるたに挑戦。
人数が多かったので2組のかるたを用意してやってみました。

e0043723_22562635.jpg
皆、真剣、でも笑顔。
夏休みの最後に教室の皆の笑顔が見られて楽しい1日となりました。
学年も違う3つの小学校に通っている生徒の皆さんですが、顔見知りの教室の仲間です。

グループレッスンでは、楽しい取り組みは勿論ですが、今後のレッスンの中で役立つことを必ず1つは身に着けてお帰りいただけるよう工夫しています。
参加した生徒さんとできなかった生徒さんとの差が出てきてしまうことが気になっていましたが、最近はほぼ全員参加で行えるようになり皆で学べるようになりました。

明日から新学期が始ります。
季節の変わり目で気候も不安定ではありますが、体調管理に気をつけて元気にスタートできると良いですね。

来年の発表会の日程も決まり、構想を練りながら準備をしていきたいと思います。


# by piano_de_ongaku | 2019-09-01 23:23 | グループレッスン♪ | Trackback | Comments(0)

踊り場的なテキスト♪

夏休みも残り一週間。
宿題は終わりましたでしょうか?

お盆休みから一週間が経過し、今週はペースを取り戻して頑張っているな~と感じる生徒さんが多くいた今日のレッスン。
夏休みも一日も練習を欠かさなかったという生徒さんの成長は目覚ましいものがありました。

こうした長期のお休みをどう過ごすかで、結果は大きく変わってくることがあると実感します。

さて、教室に通われている生徒さんのレッスンペースはそれぞれ、使用しているテキストもそれぞれです。

どのようなテキストで学んでいても何かのタイミングで停滞ぎみになってしまうことがあります。
レッスンを始める年齢にもよりますが、3年目や5年目辺りでしょうか…

ある程度、テキストが進んでくると練習時間を増やすのが理想ですが、練習方法も工夫が必要になってくる時期でもあります。

練習云々という感じではなく、これはちょっとまずいな~と感じた場合には、テキストを変えてみるのもありだと思います。
そうしたことで魔の期間をうまく抜け出した生徒さんもたくさんいます。

それぞれの生徒さんのちょっとしたつまづきポイントを上手に克服させることができるテキストを探してきたり、ハノンなどの指のトレーニングはちょっとね…という生徒さんにも何とか指をたくさん動かす練習を取り入れる手段を見つけるのも指導者の大切な役割だと思います。

今週はこれ以外にもた~くさん楽譜を購入しました。

e0043723_22562689.jpg

階段の踊り場的なテキスト、重要です。

「ピアノもう嫌だ~」などということになる前にまず処方。

お家の方には少し戻る⁇と感じられてしまう場合もあるかもしれませんが、難しい曲を前にうんうんうなっている時間を過ごすよりも、生徒さん自身が「これなら練習できそう!」「この本の曲、弾いてみたい!」と思えるテキストでピアノに向かう方が前進できることは間違いありません。

教材研究も頑張ります(*^^)v





# by piano_de_ongaku | 2019-08-27 23:07 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)

南越谷阿波踊り♪

昨日は教室の生徒さんも参加されるということで南越谷阿波踊りを見に出かけました。
娘が小さい時に出かけたことがありましたが、ここのところはグループレッスンがあったりで久しぶりです。

今年で35回目だそうですが、大きなイベントということで夕方には人だかりが出来ていてとても賑わっていました。

そんな中を生徒さんのホールでのステージを見るために急ぎ足で進んでいたのですが、
「高瀬先生??」と声をかけられて…
しばらく誰だかわからなかったのですが、教室の卒業生でした。
何年ぶりでしょうか。
まだ高校生だと思いますが、メイクもバッチリの素敵なお姉さんになっていて驚いてしまいました。
気づいてもらえて嬉しかったです!!

さて、ステージの阿波踊り。
流し踊りも素敵ですが、ステージもまたまた素敵。

可愛い生徒さんが参加されているのでもう感激でした。

e0043723_11590277.jpg


独特のリズムや踊りもさることながら、ステージ構成も工夫されていて見ているだけでも充分楽しめるものでした。
サンシティの小ホールは背後の色を変えられたりミラーボールがキラキラしたり…
一度は教室の発表会をやってみたいな~☆彡

その後、通りに出て流し踊りを見て、参加していた生徒さんたちに声をかけて写真も撮っていただきました。

生徒さんの学校や幼稚園の運動会や音楽会など、また以前はバレエの発表会なども行かせていただいたこともありました。
レッスン室で見る姿とはまた違う場面で活躍する姿を見られるととても嬉しい気持ちになります。

生徒さんとの出会いのおかげで楽しい経験が出来てありがたいと思います。

お盆休み明けのレッスンは、ゆっくり休んだ生徒さんが多かったようでピアノは「????」、読めていた音符も「????」という生徒さんもいらっしゃいましたが、お出かけの日も練習を欠かさなかったという生徒さん、グループレッスンで刺激を受けた?!のか練習をめっちゃ頑張ったという生徒さんと色々でした。

教室の年に一度の発表会の日程も決まり(教室生の皆様にはレッスンカレンダー、教室生専用ブログでお知らせしています!)ましたので、新学期からは気持ちも新たに頑張りたいと思います。

今週末は幼稚園児さん~小2、小4~6までのグループレッスンもあります。

夏の疲れが出て体調を崩しやすい時期ではありますが、残り少ない夏休みを元気に過ごしましょう(*^^)v





# by piano_de_ongaku | 2019-08-26 12:14 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)

夏休みグループレッスン①♪

お盆休みが過ぎて少し気温も落ち着いてきたようです。
何となく夏の終わりを感じる今日この頃です。

さて、8月18日(日)に夏休みのグループレッスン①を行いました。
今回は小3~4のみのクラスです。
当日来られなくなってしまった生徒さんが2名いましたが、皆さん元気にいらして下さいました。

今回のテーマは「リズム」。
e0043723_11575888.jpg

年少さんからレッスンを始めた生徒さんや小3になってから始めたという生徒さんもいらっしゃいますが、音符は一通り読めるようになり、指もしっかりと動かせるようになってきますが、リズムが読めなくて譜読みにつまずいてしまったり、リズムは頭ではわかるけれど上手に演奏に生かせなかったり、何とか理解して弾けるけれどリズムのキレが今一つだったりということが多くみられる学年です。

またそろそろ一人で練習できるようになってくる時期でもありますので、リズムも左脳で理解して右脳で感じて表現するところへつなげていきたい時期でもあります。

そこで今回は大好きなテキスト「オリズムピックA・B」「ハローこちらおんがくドクター2」のテキストを使ってリズムと拍子を体感するレッスンを行いました。

グループレッスンの良いところは、レッスンを始めて間もない生徒さんも賑やかな雰囲気の中ですぐに慣れて楽しく参加出来てしまうことです。

今回はテキストの他、音楽に合わせて身体を動かす「ラジオ体操」の曲も使って演奏や体操も⁈
背中が丸くなりがちな私もそうですが、最近の生徒さんたちは姿勢が良くないことも多く、こうした胸を開く動作をする体操は健康のためにも良さそうです。

e0043723_11581472.jpg

そして、拍子記号から速度記号、またその他の音楽用語にも触れることが出来ました。

e0043723_11582614.jpg
      
       
        「そんな記号みたことない。」という生徒さん。            
        「ラジオ体操の楽譜を見てみて。たくさん記号が書かれているよ~!」
        「ほんとだー!!」
e0043723_11584439.jpg

色々な記号も覚えられたところで、「音楽かるた」に挑戦!

                  みんな真剣

e0043723_11585541.jpg

                 

夏休みも毎日の練習を欠かさないという生徒さん、お出かけが多く練習は…、久しぶりにレッスンに参加したら爪が長~くてどうしよう…という生徒さん、いろいろですが夏休みも後半です。
そろそろ生活のリズムを整えて新学期に向けて準備を始めるのも良いかもしれません。

7月末には幼稚園児さんから6年生までを2つのクラスに分けてグループレッスン②を行います。

夏バテに気を付けて残りの夏休みを楽しくお過ごしください!!

# by piano_de_ongaku | 2019-08-21 12:08 | グループレッスン♪ | Trackback | Comments(0)

リコーダーdeボランティア演奏♪

8月上旬、ボランティアなどというとおこがましいのですが…
数年前から高校の吹奏楽の後輩たちとリコーダーアンサンブルを楽しんでおりまして、
今回は大宮にある有料老人ホームで演奏させていただく機会をいただき、行って参りました。

e0043723_13541328.jpg

e0043723_13540461.jpg


アンサンブルとしては未熟そのものではありますが、目の前で聴いて下さる方々に喜んでいただけて、とても嬉しい経験をさせていただきました。

以前にはメンバーの一人が保母さんをしている保育園で演奏させていただいたこともあり今回は2回目の本番。

アンサンブルは3名、学校で使うプラスティックのリコーダーを使ってのアンサンブルです。
カルテット(4重奏)だと楽譜もたくさん出版されていて重厚なアンサンブルが可能ですが、プラ管3本ということで何とも可愛らしい音色が魅力です。

楽譜もそう多くは出版されているわけではないので、一部自前でアレンジも行い一役買っています。

今回はグランドピアノもあるホールでの演奏でしたので、ピアノとリコーダーとのアンサンブルも交え、入所者さんにご一緒に歌っていただくコーナーも設けました。

「ふるさと」
「夏は来ぬ」
「知床旅情」
「上を向いて歩こう」
などなど…。

皆さん、大きな声で歌って下さいました。

初めてお会いする方々と一緒に音楽を奏でることが出来て、心から嬉しい~と感じました。
音楽をやっていて良かったと思えるのはこんな時です。

この日はレッスンをお休みさせていただき暑さのため帰宅後はバタンキュー💦でしたがとても充実した一日となりました。
今回はメンバーの一人が体調を崩しもう一人のメンバーの娘さんが参加してくれて急場をしのぎました。

こんな体験を教室の生徒さんたちにも味わってほしいものだと思っているのですが、アンサンブルを披露するとなると合わせの練習をしたりとレッスン以外の時間を取る必要があり、生徒さんも忙しい昨今ですからどんなものかな~と思っております。

機会があれば是非!!です。




# by piano_de_ongaku | 2019-08-14 13:57 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)

新しい生徒さんをお迎えしました♪

残暑お見舞い申し上げます。

酷暑です。
夏休みに入り気温がグッと上がりとにかく暑い毎日が続いています。

教室では先週から夏休みをいただいております。
本当は2週間の夏休みの予定でしたが、7月にレッスンをお休みしてしまったため一部振替レッスンの対応に当てさせていただくことにしました。

レッスンに来る生徒さんのテキストが熱くて💦この暑さの中、偉いことだと思います。

さて、そんな中ではなりますが、8月の上旬に体験レッスンにいらして下さった小3のYちゃんが9月からレッスンを始めることを決めて下さいました。
ここのところ3年生で初めてピアノを始めるという生徒さんのご入室が続いています。

いつくになってもやりたい時がはじめ時。
音感がつくのはいくつまで、というようなことはよく言われますが、本人のやる気と努力次第では楽器演奏に必要な音感はつくと思っています。

体験レッスンでは、初回のレッスン時に取り組むことを一通り体験していただきましたが、Yちゃんは歌がとてもお上手でビックリしました。
そして当教室一押しのテキスト「オリズムピック」をとても気に入ってくれたようで、「早くやってみた~い!!」と言ってくれました。

レッスンは9月からになりますが、ご自分のペースで楽しく続けていただけるよう尽力していきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します(*^^)v



# by piano_de_ongaku | 2019-08-12 12:40 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)

ピアノdeおんがく営業中です♪

久しぶりの更新です💦
こんなにブログを放置して、困ったものです。

教室生の皆さんは、頑張っています。

回想録になりますが、6月は気温の変化が激しく生徒さんたちにも疲れが見えてきていました。
プールの授業も始まりレッスン中もあくびが出てしまう生徒さんもチラホラ出てくる時期です。

月末にはピティナ地元地区のステップがあり教室から4名の生徒さんが参加しました。
それぞれの課題に取り組めるような選曲をし本番に備えてレッスンをしていきましたが、直前のレッスンをご都合でお休みしてしまう生徒さんもいらして結果も相応のものとなりました。

ステージで納得のいく演奏をするためには、毎日の継続した練習が必要で、片手間に出来るものとは違うと思います。
が、ピアノに専念している生徒さんのみを指導しているわけではありませんので、他の習い事や受験などとの兼ね合いや、練習に充分な時間の取れない生徒さんにも楽しく、それでいて成長も実感でき、ピアノのレッスンを通して興味と知識を広げていかれるような、一言で言えば「ピアノ続けていて良かった」と大きくなった時に感じていただけるようなレッスンの在り方を模索しています。

足台の設置があり客席で聴けていない生徒さんもいらっしゃいましたが、音の響きは良かったように感じました。
小さな生徒さんの頑張りには目を見張るものがあります。
やはりピアノの演奏は、ステージを通して成長するものと実感します。

春のステップは、ご案内が不十分で参加される生徒さんが少なくなってしまいましたが、定期的に参加して勉強していただけるようご案内していきたいと思います。

ステップ当日は、家の用事があれこれとあり、ステージと外を行ったり来たり、頑張って参加したすべての生徒さんの演奏を聴くことが出来ましたが、かなり慌しい1日となりました。

その週のレッスン中に突然声が出なくなる瞬間があり、週末には寝込んでしまいました。
耳鼻科で検査の結果、1週間声出し禁止!!このまま喉を酷使すると食事が摂りにくくなるとの診断で、1週間レッスンをお休みさせていただく事態になりました。
無理は出来ないお年頃…119.png

生徒の皆さん、急なお休みとなりご迷惑をおかけしました。

昨日からレッスンに復帰しましたが、まだ本調子ではなく、今後喉のケアを本気で考えないとと思っています。
急なお休みの後のレッスンでは、おやおや~という生徒さんが多く、特に小さなお子さんの場合は継続したレッスンの必要性を感じます。
レッスンでは相当のパワーを発揮しているのだと、不調になってみるとよくわかります。

レッスンの後はハイになっているようで、家族と話すときもかなりの大声なのだそうで、しばらく大人しくして過ごすしかありません。

梅雨時にはアレルギー症状も出やすい時期のようで、咳が出ている生徒さんもいらっしゃいます。
皆さん、体調管理には充分気をつけてお過ごしください。


# by piano_de_ongaku | 2019-07-10 12:46 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)

新しい生徒さんをお迎えします♪

6月より新しい生徒さんをお迎えすることになりました♪
ご入室を決めていただき、誠にありがとうございます。

お母様と一緒に小3のお兄ちゃんのレッスンを見学にいらして下さった年長の弟Kくんです。
そのお兄ちゃんも今年のおんがく会の前には、あまり練習をしない…ということでピアノをやめる⁈というお話も出ていたようですが、おんがく会の後は毎日練習して、宿題の曲もしっかり弾けるようにしてレッスンに来られるようになっていました。

お家での練習はもう少し…といったところだったのかもしれませんが、レッスンの中で頑張っていましたので、音符をスラスラ読めるようになってきていましたし、右手と左手の別々の動きなども出来るようになってきていました。
練習しようと思った時には、一人でもピアノに向かえる準備は出来ていたので、安心して様子を見ていたところでした。
何がきっかけで「練習頑張るモード」に入ったのかはわかりませんが、練習すれば弾ける!!とわかれば習慣化しやすいと思います。

そしてめでたく弟くんも仲間入り
6月からのレッスンが楽しみです。

ピアノのレッスンは、突然に有名なあんな曲やこんな曲が弾けるようになるというものではありませんが、小さな出来るの積み重ねがなくして弾けるようになることはありません。

小さな出来るを身につけると言っても、理論や理屈の暗記は誰にでもできますが、実践することは非常に難しいものです。

その「小さな出来るようになったこと」について出来るのペースが親御様の思うようなペースとは違ったとしても、お子様の中では確実に成長していることを認めてあげて、本人の中で「ピアノが自由に弾けて楽しい。」と思えるところまで続けさせてあげないとそれまでの努力は成果が発揮できないままになってしまいます。

成果が出るのに時間のかかる習い事の一つだと思いますが、続けていれさえいれば確実に成長できる芸事の1つだと思います。

先生という立場の大人との個別のやり取りを通して、社会性を身に着けることも出来ますし、ピアノを弾く以外にも続けていると、有名な作曲家の曲に触れ、楽曲を学ぶ際に作品に付随した音楽史や世界史など世界が広がるきっかけとなる学びも多くあります。

いつから始めたとしても少なくとも中3まで続けることを目標にして欲しいと思っています。


現在のレッスンの空きコマは、水曜日の15時~のみとなりました。

6月からは、今まで無料でさせていただいていた体験レッスンを有料にさせていただくことに致しました。
教室生徒様からのご紹介の方は今まで通り無料です。
体験レッスン料はご入室いただいた場合、初月のレッスン料に充当させていただきます。

どうぞ宜しくお願い致します(*^^)v



# by piano_de_ongaku | 2019-05-27 12:25 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)

体験レッスンを行いました♪

久しぶりの更新になりました。
GWも終わり、近隣の小中学校の運動会も終わりました。

GW中は皆さんご旅行などを楽しまれたようで、お土産もたくさんいただきました。
本当にありがとうございます。

お出かけの予定もたくさんあった中だったと思うのですが、ピアノもよく弾いていたという生徒さんも多かったようで、連休明けに「ミュージックキーの認定試験」を受けられた生徒さんがたくさんいました。
目標があると練習も頑張れるようで良かったです。

すっかり回想録になってしまいましたが、今日は年長さんの男のお子様の体験レッスンを行いました。

4月から体験のお問合せを数件いただいていたのですが、現在のレッスンの空きが早い時間帯の2コマしかありませんので、ご都合が合わず体験に至らないことが多くあり、今日は久しぶりの体験レッスンでした。

いらして下さったHくんは、とっても元気な明るいお子様でした。
指番号のプリントに手を置いただけで指番号を覚えて積み木を見ながら指を動かすのがとても上手でした。

今日は、アルフレッドのテキストを使用しましたが、リズムにのって2と3の指で黒鍵を弾いてくれましたが、指の形が理想的なフォームだったので驚きました。

ピアノの中が気になっているようでしたので、譜面台を外して鍵盤遊びをしました。
音の出る仕組みを見ながら鍵盤に触れて、音を楽しんでいました。

最近のお子様は、初めての場所でも固まってしまうこともなく、自由に振る舞っていることが多いように感じます。

特に幼児さんの場合は、「ピアノ教室に行く=自由にピアノを弾ける」という感じかもしれません。
昔も今もですが、ピアノを習いに行くとすぐにスラスラ~っとピアノが弾けると思って習い始める方がほとんどです。

でも始めてみると、おやおや、音符、リズム、記号、右手、左手、、、た~いへん💦と思うようです。
小3~4から習い始めた生徒さんが「こんなにすぐに弾けるようにならないなんて…」と言っていました。

小さいお子様の場合は、まず場所や先生に慣れて、どんなことをするのか覚えていって、習い方から学んでいただくというところでしょうか。

そういえば、小学生でも中学生でも話を聞けないお子様が増えてきているかもしれません。
こちらが何かを話しているタイミングで同時に独り言を言う生徒さん、、、いる(増えてきいる)かも…。
そうした場面では、素直に教わることは大切、人の話はきちんと聞くと教えています。

話がそれてしまいました。

体験レッスンの後にレッスンの生徒さんが、「あれ体験レッスンだったの?新しいお友達入ってくるかな⁇」とか「新しいお友達増えると良いな…」と言ってくれて、何だか嬉しいと感じてしまいます。

新しいお友達、増えると良いね!!

現在の空きコマは残り1枠ですが、初対面の生徒さんの体験レッスンにつきましては、今後システムを改めためたいと考えております。
詳細は改めて。






# by piano_de_ongaku | 2019-05-23 00:05 | Trackback | Comments(0)

写真が出来ました♪

新年度の生活にも慣れてきたころでしょうか?
近隣の小中学校では、早くも運動会の練習が始まっているようです。

来週からは10連休ということで、ご旅行の予定が決まっているという生徒さんも多いようです。
連休明けに生活ペースを戻すのが大変そうな気もしますが、体調を崩さず元気に過ごして欲しいと思います。

さて、3月末に行った教室の「おんがく会」の写真が出来てきました。
e0043723_14005882.jpg
今週のレッスン時から生徒さんにお渡ししています。

写真屋さんは当教室のおんがく会の撮影を楽しんで、毎年色々と工夫をしてくださっています。
生徒さんにお渡ししているのは、ピアノソロ、連弾、集合写真の3枚で、すべてプレゼントさせていただいています。
5年継続表彰を受けられた生徒さんは先生とのツーショット写真も入っています♪

合奏や歌の写真などはサイトで見て購入することが出来ます。
私も毎年記念にと購入しています。
ステージから撮影している珍しい写真もありますので、参加された皆さんは是非、ご覧になって下さい。

生徒さんにお渡しするときに一緒に写真を見させていただいていますが、皆さんとても可愛いし、カッコ良いです。
とっても素敵な写真ですので、お子様の見えるところに飾ってあげて下さい。

そして、この1年間のレッスンを頑張って、また次回のおんがく会で素敵な演奏を聴かせて下さい!!

# by piano_de_ongaku | 2019-04-24 14:07 | おんがく会♪ | Trackback | Comments(0)

ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。
by piano_de_ongaku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で20年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"そして"音楽で仲間と交流できること”
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

ピアノをお持ちの方、もしくはこれから購入予定の方、
ご連絡をお待ちしております♪

フォロー中のブログ

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ブログジャンル

イラスト:まるめな