先生が弾いてくれてイチコロですよ…♪

新学期も始まり、子どもたちも日常の生活に戻ったようで元気にレッスンに来てくれています。
そんな中、一部の幼稚園ではインフルエンザが出始めているようで、注意も必要です。
手洗いやうがい、マスクの着用など、気を付けて過ごしていきましょう。

新年度のレッスンでは、「先生お土産だよ~!」などと言ってご旅行のお土産やお年賀を嬉しそうにお持ち下さる生徒さんがたくさんいらっしゃいまして、ありがとうございます。
保護者の皆様にはいつもお心遣いをいただき、感謝の気持ちで一杯でございます。

日々のレッスンを通して、大切なお子様の成長を保護者の皆様と一緒に見守っていきたいと思います。

さて、1月のレッスンでは、3月のおんがく会に向けて演奏する曲を決めています。

少し大きな曲を弾く生徒さんには年末に楽譜をお渡ししていますが、張り切って練習をしてきた生徒さんも、全く…^^;これからという生徒さんもいます。

レッスンを始めて間もない生徒さんや低学年の生徒さんは、これから選曲です。
それぞれの生徒さんに向けて、好みに合いそうで、弾きやすく、聴き映えのする曲を数曲選んでみました。

何が一番大切かというと、3か月でちょうどよい塩梅に仕上がる曲ということです。
それをレッスンの中で楽譜を見せて弾いてみて、相談していきます。

すでに何名かの生徒さんは、好みがドンピシャだったようで、
「これ好き~!!」
という声が聞かれています。
「この調が良いんです。先生が弾いてくれてイチコロですよ!」という面白い生徒さんもいました。

何名かの生徒さんを見ていて、日頃、宿題の曲を次々に弾いてくる生徒さんほど、自分の好みがしっかりあるようであるようで、自分自身の経験の中から色々な曲を比較検討して、その曲の雰囲気や響き、形式などの良さを感じられるように思いました。

一番困ってしまうパターンとしては、知っている曲を弾きたいという生徒さんで、ディズニーやジブリなどのいわゆる有名どころの曲を弾いてみるものの、「知らない」という曲ばかりだったりすることです。
そういう生徒さんは、知っているか、知らないかで判断するので、どれを弾いてもピンとこないという事になってしまいます。

お子様の知っている曲をという希望にこたえるのは、案外難しいことだと痛感します。

生徒さんにとっても大切な曲選びは、もう少し続きそうです。

また、お子様を通して、お家の方から「小犬のワルツ」や「トルコ行進曲」と言った名曲のタイトルが聞こえてきています。

そうした曲を弾かせてあげたいとレッスンをしておりますが、そうした名曲をステージで華麗に披露するためには、日々の練習、鍛錬、レッスンの継続…(もちろん練習に使う楽器もピアノが良いですね)が欠かせません。

そうした名曲が弾けるようになるのは、努力次第ですが、相応の時間もかかります。

宿題の曲にも取り組めないような状態だったりすると10年はかかるかも?!しれませんが、時間がかかるからこそ楽しめるのがピアノですから、それまで辞めずに諦めずに続けることが何よりですので、頑張って欲しいと思います。

当教室の卒業生の生徒さんには、音楽科の高校に進んだ生徒さんもいますし、高校の部活や大学のサークルでも音楽を続けている生徒さんがほとんどで、保護者様からも、大好きな音楽と一生関わっていたいとお子様が言っているのを嬉しく思っているなどとおしゃっていただくことが多くあり、嬉しく思っています。

まずは、しっかり楽譜が読めるようになるところから、コツコツとレッスンをしていきたいと思います。





クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
# by piano_de_ongaku | 2018-01-11 12:57 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)

初レッスン♪

今日は、新年の初レッスンでした。

生徒さんからはたくさんのお年賀状をいただき、ありがとうございました。
我が家の娘は今年、成人式なので珍しく家族写真の年賀状を作って送らせていただきました。

冬休みは、グループレッスンもありましたからお休みは2週間くらいだったでしょうか。
とは言っても、年末からお正月はイベント続きですから、ピアノは弾けなかったという生徒さんも多く見受けられました。

中には、涙をポロポロ流して「冬休みは一回もピアノを弾きませんでした」と言っている生徒さんもいました。
時間がなかったわけではなかったのに…と言っていましたが、どうしたのかな??
楽しい冬休みを過ごせたのなら、良いよね。

また今日からレッスンを始めた生徒さん2名も元気に来てくれました。
新しい生徒さんも1か月くらいすればすっかり慣れてくると思うので、頑張ろうね。

皆さん、また新学期から気持ちも新たに頑張っていきましょう(*^^)v

明日の成人式は晴れますように!!
いつも発表会の撮影でお世話になっている写真屋さんに朝5時半に娘を送っていく予定です。





クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
# by piano_de_ongaku | 2018-01-06 23:00 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)

新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます!

昨年は、多くの皆様にお世話になりありがとうございました。

年末は、たまっていた教室の事務仕事をしながら、テレビでN響の第9を聴いて、ジルベスタ―コンサートのカウントダウンと共に新年を迎えました。

本年も教室に通われている生徒さんと一緒に、
楽しくピアノdeおんがくが出来るよう尽力していきたいと思います。

1月のレッスンは、6日(土)から始まります。
3月末の教室「おんがく会」に向けて生徒さんと一緒に頑張っていこうと思います。

一年間、宜しくお願い致します。



クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
# by piano_de_ongaku | 2018-01-01 01:00 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)

冬休みのグループレッスン♪

すっかり更新が遅くなってしまいました。
気が付けば、いよいよ年末です。

12月24日には、冬休みのグループレッスンを行いました。
e0043723_18285329.jpg

参加した生徒の皆さま、会場の設営や片付けのお手伝いをして下さった保護者の皆様、ありがとうございました。

初めに、ピアノのレッスンは脳トレのツールになるというお話とピアノと電子ピアノでは学べることが違うといったお話をさせていただきました。
楽器につきましては、日々の練習やレッスンを頑張っている生徒さんには、是非、アコースティックなピアノをご用意してあげていただきたいと思っています。
楽器のことでご不明なところがあれば、いつでもご相談下さい。

さて、今年の演奏課題はクリスマスソングの連弾で、弾けそうな生徒さんには、素敵なクリスマスシンフォニーというCD付の楽譜の中からCDのオーケストラに合わせて演奏してもらいました。
e0043723_18301462.jpg

e0043723_18294824.jpg

そして、小学2年生から4年生までの生徒さんによる語りと選抜メンバーによる連弾で「ピアノ絵本館のくるみ割り人形」を演奏しました。
一部、保護者様にも賛助出演していただきました。
e0043723_18264074.jpg

また、今回はお手伝いに高校生の生徒さんが来てくれましたので、お話と演奏に合わせて絵本をめくってもらいましたので、小さな生徒さんたちも楽しそうに見て聴いてくれました。

昨年は、第9を題材に、今年はくるみ割り人形と、Xmasや年末に相応しい内容のレッスンが出来て良かったと思います。

その後は、皆で即興ベル演奏に挑戦です。
e0043723_18273816.jpg

楽譜は直前のレッスンで渡しておいて、ほんの少しだけシュミレーションしたのみで、本当のぶっつけ本番でしたが、何とか曲になり素敵でした。
小2以上の生徒さんは一人2本のベルを持っての演奏です。

一年間のレッスンで、地道に読譜とリズムに取り組んできた成果が発揮され嬉しく感じました。

一人ずつの演奏にお話し組曲の連弾演奏、そして、全員の生徒さんによりミュージックベル演奏。
最後に、恒例となってきたチャンチャカXmas、讃美歌メドレーを鍵盤ハーモニカと歌で演奏し締めくくりました。
e0043723_18305896.jpg

内容的には、発表会も出来そうなものです。

発表会でしたら、もう少し時間をかけて仕上がりをさらにこだわりますが、これらを1か月の準備で行えたと辺り、教室生の皆さんの頑張りと保護者の皆様の見守りやお声掛けのおかげだと思います。

今回は連弾のセコンドパートと合奏や歌の伴奏のピアノをすべて私が担当したので、前日に弾く曲の数を数えてゾットして?!しまいましたが、発表会では、生徒さん同士の演奏なども挑戦していきたいと考えています。

来年のレッスンでは、初回に曲を決めて練習に入ります。
ソロに連弾に合奏…。
新しい生徒さんも交えて、楽しい教室「おんがく会」になるよう頑張っていきましょう!(^^)!

年末は、1月からレッスンを始める新しい生徒さんのオリエンテーションレッスンと中高生のレッスンを昨日までに終え、年内のレッスンは終了しました。

教室生と保護者の皆様、今年も一年お世話になりました。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。





クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
# by piano_de_ongaku | 2017-12-29 18:11 | グループレッスン♪ | Trackback | Comments(0)

地元地区ステップ♪

17日(日)に地元地区で開催されたステップに教室から2名の生徒さんが参加しました。

私は朝から夜の21時までスタッフとしてお手伝いをさせていただきました。
今回は、誘導・会場係でしたので、全145組の参加者の演奏をほとんど聴くことが出来たのですが、ロビーで参加の皆さまの招集で大声を張り上げることが多く、声が枯れてしまいました^^;
本当にピアノづけの一日でした。

一日聴かせていだだいていて感じたことは、同じピアノなのに、演奏者によって様々な音色があるのだということです。
同じ曲でも色々な表現があり、楽しむことが出来ました。

教室の生徒さんは、2人ともS評価をいただいての合格です。
合格おめでとう!!

直前に白熱レッスンをした生徒さんは、芯のある響きがまとまった音で演奏していて、一週間で変わった~と思うと同時に、アドバイス通りの練習を頑張ったことが伝わってきてとても嬉しかったです。

「緊張しちゃうし、失敗すると嫌だから…」と言ってステップ等の本番を控えてしまう生徒さんも少なくありませんが、挑戦しないで失敗しない、というのと、挑戦して失敗するのとでは、全く意味が違います。

失敗はしないに越したことはありませんが、失敗を恐れて挑戦もしないというのでは、成長がありません。

努力をした結果であれば、失敗も成功も成長に繋がります。

子どもの頃にそうした経験を積むことは大切ではないかと思います。
そのようなことを感じた今回のステップでした。

アドバイザーの先生の講評にもありましたが、ピアノは一人で練習するものですが、周りの人たちの理解と協力など多くのサポート(応援)が必要です。

学校の成績のように成果が目に見えるものとは違い成果が見えにくいところもありますが、続ける限り成長していくものでもあります。

少しくらい楽譜が読めるようになったところでやめてしまっては、何にもなりません。

人前で弾くという努力の成果を発揮する舞台も活用しつつ、成長を見守っていかれると良いのだと思います。

また、次のステージを目指して頑張っていきましょう!(^^)!





クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
# by piano_de_ongaku | 2017-12-20 11:17 | ピティナピアノステップ♪ | Trackback | Comments(0)

新しい生徒さんをお迎えしました♪

本当に久しぶりの更新となりました。
ピアノdeおんがくは営業しております。

私がblogをおさぼりしている間にも、生徒の皆さんは元気にレッスンに励んでいました。
今週末に行われるステップに向けて白熱したレッスンを展開している生徒さん、冬休みのグループレッスンで演奏する連弾の曲にハマって練習量がグ~んと増えた生徒さんもいます。
他にも加線の音の読みのスピードが上がった生徒さんなどなど、頑張っている生徒さんが多くいます。

そして教室では、体験レッスンを経て、新しい生徒さんを2名お迎えしました。
ご入室ありがとうございます。
小2と小3のご兄弟です。
教室の男子率がまた高くなりました!

体験レッスンは、年齢が近かったので2人一緒にさせていただきましたが、何をやっても興味深々といった様子で、楽しそうに取り組んでくれましたので、とても充実した時間となりました。
一回目のレッスンの内容は網羅していると思います。

ピアノをお持ちということですから、これからのレッスンが楽しみです。
年末のグループレッスンもご見学にいらして下さるそうです。
教室の皆さん、どうぞ宜しくお願いします!

ここのところ新たな勉強を始めたこともあり、バタバタとしてblogの更新は滞っておりましたが、これからグループレッスンの準備と来年のおんがく会の準備を進めていこう!!と焦りぎみに思っています。

寒さも本格的になってきました。

お風邪などひきませんよう体調管理に十分気を付けて、お過ごし下さい。

冬休みのグループレッスンが楽しい時間となりますよう、生徒の皆さんは、練習も頑張って下さいね。



クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
# by piano_de_ongaku | 2017-12-15 14:55 | 日々のつぶやき♪ | Trackback | Comments(0)

「歯が抜ける~」…♪

あっという間に11月の下旬になってしまいました。
何だか早いな~と感じてしまいます。

さて、教室では毎日元気な子供たちと楽しいやり取りが続いています。

中でも衝撃的だったのは、いつものように静かにピアノを弾いていた5年生のH君です。

音のバランスが今一つだったので、横からH君の前に手を出して「こんな感じだとどうかな~」と弾いてあげていたのですが、突如、顔をゆがめて「ウッ」と声を出したのです。

あらら、私が手をどかす際に肘がHくんのあご辺りに当たってしまったのかな??と思い「どうした、どうした??肘が当たっちゃった??」と聞くと、無言で首を振っています。

でも今度は、手を口にあてて「ううう~」と言うので、まさか気持ち悪くなったのかと聞くと、そうでもないらしく、恥ずかしそうに笑いながら「歯が抜けます」ですと。

なんと、レッスン中に歯が抜けるそうで、ビックリ。

とりあえずティッシュで歯を抜いてもらい、うがいをしてもらい事なきを得ました。

いやいや~20年くらいレッスンをしていますが、初めてのことで何だか衝撃的でした。
5年生でも歯がぬけるのだったかな~と子育てを振り返ってみたりしました。

可愛い生徒の皆さんの健やかな成長をいつまでも見守っていたいと思う今日この頃です。




クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
# by piano_de_ongaku | 2017-11-20 13:03 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)

全部合格嬉しいー♪

教室では、今年度よりミュージックキー指導システムを導入し、認定試験を行うようになりました。

導入に当たっては、新しいシステムなので、どうだろうか?と悩むところもあったのですが、そのような進度がわかる検定試験のようなものを作ったらどうだろうかと試行錯誤したものの実現できなかった経緯もあり、とにかくこれは取り入れてやってみようと思ったものです。

ありがたいことに、現在教室に在籍している生徒さんの保護者の方は、教室の方針や、やり方にご理解のある方ばかりで、信頼してお任せ下さっている方ばかりなので、全員の生徒さんがすんなりと試験を受け入れて挑戦させて下さいました。

この認定試験は、8級から1級まであり、それぞれ楽典、テクニック、メソード、曲と4つの部門に分かれています。

本格的に試験を導入してから1年と経っていませんが、すでに1つの級をすべて合格したという生徒さんが3名います。
e0043723_21195225.jpg

ピアノを始めた時期や年齢、またお子さんによっては、得意な分野とそうでない分野がある場合もありますので、4つの部門を同じ時期に合格できるというのは、とてもバランスが良く成長していると言えます。

そして、試験を導入するようになり、試験に向けて練習する時間が増えたという生徒さんが多く、次々と試験を目標に練習するうちに練習の習慣が身に付いたのではないかなという生徒さんも多くいます。

学校の勉強だって試験があるから勉強する…というところがありますよね。
その結果、学習したことが定着するようになっています。

頑張った結果が目に見える形で評価される、というのは誰でも嬉しいものです。

部門ごとに合格証があり、合格した生徒さんには、毎回全部読み上げて表彰します。
それもちょっと改まった感じになり、読み上げる私も生徒さんも嬉しい瞬間です。

課題に取り組んでからの練習→レッスン→練習→レッスン…生徒さんと指導者と支えて下さる保護者の皆様の努力の結果が合格証に繋がりますので、本当に嬉しい!!と思います。

試験の準備の他、合格証とは別のコメント用紙の記入などもあり、管理も大変なのですが、生徒さんたちが合格証をもらうときの嬉しそうな表情を見られるようになり、導入して良かったと思っています。

ご家庭でも生徒さんが合格証を持ち帰った際には、大いに褒めたたえてあげて欲しいと思います。

教室では、冬休みにグループレッスンを行います。
出欠を確認していますが、今のところ全員出席。こちらもとても嬉しいです。



クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
# by piano_de_ongaku | 2017-11-07 21:19 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)

聴いてもらいたくて仕方がない…♪

11月になりました。
日中は晴れていることが多いので、元気いっぱいの生徒さんが多いです。

先週のレッスンでは、レッスン室に入るなり
「今日は、先生に聴いてもらいたくて仕方がない曲があるんだ~」と言う生徒さんがいました。
どうやら相当頑張って練習したらしい。

こんなセリフを聞けるとは、嬉しいです。

そんなことを言ってくれる生徒さん、先週は他にもいたな~。

小さな生徒さんでも、出来るだけ一人で練習できるよう予習を含むレッスンを心がけるようになったところ、こうした生徒さんが増えてきました。

楽譜を見ると、色々と本人なりに気を付けるところなどに印をつけたり、書き込みをしたりしてあって、弾けるようになるまでの努力が見て取れました。

弾いてみると…
スラスラスラ~♪
やったね!

大変だった分、弾けるようになった喜びも大きいね。

「ドレミで歌いながら弾いてみよう!」
「歌詞があるから歌ってみよう!」
「拍子を数えながら弾いてみよう!」

自分で苦労して弾けるようにしてきた曲は、色々なことが出来るようになっています。

レッスンの中で、色々なことをやってみると、どんな練習をどのくらいしてきたのかは一目瞭然です。

お家の方に教えていただくと教本の進みは早い…こともあるのですが、本人に読譜の力をつけていかないと、気が付かない間に読譜力と教本のレベルの差が大きくなってしまい、どうにも先に進めないということになってしまうことがあります。

子供のレッスンに保護者の方のお力添えは欠かせないのですが、新しい曲を目の前にして、どのように練習を進めていけば良いのかを教えるのは先生の役目だと思います。

時間もかかり根気もいるのですが、レッスンの進め方を工夫するようになり、生徒さんの反応が変わってきたことを感じます。

宿題の曲は1週間で弾けるようになれば良いので、毎日少しずつ練習を進めていくことが肝要です。

ちょこっと楽譜を見てみて、無理~…と言わず、こうかな、ああかな?と格闘していく中で、色々な力がついてきます。

間違っていても自分で考えて間違えてしまったのなら、直すのは比較的簡単です。

毎日の練習の中で、集中力や思考力、記憶力などが身に付いていきます。
ピアノのレッスンを通して賢い子に育つと良いな~と心から思う今日この頃です。




クリックして応援、宜しくお願いします!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
# by piano_de_ongaku | 2017-11-06 20:35 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)

ハロウィーン♪

どうもこのイベントはあまりピンとこないのですが…今日はハロウィーン。

最近は、たくさんの習い事をしている子供が少なくないので、どんな習い事をしているのか、それはどんなところが楽しいのか聞いてみたりします。

「ハロウィーンやクリスマスのパーティーがある」とか、「遠足に行く」とか…。

楽しいところはそこなの??と思うところもありますが、ちょこっと便乗することに。

今年はハロウィーンのお菓子をプレゼントしてみました。
e0043723_22247100.jpg

生徒さんたちの反応はというと、「わ~、可愛い~!」と純粋に喜ぶ子、「・・・・・」無言で固まる子、「中身はなんだろ~」とわくわく顔の子、色々でした。

ほんの気持ちのお菓子でしたが、皆、大切そうにカバンに入れている姿が印象的でした。

ピアノ教室の楽しいところは、「楽譜が読めるようになって色々な曲が弾けること!」だよね。




クリックして応援、宜しくお願いします!

にほんブログ村
# by piano_de_ongaku | 2017-10-31 22:25 | レッスンでのひとこま♪ | Trackback | Comments(0)


ここでは、自分と「ピアノdeおんがく」の仲間たちのレッスンについてダイアリー形式でご紹介します。


by piano_de_ongaku

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

新規生徒さん募集中♪

幼稚園児だった娘とそのお友達にピアノを教えたことがキッカケで始めたお教室も、今年で18年目を迎えます。

"自分で読んで、一人で練習が出来、弾けるようになること"
を目指してレッスンをしています。

教室についての詳細は、教室ホームページの「what's new」をご参照下さい。

読譜など基本的なことを覚えて弾ける楽しさを経験すると、その後のレッスンはスムーズに進みます。

教室ホームページはこちら→HP
お問合せはこちら→「お問い合わせ」です。

空き時間やレッスンの詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

ご連絡をお待ち致しております♪

レッスンの目標や指針として、ミュージックキーの認定試験を導入し、小さなハードルを繰り返し乗り越える経験をしながら楽しくレッスンをしていきます。

カテゴリ

全体
レッスンでのひとこま♪
日々のつぶやき♪
グループレッスン♪
嬉しかったこと♪
ピティナピアノステップ♪
おんがく会♪
コンクール♪
指導向け講座♪
ポロリン(:_;)なこと♪
その他♪
私自身のこと♪

記事ランキング

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

外部リンク

ブログパーツ

フォロー中のブログ

Music and my...

最新のコメント

I先生、こんばんは。 ..
by piano_de_ongaku at 23:05
先生、こんばんは。 動..
by TAKAKO・I at 18:45
I先生、コメントありがと..
by piano_de_ongaku at 19:44
先生、こんにちは。 先..
by TAKAKO・I at 18:37
ありがとうございます。 ..
by piano_de_ongaku at 22:02
いつもながら先生のお言葉..
by TAKAKO・I at 18:55
I先生、ありがとうござい..
by piano_de_ongaku at 18:29
発表会のご盛会、おめでと..
by TAKAKO・I at 17:11
endopiano様 ..
by piano_de_ongaku at 11:37
娘さんの受験、お疲れさま..
by endopiano at 12:56

ファン

ブログジャンル

音楽
日々の出来事

画像一覧